• TOP
  • 芸能
  • 山本美月と結婚の瀬戸康史、「SNSでは見せない左手薬指」撮

芸能

2020.10.07 07:00  NEWSポストセブン

山本美月と結婚の瀬戸康史、「SNSでは見せない左手薬指」撮

左手薬指には指輪がキラリ!

 9月中旬、都内のラジオ局から出てきたのは、新婚ホヤホヤの俳優・瀬戸康史(32才)である。クールでおしゃれな柄のシャツに目がいきがちだが、よく見ると、左手薬指には結婚指輪がキラリ。公式ツイッターでは、指輪を見せてはいないだけに、貴重なプライベートショットだ。

 女優の山本美月(29才)と電撃結婚をしたのは、8月7日。4年前の連続ドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員』」(フジテレビ系)で初共演して、昨年春の連続ドラマ『パーフェクトワールド』(フジテレビ系)でも再共演。同10月に交際が発覚していた。2人を知るある芸能事務所関係者は「去年のドラマ再共演後から付き合い始めていました」と明かした。

 さらなる転機は、今年の新型コロナウイルスだった。コロナの感染拡大により、仕事も休業となった自粛期間中に「このような状況で自分と向き合う時間が増え、その中でお互いに失いたくない、大切な存在なのだと確信しました」と、社会状況もゴールインを後押ししたことを、連名のコメントで明かした。

 色白の美しい顔立ちで、外見からは穏やかな印象の瀬戸だが、「性格はめちゃくちゃ男っぽくて、グイグイ引っ張るタイプ」(ドラマ関係者)だという。ただ、一方では、かつての取材で「恋愛では、俺が!俺が!って感じではなくて、やっぱり様子をうかがっちゃうんです。傷つくのが怖いので、勝算が9割はないと(告白に)行けないんです」と苦笑い交じりで、奥手な素顔を明かしていた。山本は、瀬戸と同じ福岡県出身。二度目の共演で、手ごたえを感じられたからこそ、恋愛関係に発展したのだろうか。

関連記事

トピックス