• TOP
  • 芸能
  • 8.6秒バズーカー ムーディ勝山の激励は「仕事もっと減るぞ」

芸能

2018.08.19 07:00  NEWSポストセブン

8.6秒バズーカー ムーディ勝山の激励は「仕事もっと減るぞ」

はまやねん(左)の不倫ネタもそれほど話題にならず…

 赤い服に黒いネクタイとサングラスがトレードマーク。リズムネタ「ラッスンゴレライ」で大ブレイクし、2015年にはテレビ出演100本超えを達成した8.6秒バズーカー。しかし翌年には仕事が激減し、昨年のテレビ出演はわずか4回だったという。2人は現在、どんな生活をしているのか、直撃した。

――昨年のわずか4回のテレビ出演は、はまやねんさんの“不倫ネタ”がらみだったとか。否定していましたが、実際は?

田中:ぼくは疑わしくないと思いますよ。ラブホテルのロビーに9時間いただけですから(笑い)。

はまやねん(以下、はま):あのホテルは、ダーツやビリヤードがあって、アミューズメントパークみたいな場所なんですよ。ラブホテルみたいな雰囲気は全く出てないんです。そもそも不倫なんて、絶対にしていません!

だから嫁には謝ってないです。やってないのに謝る必要ないでしょ。ちょっと怒ってたけど、説明したらわかってくれました。

――お休みの日がけっこう増えたと思いますが…休日の過ごし方は?

田中:週3日、休みのときありますからね(苦笑)。ぼくは、子供と過ごすことが多いですね。家族サービスしてます。嫁さんは田舎から出てきているので、普段1人で子供を見てくれている分、ポイント稼ぎしないと(笑い)。

 娘は1才3か月になったんですけど、もう、かわいすぎですね。親バカにならんとこ、と思っていたけど、無理でした。家事や育児もやっていますよ。結婚前から、2人でやろうと嫁さんと話していたので。まとまった時間があれば、家族で出かけるようにしています。

はま:ぼくは、休日は先輩とご飯に行ったりします。

関連記事

トピックス