• TOP
  • 芸能
  • 山下智久の活動自粛でジャニーズファンが恐れていること

芸能

2020.08.20 07:00  NEWSポストセブン

山下智久の活動自粛でジャニーズファンが恐れていること

山下智久の活動自粛をジャニーズファンはどう受け止めているのか

 ジャニーズ事務所は8月17日、所属タレントである山下智久の一定期間活動自粛、およびKAT-TUNの亀梨和也への厳重注意を発表した。2人は未成年の女子高生を含むグループと酒席を共にし、散会後、帰路に着く亀梨に対して、山下は同席した未成年女性と高級ホテルで一夜を共にしたと報じられている。今回の件をジャニーズファン、特に山下のファンはどう受け止めているのだろうか。

 欧米圏やアジア圏にもファンが多い山下だけに、報道直後からSNS上では様々な国のファンがヒートアップしたようだ。

 台湾在住の山下ファンの女性Aさん(40代)は、「『あの天下の山P(山下の愛称)がなぜ?』という気持ちです。すぐにファン同士のSNSグループが絶叫に包まれました。山Pは手が届く存在だと思いたくない。もっと自分のアイドルとしての価値を自覚してほしい」という。

 もちろん日本のジャニーズファンの間でも、山下らの報道は大きな衝撃をもって受け止められている。女子大生のBさん(ジャニーズJr.ファン/19歳)は次のように語る。

「このニュースを受けてファン仲間の間では、山Pと亀梨くんへの批判よりも、SNSの怖さが話題に上がりました。ここ数年、SNSを通じてジャニーズのプライベートを流出させるファンが多く、それによって活動自粛に至ったタレントも少なくありません。

 ファンにとっては、SNSがトラウマなんです。今回も、お相手と言われる未成年女性がSNSで山Pとの関係を匂わせるような動画をアップしていたことが話題になっています。今の時代、関わる相手を間違えればアイドルはすぐに破滅してしまう気がするんです。『自担』(※自分が推しているアイドル)には本当に気をつけて欲しいですね」(Bさん)

関連記事

トピックス