• TOP
  • ライフ
  • 設備が充実する銭湯系と熱波師イベントが名物のサウナ2軒

ライフ

2020.02.15 07:00  週刊ポスト

設備が充実する銭湯系と熱波師イベントが名物のサウナ2軒

銭湯系の代表「南青山 清水湯」

 最近「サ活」と呼ばれて人気を集めているサウナには、様々な文化の融合がみられる。都心にある銭湯系の代表的な存在と、カリスマ“熱波師”が蒸気浴を盛り上げる名店を紹介する。

●南青山 清水湯

 高級ブティックが軒を連ねる青山通り。ポルシェセンターの角を曲がった小路にたたずむ都内屈指の人気を誇る銭湯。湿度にこだわった男湯・女湯それぞれのサウナと、広々とした水風呂を気負いなく楽しめるのは銭湯ならでは。熱した石に落ちる水滴がミストを生み出すロッキーサウナは初心者にも優しい入り心地。

 また全館軟水使用で、強さや部位など3タイプのバリエーションが味わえるジェットバスや高濃度炭酸泉、シルク風呂も浸かり心地抜群だ。充実した設備と庶民的な雰囲気のギャップに、最先端のムーブメントと古きよき銭湯文化の融合を感じるに違いない。

【information】
東京都港区南青山3-12-3
入館対象:男性・女性
男性用サウナ:2種類/水風呂約20℃(夏)・約16℃(冬)
営業時間:12時~24時/土・日・祝12時~23時(全館最終入場は30分前)
定休日:金
料金:サウナコース(入浴料込)1020円

関連記事

トピックス