国内

大阪地震 ほぼノーマークだった「有馬—高槻断層帯」で発生

ノーマークだった大阪で地震が発生した(時事通信フォト)

 全国放送の情報番組としては珍しく、大阪のスタジオから生放送されている『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)。週始まりの月曜日、6月18日の放送はいつもとは違った雰囲気で始まった。見慣れたはずの司会・宮根誠司(55才)の姿が見えない。

 放送開始から遅れること約40分。宮根はスタジオに到着すると、その日の朝7時58分に大阪北部を震源として発生した直下地震のため、航空機や車での移動が遅れたと説明し、こう神妙に語った。

「都市機能が完全にマヒしています」

 最大震度6弱の揺れに、新幹線も在来線もバスの運行も、公共交通機関は一時的に完全にストップ。

「地震発生直後に報道ヘリを飛ばすと、炎上する家屋から煙が上がっていました。370人超の負傷者が出たほか、通学途中の9才女児が崩れた学校のブロック塀の下敷きになって死亡するなど5人が犠牲になりました」(全国紙社会部記者)

 停電も一時、17万戸以上に上り、ガスの供給も10万戸以上で止まった。水道管の破裂で道路は水浸しになり、断水も広範囲の地域で起きた。大阪・高槻市内の小学校校庭の臨時給水所を訪れた30代女性の話。

「いちばん困るのは水です。飲み水もないし、トイレも流せない。マンションの高層階に住んでいるのですが、余震でしょっちゅうエレベーターが止まるので、階段で重い水を運ぶのは本当に大変です」

 今回の大阪地震のマグニチュード(M)は6.1。“地震の巣”とも呼ばれる日本列島では、M6クラスの地震といえば年に1度は起きているので“数字上”ではそこまで深刻なレベルではない。しかし、人口密集地で、ビジネスの中心でもある都心部で起きると、生活へのダメージが甚大であることを見せつけられた形だ。

「30年以内にほぼ0~0.03%」

 政府の地震調査委員会によると、今回の地震を引き起こした「有馬-高槻断層帯」でM7レベルの地震が起こる確率は、その程度だという。つまり、ほぼノーマークだった場所で地震が発生したことになる。

 日本全国で確認されている活断層の数は2000以上ある。現在、活断層の密集する114の断層帯が政府の調査対象になっていて、「有馬-高槻断層帯」よりも地震を発生させる確率が高いとされる断層帯は約60か所あった。中でも、100倍以上の高確率で起こる要注意の断層帯は35か所も存在した。

 地震を引き起こす原因になるのは断層だけではない。海溝型地震やトラフなども含め、高確率で発声する危険性が囁かれているものも多い。その中でも、「今後30年間にM7クラスが70%」起こるとされるのが、「首都直下地震」だ。2013年に政府がまとめた被害想定は、死者約2万3000人。全壊・消失建物は61万棟、帰宅困難者は800万人にも及ぶとされる。

※女性セブン2018年7月5日号

関連記事

トピックス

赤レンガの建物を前に写真を撮る久慈(本人のインスタグラムより)
久慈暁子、 NBA渡邊雄太と婚約発表直前のフィラデルフィア「匂わせ写真」 『めざまし』卒業直後に渡米デート
NEWSポストセブン
投資家になりビザ取得を目指すとの噂もあるクイックシルバーT着用の小室氏
小室圭さん、投資家転身か 眞子さんが皇族だった30年で得た1億円以上が軍資金に?
女性セブン
雅子さまと紀子さまの共演
雅子さまと紀子さま「全国赤十字大会」にご出席 3年ぶりに妃殿下方がお揃い
女性セブン
リラックスした姿も神々しい
天海祐希の若手俳優を励ます言葉の力 広瀬すずは助言で変化、伊藤沙莉も影響受ける
女性セブン
バンド活動がいちばん楽しいと語っていた綾野
綾野剛 “音楽性の違い”で山田孝之と衝突か ユニットからは1人だけ外される
女性セブン
Aクラスとの差が開いてきた立浪中日(時事通信フォト)
遊撃起用の高橋周平が拙守連発 中日・立浪監督の采配に「迷走している」の指摘
NEWSポストセブン
松田翔太と秋元梢がすれ違い
松田翔太&秋元梢がすれ違い生活 背景に「お互いの強すぎる実家愛」
女性セブン
小室圭さんが投資家になる可能性は
小室圭さん 「投資家ビザ取得」の秘策が浮上、眞子さんの就労問題も解決か
女性セブン
バラエティでの活躍が目立つ竹内由恵アナ(時事通信フォト)
竹内由恵アナ バラエティ引っ張りだこなのに「古巣」に出ない理由
NEWSポストセブン
成年皇族としてのご活動に注目が集まる(3月、東京・千代田区。時事通信フォト)
愛子さま、バイデン氏御所訪問にお姿なく 雅子さまが思い描くデビューのタイミング
女性セブン
かつてはコンビを組んでいたさんま
明石家さんまの“元相方”がイベント話の詐欺で逮捕 兄弟子の哀しい転落人生
女性セブン
パチンコ店で時間を過ごす浅田舞
浅田舞、パチンコ店で合計6時間のスロット打ちに居合わせた客は「スマートな打ち筋」
NEWSポストセブン