• TOP
  • 芸能
  • 『半沢』共演、香川照之と及川光博 「テリー&ミッチー」の仲

芸能

2020.09.26 16:00  女性セブン

『半沢』共演、香川照之と及川光博 「テリー&ミッチー」の仲

『半沢』で大和田を演じる香川は“名言”を毎回のように残した(時事通信フォト)

 いよいよ27日の放送で最終回を迎える『半沢直樹』(TBS系)。初回から視聴率20%超えを続けるほどの大人気となっている。

「キャスト陣がめったにNGを出さない」「カメラテストなしで本番が始まる」という『半沢直樹』の撮影。そんな緊張感のある現場を和ませるのは、香川照之(54才)と及川光博(50才)だという。

「2人は20年来の友人で、お互いのことを『テリー』『ミッチー』と呼び合う仲です。最近では、2019年公開の映画『七つの会議』で共演しています。この作品は『半沢直樹』と同じで、監督は福澤克雄さん(56才)、原作は池井戸潤さん(57才)。この映画には愛之助さんも出演していて、“チーム半沢”の空気感が共有できている。それがいい意味で現場全体に広がっています」(ドラマ関係者)

 西田尚美(50才)と江口のりこ(40才)の関係も面白い。西田は政府系銀行の“鉄の女”谷川を、江口は日本初の女性総理を目指す国交相・白井を演じている。今作では敵対する役柄だが──。

「西田さんと江口さんは、『LIFE!~人生に捧げるコント~』(NHK総合)で一緒にコントをした仲。2人ともいい意味で完全に振り切った個性派女優で、切れ味抜群。2人と内村光良さん(56才)のコントに、嵐の大野智さん(39才)がゲスト出演したこともあります」(芸能関係者)

※女性セブン2020年10月8日号

関連記事

トピックス