• TOP
  • 国内
  • 9条改憲案提出で公明党が野党へ 自民+国民民主の改憲連合も

国内

2019.01.05 07:00  週刊ポスト

9条改憲案提出で公明党が野党へ 自民+国民民主の改憲連合も

野党に戻ったほうがまし?(山口代表。時事通信フォト)

「公明党の離脱で3分の2を失えば、自民党が公明党の“後釜”として、国民民主党を抱き込む可能性が出てきます。国民民主党は、政権批判だけではなく提案を重視するという『建設的野党』路線を掲げたから、もし安倍首相から直々に要請されたら、玉木雄一郎代表や泉健太政調会長らが舞い上がってしまい、少し暴走気味に連立入りしてしまうことが考えられます」(同前)

 そうなれば、公明党抜きで衆参3分の2の新たな改憲勢力が生まれる。

※週刊ポスト2019年1月11日号

関連記事

トピックス