• TOP
  • ライフ
  • 缶詰で簡単!ラーメン名店店主が教える袋麺のアレンジ2種

ライフ

2020.05.19 16:00  女性セブン

缶詰で簡単!ラーメン名店店主が教える袋麺のアレンジ2種

 おうちで過ごす時間が増えているいま、家族の食事を支えているのが「インスタント袋麺」。“5食パックで購入”がおトクだが、全部同じ味だと…そんなマンネリを打破するアイディアいっぱいのアレンジを、ラーメン好きのプロが伝授。「え? これが本当に袋麺!?」と衝撃必至の新感覚な一杯を、ぜひおうちで楽しんでみて!

【教えてくれたのは…】

トイ・ボックス 店主 山上貴典さん/東京・三ノ輪にあるラーメン店『トイ・ボックス』店主。2013年に開店し、翌年から6年連続ミシュランビブグルマンに輝く。5種の地鶏と水だけで作る繊細なスープが人気。袋麺やカップ麺も愛しアレンジが得意。

※使用しているインスタント袋麺は一例であり、同じ味ならば他商品でも作れます。インスタント袋麺の販売状況は、地域によって異なる可能性があります。

◆さばトマラーメン

エビのビスクのような本格スープに激変

 さばトマト煮缶と豆乳を加えると、不思議なことに甲殻類のような濃厚なだしの味がします。カレー粉を加えるとさらに複雑で本格的な味になり、正直ビビりました!(山下さん)

《作り方》
【1】ボウルに豆乳1カップ、さばトマト煮缶1/2缶(約100g)を汁ごと入れ、ブレンダーでよく混ぜ合わせる。
【2】鍋に水1と1/2カップを入れて火にかけ、沸騰したら『マルちゃん正麺 味噌味』1袋の麺を入れ、4分ゆでる。
【3】麺がほぐれたら、付属の液体スープと【1】を入れて混ぜる。器に盛り、残りのさばトマト煮缶・大根おろし・薄切りにした長ねぎ各適量をのせ、カレー粉適量を散らす。

関連記事

トピックス