• TOP
  • 芸能
  • 木村拓哉・工藤静香長女Cocomiデビューへ、マルチな才能発揮

芸能

2020.03.19 04:00  NEWSポストセブン

木村拓哉・工藤静香長女Cocomiデビューへ、マルチな才能発揮

デビューすることが明らかになったCocomi(2019年1月)

 木村拓哉と工藤静香の長女がついに“デビュー”することがわかった。「Cocomi」として、フランスを代表するメゾンであるクリスチャン・ディオールのアンバサダーに就任。ジュエリー、メイク、ファッションをコーディネートし、「ディオールの顔」になる。3月下旬発売のファッション誌『VOGUE』の表紙も飾るという。

 Cocomiは2001年生まれの18歳。小さい頃から音楽に親しみ、フルートの才能を開花させた。2019年には、全国規模のコンクールの管楽器部門高校の部で1位に輝いたほどの腕前の持ち主だ。芸能関係者が語る。

「インターナショナルスクールに通い、語学も堪能。スラリとしたスタイルを武器に、国際派モデルとしても注目を集めることになるでしょう」

 一足先にファッション誌『ELLE』の表紙を飾りデビューした次女・Koki,とともに、Cocomiもマルチな才能を発揮する姿を見せてくれそうだ。

スラッとしたスタイルが目を引く(2018年2月)

先にデビューした次女Koki,

「2人の娘がデビュー」となった母の工藤静香(写真/時事通信社)

関連記事

トピックス