芸能

前田敦子、離婚協議報道 別居直後から結婚指輪を外していた姿

薬指から指輪が消えていた前田敦子

昨年6月の別居報道時、薬指から指輪が消えていた前田敦子

 女優の前田敦子(29)が、夫で俳優の勝地涼(34)と離婚協議に入ったことが報じられた。サンケイスポーツ(1月30日3時配信)によると、〈夫妻は冷却期間を設けて話し合いを続けてきたが、関係修復は不可能と判断〉し、弁護士を立てて離婚協議に入ったという。2人の別居は昨年春頃からだったというが、その直後の6月には女性セブンが別々の部屋に帰る姿をキャッチしていた。

 昨年6月の午後──前田の姿は都内のスーパーにあった。買い物かごを手に、メロンなどを購入。会計を済ませると、前田は近くのタワーマンションへと帰っていった。一方、夫の勝地はドラマ撮影の仕事を終えると、タワマンからは車で20分ほど離れた別のマンションへとは入っていった。

 2人の左手薬指には、結婚指輪はなかった。

 2018年夏、交際4か月でのスピード婚は話題になった。そして2019年3月に第1子となる男の子が生まれた。幸せの真っ只中にいる時期のはずだったが、その頃からすれ違っていたようだ。

 昨年夏には、髪をバッサリと切りショートカットにした前田の姿が目撃されていた。勝地の34歳の誕生日当日にも、前田は母親に息子を預けて生放送に向けエステでコンディションを整え、夜10時頃に帰宅していた。誕生日でも、2人は会うことはなかったようだ。

関連キーワード

関連記事

トピックス

前田敦子と篠田麻里子の女子会姿をキャッチ
前田敦子、篠田麻里子と六本木で4時間半女子会 元夫・勝地涼との関係は良好に
女性セブン
小泉を「ネエさん」と慕う満島(右)
ドラマで共演の満島ひかりと小泉今日子 意気投合した“私が男に飽きる時”
女性セブン
謎めいたバッグを持つ広末涼子
広末涼子、“破壊力強すぎ”コーデは健在「背中に蜘蛛」私服に続き目撃された「謎バッグ」
NEWSポストセブン
秋山が広島入り(写真は4月、エンゼルス戦での左前打時。時事通信フォト)
秋山翔吾の広島加入発表で達川光男氏「阪神のCS進出は厳しくなっただろうね」と力説
NEWSポストセブン
大江順一キャディ(時事通信フォト)
ブチ切れキャディー「武豊のようになりたい」「人気の薄い馬でも一気に人気高まる」発言で“炎上”の過去
NEWSポストセブン
有権者に選ばれて当選したわけではない比例復活議員の中には…(時事通信フォト)
パパ活飲酒・吉川氏だけじゃない「比例復活ゾンビ議員」たちの不適切行為
週刊ポスト
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
5月に摘発されたハプニングバー「眠れる森の美女」
乱交パーティ、連続摘発の裏で「ハプニングバーvs個人主催者」の密告合戦
週刊ポスト
氷川きよしの買い物を目撃
氷川きよしが庶民派スーパーに!“圧倒的なオーラ”と“無駄のない動き”に感動
女性セブン
吉川赳・衆院議員は執拗に“悪あがき”を…(写真は騒動の夜)
パパ活飲酒・吉川議員の“悪あがき” 女子大生のバイト先に押しかけていた
週刊ポスト
『クレイジージャーニー』復活にTBS局内の期待は大きい(公式サイトより)
『クレイジージャーニー』復活の裏事情 TBS月曜ゴールデン帯の深刻な視聴率問題
NEWSポストセブン
なぜ小室圭さん・眞子さん夫婦にこだわるのか?(時事通信フォト)
小室圭さん・眞子さん夫婦を追い続ける英紙「デイリー・メール」執念の源泉
週刊ポスト