芸能

木村拓哉、東映70周年で織田信長役 共演は10年ぶり綾瀬はるかが有力

綾瀬はるか

木村拓哉とのサプライズ共演が実現か

 今年の夏、木村拓哉(48才)は、世界を股にかける。海外ドラマ『THE SWARM』の撮影が、イタリアで7月から始まるのだ。

「原作はドイツで450万部の大ベストセラー小説です。イタリアをはじめとした欧州6か国の放送局とHulu Japanが共同制作するビッグプロジェクト。木村さんは物語の鍵を握る人物を演じます」(芸能記者)

 撮影は9月までだというが、帰国後すぐ、日本でも大作の撮影が控えているという。東映70周年を記念して制作される時代劇で、主演の木村は織田信長を演じることになっている。

「共演は綾瀬はるかさん(36才)の方向で話が進んでいます。2人の共演が実現すれば、ドラマ『南極大陸』(TBS系)以来、実に10年ぶりです。当時も老若男女問わず人気が高い2人の共演作は、評価も視聴率も高かった。今回、記念作品ということで東映も力が入っており、満を持してのキャスティングということなのでしょう」(映画関係者)

 2009年のドラマ『MR.BRAIN』(TBS系)で共演した際には、木村は「“共演者”“スタッフ”という言葉では片付けられない関係性が生まれたと思っています」と強い絆で結ばれたことを語り、綾瀬も「木村さんがいるだけで現場の空気が変わるし、お芝居に対する姿勢とか、すべてに対してあらためてすごいかただなって思います」と、語っていた。テレビ局関係者も、こう振り返る。

「木村さんが綾瀬さんを『不思議ちゃん』と呼べば、綾瀬さんは一回り年上の木村さんを『キムちゃん』と呼ぶ。木村さんはそんな綾瀬さんを気に入ったようでした。10年を経てゴールデンコンビの復活はうれしいですね」

 イタリアでの撮影から秋には帰国し、京都・太秦にある東映の撮影所にて綾瀬との“再会”を果たす予定の木村。彼はこの作品に対して、特別な思いを抱いているという。

「木村さんは1998年にも主演ドラマで信長を演じていますが、それから23年が過ぎ、さまざまな経験を積んだことで、同じ役にもべつの魅力を感じていることでしょう。円熟味の増した信長を演じようと、かなり力が入っています」(前出・映画関係者)

※女性セブン2021年7月15日号

木村との10年ぶり共演作の企画が進行しているという

木村との10年ぶり共演作の企画が進行しているという(2020年3月撮影)

スマホを片手に歩いていた(2020年3月撮影)

スマホを片手に歩く綾瀬(2020年3月撮影)

地に足を着けて女優の道を歩んでゆく

木村と京都で10年ぶりに”再会”か

関連キーワード

関連記事

トピックス

悲しみに包まれている
上島竜兵さんに寄り添い続けた妻・広川ひかる“恐妻ネタ”の陰で支え合った2人
女性セブン
はたして4630万円は返ってくるか(阿武町役場)
4630万円誤送金、男性の正体 家賃は2.5万円、元同僚は「いたって真面目」
女性セブン
ニューヨクの街を行く小室圭さん
小室圭さん、3度目の司法試験まで約2か月 「あと5点」は上積みできるか
NEWSポストセブン
韓国大統領・尹錫悦氏は大通りで通勤(写真/AFP=時事)
尹錫悦・韓国大統領へ北のテロ・襲撃懸念 公邸の移転で「大通り通勤」にリスク指摘
NEWSポストセブン
阿武町役場の広報担当が運営する公式YouTube
4630万円誤送金男性の弁護士、異例の顔出しNG 阿武町役場は「どのような方かわからない」、一部では「返金意志」報道も
NEWSポストセブン
2015年から着用している高級時計フランクミュラー。“師匠”志村けんさんも同時計を好んで着用していた
上島竜兵さん 志村さん、たけしら大物に愛された“子分力” 売れ続けた要因に
NEWSポストセブン
摘発を受けた現場では何が…
渋谷のハプニングバー摘発「人生終わった」居合わせた客が語る騒然の店内模様
週刊ポスト
広報誌に掲載予定の記事には、被告の名前や住所が晒されている
「ネットカジノで全部使った」4630万円問題 24歳男性の説明に疑問も、税理士の見解は
NEWSポストセブン
大森南朋の笑顔を目撃
大森南朋、NHKからハリウッドまで「売れ続ける」彼が絶対にやらないこと
NEWSポストセブン
ロッチ・中岡を目撃
ロッチ中岡「ポスト出川哲朗」支えるマブダチ相方と吉本退社からの逆転人生
NEWSポストセブン
義時との間に泰時を産んだ八重(新垣結衣)/(C)NHK
新垣結衣、『鎌倉殿の13人』で演じる八重の今後は? 正室登場で最期に注目
週刊ポスト
昨年9月に復帰(写真はインスタグラムより)
深田恭子 度重なる深酒と“昼帰り”で恋人激怒、午前4時の西麻布で大げんか
女性セブン