芸能

吉沢亮が作る渋沢栄一の「爽やかで美しい」人物像に違和感ないワケ

(公式HPより)

吉沢亮の「渋沢栄一像」は浸透するか(公式HPより)

 臨床心理士・経営心理コンサルタントの岡村美奈さんが、気になったニュースや著名人をピックアップ。心理士の視点から、今起きている出来事の背景や人々の心理状態を分析する。今回は、NHK大河ドラマ『青天を衝け』で渋沢栄一を演じる俳優の吉沢亮(27才)について。

 * * *
「渋沢栄一ってこんなにイケメンでしたっけ?」と、思わずググッてしまった。「近代日本経済の父」、「日本資本主義の父」と呼ばれ、2024年に新1万円札の顔になる渋沢栄一だが、どんな人物像なのか、どんな外見だったのか確固としたイメージが無かったからだ。

 近現代を舞台に渋沢栄一を描いたNHK大河ドラマ『青天を衝け』が2月14日にスタートした。渋沢を演じるのは吉沢亮。NHK連続テレビ小説『なつぞら』では、ヒロインの幼なじみ、山田天陽役が話題となったが、私的には2019年に公開された映画『キングダム』での若き王・えい政と奴隷の少年・漂の1人2役を演じ、心の内に影を持ちながらも真っ直ぐに生きていこうとする姿が印象的だった。

 今回の大河ドラマでは、「渋沢栄一でございます!」と叫びながら登場。馬に乗って駆けてくる草なぎ剛演じる徳川慶喜らの前に飛び出すのだが、その顔がなんとも清々しく美しい。アップで映し出されようものなら、まつげの長い憂いを帯びたきれいな目が、真っ直ぐにこちらを見据えてくる。演技もさることながら、その顔がその声が、醸しだす雰囲気が、聡明で凛とした芯の強いイケメンという渋沢栄一のイメージを作り上げていく。

 これまで渋沢栄一を演じた人は誰だろう。記憶をたどってみるが思い浮かぶ俳優はいない。だからなのか、渋沢という人物に対する先入観はゼロに等しい。新1万円札もお目見えするのは約3年後。日常的に渋沢栄一の顔に接するのはまだ先のことだ。額の広い、やや大きめのしっかりした顔で小柄な体格だったということは、世間的にそれほど認知されていない。吉沢演じる渋沢には、先入観もなければ違和感も感じない。“こんなイメージ”という「ステレオタイプ」が渋沢栄一にはないのだ。

関連キーワード

関連記事

トピックス

喫煙、飲酒行為が発覚し五輪を辞退した宮田笙子(時事通信フォト)
《19歳飲酒・喫煙でパリ五輪辞退》体操女子・宮田笙子の実家は「400年以上の歴史を誇るお寺」エースが抱えていた「精神面での課題」
NEWSポストセブン
香取慎吾が“謝罪中継”もしたフジテレビに復帰
香取慎吾“因縁のフジテレビ”に復帰、2025年1月期スタート連続ドラマでの主演が内定 SMAPメンバー間の遺恨は完全消滅へ
女性セブン
中野英雄が運転するカブの後部座席に座る中山こころ
《離婚後も元妻と同居》俳優・中野英雄 “横須賀4連泊デート” のお相手「ホットパンツ姿の28歳下金髪女優」の正体 「家族ももちろん彼女のことは知ってます」
NEWSポストセブン
佳子さま「かつて交際が噂されたお相手男性が結婚」の余波 新たなお相手候補報道も
佳子さま「かつて交際が噂されたお相手男性が結婚」の余波 新たなお相手候補報道も
週刊ポスト
悠仁さまのトンボ研究に世間の耳目が集まる(写真/JMPA)
悠仁さま、「論文」「学会」「英語力」…東京大学推薦枠の募集要項はほぼクリア 残るハードルは「共通テストで8割以上」
女性セブン
『サンデーモーニング』MCの膳場貴子アナ(時事通信フォト)
サンモニ膳場貴子アナ“トランプ発言炎上”、反省しつつも「弱腰になるタイプじゃない」 トランプ陣営への厳しい目は変わらず“関口宏氏の正統後継者”へ
週刊ポスト
のれんをくぐり終えた中野はとりあえず左方向を確認した
《俳優・中野英雄を直撃》元妻宅⇔YouTube共演女優(31)と横須賀4連泊の二重生活「キスはないけどチューはある」「そりゃ大好きですよ」
NEWSポストセブン
なぜ佳子さまを含む秋篠宮家について取り上げないのか(時事通信フォト)
「1番新しい投稿に佳子さまが!!!!」宮内庁インスタグラムが佳子さまのお姿を初投稿にファン歓喜 “ワンショット”に期待の声も
NEWSポストセブン
“ジュノンボーイ”ファイナリストともに逮捕された佐野(時事通信フォト)
《サッカー日本代表が不同意性交容疑》佐野海舟と共に逮捕された“ジュノンボーイ”ファイナリスト・竹内迅人容疑者、落選で夢破れて芸能人養成スクールを辞めたばかりだった
NEWSポストセブン
大谷翔平夫人の真美子さんは奥様会でどうすごしている
《オールスターで特大HR》大谷翔平の妻・真美子夫人、ドジャース奥さま会で“目立たないように…” 集合写真では前列中央から“後列の端のほう”に立ち位置移動
女性セブン
ヨグマタ相川圭子 ヒマラヤ大聖者の人生相談
ヨグマタ相川圭子 ヒマラヤ大聖者の人生相談【第13回】結婚30年、離婚を考えています。妻のいやな部分ばかり目につくようになってきた
週刊ポスト
「週刊ポスト」本日発売! ポスト岸田「こいつだけはダメ!」リストほか
「週刊ポスト」本日発売! ポスト岸田「こいつだけはダメ!」リストほか
NEWSポストセブン