グラビア

新生AKB48神7・宮脇咲良、ラストティーンの美ボディ披露

AKB48グループの新エース・宮脇咲良

 AKB48グループの新エースとして活躍中の宮脇咲良が、7月3日(月曜)発売の週刊ビッグコミックスピリッツ31号に、初の単独表紙で登場! 10代最後の夏について語ってくれました!

 * * *
 夏はニガテな季節…。外に出て日焼けしたくないし、休みの日は1日中クーラーのついた部屋で、大好きなアイスを食べて過ごしたい(笑)。メンバーと一緒に、かき氷専門店に行くのもアリですね♪ それに私、じつは、生まれてから一度も海水浴をしたことがなくて! このまま一生、海で泳ぐことはないかもしれないですね(笑)。

 でも、心地いい夏の風は好き。首元にス~ッと風が吹いて、汗ばんだ肌の熱を奪ってくような。夏の日差しの木漏れ日もキラキラして、キレイだなって思います。

 まだまだ10代でいたいのに(笑)、次の誕生日でハタチになります。思ったより、あっという間だったなぁ…。でもHKT48には、今年ハタチになるメンバーがいっぱいいるので、私の誕生日はみんなで一緒に過ごしたいです。

 13歳でHKT48に入ってから、ずっと苦楽をともにしてきた仲間なので、人生の節目を祝って乾杯できたらいいな♪ これからも「昨日の自分より、成長する」というのを目標に頑張っていきたいです!

【PROFILE】宮脇咲良 from HKT48/AKB48(Sakura Miyawaki):●1998年3月19日生まれ、鹿児島県出身。●血液型:A型。●愛称:さくら。●HKT48チームKIV/AKB48チームA所属。●2011年、HKT48の1期生として活動を開始し、2014年からはAKB48を兼任。AKB48シングルのセンターを務めるなど、グループを代表するエースに成長した。★松井珠理奈とWセンターを務めるAKB48の48thシングル『願いごとの持ち腐れ』が発売中。【HKT48公式サイト】http://www.hkt48.jp/【AKB48公式サイト】http://www.akb48.co.jp/【宮脇咲良Twitter】@39saku_chan【宮脇咲良Instagram】@39saku_chan

撮影:Takeo Dec. (C)小学館・週刊ビッグコミックスピリッツ

関連キーワード

関連記事

トピックス

アナウンサーを射止めるのが上手いのでは…
『新・信長公記』は“何でもあり” 時代劇研究家も驚いたポイントとは?
NEWSポストセブン
橋本愛『家庭教師のトラコ』 遊川和彦氏による立体的脚本の「着地」は決まるのか
橋本愛『家庭教師のトラコ』 遊川和彦氏による立体的脚本の「着地」は決まるのか
NEWSポストセブン
1985年のニュージーランド合宿(写真提供/瀬古氏)
「技術の話はほとんどなし。9割以上が精神論」瀬古利彦が見た名伯楽・中村清の指導法
週刊ポスト
ホームランの“確信歩き”もサマになるヤクルト・村上宗隆(時事通信フォト)
ヤクルト・村上宗隆が「外れ1位」でも大活躍! その心理を“経験者”の元阪神・遠山奬志氏が解説
NEWSポストセブン
バックヤードツアーで貴賓室が公開される予定の東武浅草駅(写真:小川裕夫)
鉄道駅に設置されてきた貴賓室 記録されぬまま廃止になるケースも
NEWSポストセブン
五社英雄監督について実娘の五社巴さんが振り返る(C)五社プロダクション
没後30年、五社英雄監督 娘が振り返る「常識では考えられないほどの仕事量」
週刊ポスト
インタビューに応じた女子大生
「18歳女子大生」独占インタビュー【第1回】吉川赳議員のついたウソ「私の年齢に食いついた」「愛人契約しないか」
NEWSポストセブン
吉川議員の名刺を手にする女子大生
「18歳女子大生」インタビュー【第2回】吉川赳議員はホテルで「揉んじゃって御免なさい」「おじさんムラムラしちゃった」
NEWSポストセブン
幹部補佐になっていた
「好きで好きで仕方なかったから」刺されたホスト、歌舞伎町で「幹部補佐」に昇進していた
NEWSポストセブン
松田聖子を目撃
松田聖子、沙也加さんの初盆に“もう1つの遺言”と「新しいお墓」への願い
女性セブン
中林大樹の姿を目撃
竹内結子さん三回忌 中林大樹が子供のために決断、家族3人新生活は「海辺の街」で
女性セブン
「同伴的なので」と自分の意思を伝えた吉川議員
「18歳女子大生」インタビュー【第3回】吉川赳議員から大量の「LINEメッセージと電話」
NEWSポストセブン