• TOP
  • ライフ
  • ギネス記録保持者「90歳ゲーマーおばあちゃん」の若さの秘訣

ライフ

2020.08.07 16:00  NEWSポストセブン

ギネス記録保持者「90歳ゲーマーおばあちゃん」の若さの秘訣

90代とは思えないコントローラー捌き

 近年、「ゲーム」をテーマにしたテレビ番組やインターネットコンテンツが大人気だ。中でも異色の経歴から注目を集めているのが「ゲーマーグランマ」である。なんと御年90歳。最高齢ゲーム実況者としてギネス記録を持つ彼女が、プロゲーマー顔負けのコントローラーさばきで最新ゲームをプレイする動画は40万人以上のファンがチャンネル登録している。プロゲーマー・すいのこ氏が、彼女の魅力に迫った。

 * * *
 近著『eスポーツ選手はなぜ勉強ができるのか』の原稿執筆を進めていた5月中旬。なんとなく筆が進まなくなり、気晴らしにネットサーフィンをしていたところ、とあるニュースが目に留まった。

「90歳のおばあちゃんゲーム実況者『ゲーマーグランマ』こと森浜子さん、ギネス世界記録『世界最高齢のゲーム実況者』に認定」

 凄い肩書きだ……。このスーパーおばあちゃんは一体、何者なのか。新型コロナウイルスによる影響で外出自粛が続いていたうえ、東京都も非常事態宣言下にあったため、ビデオ通話アブリ「Zoom」で話を聞いた。

 通話画面に現れた森さんは、とてもお淑やかな出で立ちをしており、後ろに飾られた調度品も綺麗なものばかりで、気品に満ち溢れた方だった。

「初めてゲームに触ったのは今から39年前だったかしら。私の子供も大人になって巣立っていって、自分の時間を自由に使えるようになった頃かな。たまたまおもちゃ屋さんに行った時に、小さい子供がゲームで遊んでいたんです。何だろう、って気になっちゃって、試しに遊んでみたら一気にハマっちゃった。確かその時に遊んだのは『カセットビジョン』ってゲーム機だったんですが、ぴょんぴょん跳ねたり、弾を撃つだけのシンプルなゲームだったし、ストーリーとかもありませんでした。だから正直、内容はあまり記憶に残っていないんですけどね」

関連記事

トピックス