芸能

祝・結婚! 新垣結衣の「おしゃれコーデ」貴重なお出かけシーン

『逃げ恥』続編に期待が高まる新垣結衣

私服はおしゃれ、ファンも多い(2020年5月)

 女優・新垣結衣(32)と歌手で俳優の星野源(40)の結婚が所属事務所を通じて発表され、各方面から祝福の声があがった。

 生粋のインドア派として知られる新垣。プライベートなツーショットが報じられたことはなく、デートはもっぱら自宅だったようだ。2017年に出演した『しゃべくり007』(日本テレビ系)では、買い物は通販頼りで、オフも家からほぼ出ない生活を送っていることを明かし、ストレス解消法は「家の中の普段触らないエリアを唐突に掃除すること」、自宅では「縦の状態でいるときがあまりない」と常に“横になっている”ことを告白した。

 そんな“インドア派”新垣の貴重なお出かけシーンを、NEWSポストセブンは複数回にわたってキャッチしていた。

 2019年9月下旬、メガネに帽子、マスクの変装3点セットで新垣が向かっていたのは、高級焼肉店。あいにくの雨の中、カーディガンの下に着た黒のノースリーブのシャツから、控えめにのぞかせた胸元が色っぽさを醸し出していた。当時、居合わせた客はこう語っていた。

「地味というかおとなしめの服装なのになんだか雰囲気がある人だなと思って、よく見たらガッキーでした。誰かと待ち合わせしていたようで、周囲を気にしながら個室へ入っていきました」

 焼肉を一緒に食べたお相手は、星野源ではなかった。

「個室からはガッキーと一緒に同年代の女性が出てきました。彼女も大きなマスクをしていましたが、オーラはダダ漏れ。女優の蓮佛美沙子さんでした。2人は蓮ちゃん、ガキぽんと呼び合っていましたよ」(同前)

関連記事

トピックス

石破茂元幹事長が語った(時事通信フォト)
石破茂氏、自民の旧統一教会問題に提起「党として関係断つなら、教団解散を検討すべき」
週刊ポスト
坂本勇人の女性スキャンダルをTV局などが報じない理由は?(時事通信フォト)
巨人・坂本勇人の女性スキャンダル 報じない新聞・テレビは「SNS全盛時代に通用しない」と疑問の声
NEWSポストセブン
そう簡単に延期はできない事情とは?(時事通信フォト)
大関・正代 連敗地獄の本場所後に「昇進披露パーティー」延期できない事情
週刊ポスト
さくらまやさん(写真/山口比佐夫)
さくらまや、9LDK庭付き一戸建ての豪邸で語った今「まだ男の人を好きになったことがない」
NEWSポストセブン
玉鷲
玉鷲の優勝でNHKの相撲中継に映らなかった豪華すぎる副賞 少しずつ数が減っている理由とは
NEWSポストセブン
50億円詐欺被害のオウケイウェイヴ前社長を直撃 民事と刑事で起こした訴訟の行方は
50億円詐欺被害のオウケイウェイヴ前社長を直撃 民事と刑事で起こした訴訟の行方は
NEWSポストセブン
ゆったりな着こなしを見せる夏帆
夏帆「幼い顔で8頭身の美ボディ」気になる“ベタ惚れ俳優”との恋路
女性セブン
現在9勝と苦戦している巨人のエース・菅野智之
巨人OB・広岡達朗氏が苦言「10勝もできない菅野のどこがエースだ」
NEWSポストセブン
小室佳代さん第二の金銭トラブル1600万円「貢いだお金」は取り戻せるのか 弁護士の見解
小室佳代さん第二の金銭トラブル1600万円「貢いだお金」は取り戻せるのか 弁護士の見解
NEWSポストセブン
ボーダーのロングTシャツが印象的な天海祐希
天海祐希「共演者が飲み歩いても我関せず」地方公演後のプロ意識
NEWSポストセブン
空港でがっくり肩を落とす姿が目撃された吉田輝星(時事通信フォト)
日本ハム・吉田輝星がハプニング! チームの移動に「大遅刻」でビッグボスと同じ便
NEWSポストセブン
「週刊ポスト」本日発売! 旧統一教会汚染で「自民67議席減」ほか
「週刊ポスト」本日発売! 旧統一教会汚染で「自民67議席減」ほか
週刊ポスト