• TOP
  • スポーツ
  • ボートレース美女・守屋美穂 遠征先の唯一の楽しみは?

スポーツ

2018.05.25 16:00  週刊ポスト

ボートレース美女・守屋美穂 遠征先の唯一の楽しみは?

ボートレースの守屋美穂

 ギャンブルと言うと男性のイメージが強いだろうが、公営ギャンブル界にも“女神”はいる。ボートレース岡山支部所属、A1級、101期の守屋美穂(29)が「オン」と「オフ」を語る。

 * * *
 両親の実家がボートレース場に近かったこともあり、父親の勧めでレーサーを目指しました。遠征先での唯一の楽しみは、宿舎に持ち込んだ小型テレビで観るドラマ。好きな俳優さんは福士蒼汰さんや坂口健太郎さん。どちらかと言えばイケメンが好きです(笑い)。

 今年もオールスターに出場させていただくことになりました。ファンの方からの投票で出場が決まるので、応援していただいているのを実感しますね。2回目の出場ですが、思い切りレースに臨みたいと思います。

【プロフィール】もりや・みほ/1989年生まれ、岡山県出身。29歳。2006年、全国高等学校女子ウエイトリフティング競技選手権大会で優勝。2007年11月にデビュー。同年12月初勝利。2013年2月初優勝。通算455勝、優勝6回(5月16日現在)

取材・文・撮影■WEST

※週刊ポスト2018年6月1日号

関連記事

トピックス