芸能

監修者が教えてくれた東京タラレバ娘「レバテキ」レシピ

『東京タラレバ娘』の「呑んべえ特製レバテキ」

 吉高由里子(28才)、榮倉奈々(29才)、大島優子(28才)が出演するドラマ『東京タラレバ娘』では、倫子(吉高)たちが、親友・小雪(大島)親子が経営する庶民的な居酒屋『呑んべえ』で女子トークを繰り広げる。

 店内のメニューには、牛スジこんにゃくや揚げ餃子など、いかにもお酒に合いそうな料理名が並んでいるが、これを手がけるのが、赤堀料理学園校長の管理栄養士・赤堀博美さんだ。

「コンセプトは、小料理屋というより大衆居酒屋。父娘でやっているので、温かくて家庭的というキーワードで、メニュー作りをしています」(赤堀さん、以下「」内同)

 ドラマの中で調理するのは、小雪の父・安男(金田明夫・62才)なので、煮物や野菜炒めなど、すぐに出せる料理が多く、味つけは、お酒に合うように比較的濃いめにしている。

「タラレバにちなんで、たらの白子やレバー料理は、このドラマの看板メニュー。レバカツもありますが、最近、よく出るのはレバテキです」

 テレビには少ししか映らなくても、決して味には手を抜かないと、赤堀さん。

「役者さんがおいしいと思ってくれて、それが自然に画面に映るといいなと思いながら作っています。最近は、カメラが回っていないところで役者さんが、料理をパクリなんてことも(笑い)。それがうれしくて」

 吉高は、「料理がおいしくて、食べすぎるから太っちゃいそう」と言っていたそうだが、できるだけ役者の好物も出したいと赤堀さん。

「坂口(健太郎)さんは、しょうが焼きが好物らしいので、今度出そうと思います」

 そのシーン、お見逃しなく。

 では、赤堀さんおすすめの「呑んべえ特製レバテキ」のレシピを紹介しよう。

◆呑んべえ特製レバテキ(1人分)
【1】新鮮な牛レバー100gは、水にさらして血抜きをし、水気を拭いて厚さ5mm、幅5cmに切る。
【2】市販の焼き肉のたれ大さじ1に【1】を30分ほど漬けこむ。
【3】 【2】のレバーの汁気をペーパータオルで拭いたら、フライパンを弱火で熱し、サラダ油小さじ1で火が通るまで両面をしっかり焼く。
【4】レバーの中まで火が通ったら、フライパンの余分な脂はペーパータオルで拭き取ってから、焼き肉のたれ大さじ1を入れ、レバーにからめる。
【5】 【4】を皿に盛りつけ、太ねぎ5cmを白髪ねぎにして散らす。

※女性セブン2017年3月9日号

関連記事

トピックス

本田圭佑氏の解説が視聴者に受け入れられたポイントは?(Getty Images)
まだ間に合う「解説・本田圭佑」入門 事前に把握しておきたい「さん付け以外」の8人
NEWSポストセブン
高橋一生が夜の街を仕事関係者らしき男性とともに
高橋一生「41才独身、女優のアプローチをいなし、愛犬に愛情注ぐ」モテモテなのに結婚しない理由
NEWSポストセブン
九州場所
大相撲九州場所 土俵際の溜席に毎日座る話題の「着物美人」何者なのか本人直撃してみた
NEWSポストセブン
松原千明さんの死の真相
追悼・松原千明さん「あんなに純粋でかわいらしい子はいない」愛娘すみれへの思い
女性セブン
金正恩氏と娘のツーショット(写真/朝鮮通信=時事)
北朝鮮・金正恩総書記、「娘の写真」公開で勃発する妹・金与正氏の子供との権力闘争
週刊ポスト
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
女性セブン
夜の街でもオーラを放つ村上
村上宗隆、ハイブランドをさらりと着こなすオシャレぶり「こだわりの私服」で高級鮨店に
女性セブン
省人化のためセルフレジの導入がすすむが、トラブル対応で店員がつききりになることも(イメージ、Avalon/時事通信フォト)
元セルフレジ案内係の告白「他人を見張ることが辛くなって辞めました」
NEWSポストセブン
鈴木福、超名門大学にAO入試で合格 来春に芦田愛菜とキャンパスで再会もあるか
鈴木福、超名門大学にAO入試で合格 来春に芦田愛菜とキャンパスで再会もあるか
女性セブン
悠仁さま(写真/JMPA)
悠仁さまの成績不振報道に紀子さまの焦り 塾へ通うわけにもいかず家庭教師をお探し
女性セブン
松原千明さんの死の真相
松原千明さん、2回目の離婚で「人を信用できなくなった」 異国で感じていた深い孤独
女性セブン
焼き鳥デートの後にラブラブ帰宅
サンシャイン池崎 猫と暮らす自宅で年下恋人と同棲状態「隠してるわけではないんですけど…」
女性セブン