芸能

草なぎ剛の妻 交際後に夜遊び卒業、酒もたばこも止めSNS全削除

お酒は好きだといわれる草なぎの妻

お酒が好きだという草なぎの妻。草なぎとの交際前、クリスマスパーティーを楽しむ姿

 2020年12月30日に結婚を発表した元SMAPの草なぎ剛(46才)。新妻のA子さんは31才で、草なぎが偶然に合わせたエレベーターの中で、声をかけたことが出会いだという。

 その後、人目を忍んで食事などのデートを繰り返すうちに、本格的な交際に発展した。おっとりした雰囲気のA子さんは大のお酒好きだという。

「草なぎさんとつきあう前までは、連日パーティーに繰り出す、いわゆるパリピ。六本木で朝まで飲むこともよくありました。タクシー代がなかったのかひとり暮らしの部屋には帰らず、漫画喫茶に泊まってそのまま出勤なんてこともしていましたね(笑い)。当時は、かなりの酒豪だったので、『草なぎさんとお付き合いしたら、今度は一緒に“泥酔事件”を起こすのではないか』と半ば本気で言う人もいたほどです」(知人)

 しかし、周りの心配をよそに極秘交際は順調に進んだ。

「草なぎさんは秘密主義で、芸能界で派手な交友関係を築くタイプではない。過去の交際相手も一般の方が多かったと聞きます。これまで結婚に至らなかったのは、彼が女性より趣味に夢中だったから。『夜な夜なジーンズを並べて眺め、うっとりしている』などと語り、一生独身なのではとも囁かれていました。A子さんは、趣味人の草なぎさんをそのまま受け入れられる女性だったのでしょう」(芸能関係者)

 草なぎと交際し、間もなくするとA子さんは驚くほど変わっていったという。

「草なぎさんのマンションで同棲するようになって、夜遊びからは卒業し、お酒もたばこもきっぱりとやめたんです。あれだけお酒が好きだった彼女が飲まなくなるなんて、交際への覚悟を感じました」(前出・知人)

関連記事

トピックス

大谷翔平
大谷翔平、ハワイの25億円別荘購入に心配の声多数 “お金がらみ”で繰り返される「水原容疑者の悪しき影響」
NEWSポストセブン
死体損壊容疑で逮捕された平山容疑者(インスタグラムより)
【那須焼損2遺体】「アニキに頼まれただけ」容疑者はサッカー部キャプテンまで務めた「仲間思いで頼まれたらやる男」同級生の意外な共通認識
NEWSポストセブン
『株式会社嵐』設立
『株式会社嵐』設立で整った嵐としての活動の基盤 デビュー25周年の記念日に向けて高まる期待
女性セブン
水原一平容疑者の半生を振り返る(C)BACKGRID,Inc/AFLO
《現地レポート》水原一平容疑者「中学時代は帰宅部」同級生が口を揃える“影の薄さ”「騒いでるのをそばで見ているタイプ」「高校の同窓会には不参加」
週刊ポスト
【全文公開】中森明菜が活動再開 実兄が告白「病床の父の状況を伝えたい」「独立した今なら話ができるかも」、再会を願う家族の切実な思い
【全文公開】中森明菜が活動再開 実兄が告白「病床の父の状況を伝えたい」「独立した今なら話ができるかも」、再会を願う家族の切実な思い
女性セブン
伊藤
【『虎に翼』が好発進】伊藤沙莉“父が蒸発して一家離散”からの逆転 演技レッスン未経験での“初めての現場”で遺憾なく才能を発揮
女性セブン
いまや若手実力派女優の筆頭格といえる杉咲花(時事通信フォト)
【『アンメット』での難役も好評】杉咲花、俳優事務所から“ドラマ共演の逆指名”が増える理由
週刊ポスト
古手川祐子
【全文公開】古手川祐子 表舞台から姿を消して8年、ガーデニングに勤しむ日々 一人娘は引退否定も「気力も体力も衰え…“働きたくない”が長引いている」
女性セブン
大谷翔平と妻の真美子さん(時事通信フォト、ドジャースのインスタグラムより)
《真美子さんの献身》大谷翔平が進めていた「水原離れ」 描いていた“新生活”と変化したファッションセンス
NEWSポストセブン
《重い病気を持った子を授かった夫婦の軌跡》医師は「助からないので、治療はしない」と絶望的な言葉、それでも夫婦は諦めなかった
《重い病気を持った子を授かった夫婦の軌跡》医師は「助からないので、治療はしない」と絶望的な言葉、それでも夫婦は諦めなかった
女性セブン
初のゴールデン帯&月9主演を同時に果たした広瀬アリス
【“格差姉妹”と言われた過去も】広瀬アリス、妹・すずより先に「月9主演」の逆転人生
週刊ポスト
「週刊ポスト」本日発売! 水原一平の「不当解雇訴訟」の詳細ほか
「週刊ポスト」本日発売! 水原一平の「不当解雇訴訟」の詳細ほか
NEWSポストセブン