芸能

これまで決定的スキャンダルがない沢口靖子 3億円豪邸購入の孤高の決断

主演ドラマ『科捜研の女』は放送22周年を迎える

これまでにスキャンダルはなし

「ひとつの役を長く演じる」。それは、女優にとって1本のヒット作を出すことより、価値があることなのかもしれない。沢口靖子(56才)が主人公の榊マリコを演じるドラマ『科捜研の女』(テレビ朝日系)が、今年10月で放送開始から22周年を迎える。9月3日には初の長編映画『科捜研の女 -劇場版-』が公開された。

 1984年、高校3年生のときにデビューして以降、ストイックな女優人生を続けている沢口には、これまで決定的なスキャンダルがない。過去に唯一、阿部寛(57才)とのデート報道を認めたことがあるだけだ。

 1988年9月、沢口が23才のとき。ドラマで共演した阿部とデートを重ねていると、当時の雑誌『微笑』が報じたのだ。

 初のロマンスにワイドショーをはじめとした芸能マスコミが色めきだち、交際報道が過熱。報道陣から真相を問われた沢口は記者の質問にこう答えた。

「メイクの人や事務所の人と一緒に食事をしたり、2人だけでディズニーランドへ花火を見にドライブしたこともあります」

 デート自体は認めたものの、「フランクなお友達です。(中略)騒ぎになって困ってしまいました」と、交際については否定した。

 当時を知るベテラン芸能記者が言う。

「阿部さんの車で千葉の浦安に行き、そこで東京ディズニーランドで夜毎打ち上げられる花火を見たそうです。ロマンチックなデートですよね。ただ、手をつないでいる写真など証拠となるものがなく、結局、沢口さんの言う通り“ジャストフレンド”どまりだったのでしょう」

 疑惑を含め、“ロマンス”は後にも先にもこれだけ。つまり「恋人ゼロ」。

 しかし、20代の頃はインタビューで結婚願望を語ることも少なくなかった。

《(結婚は)したいです。20代で出来ればいいなあと思っています》(『十人十色』、1991年2月号)
《仕事を理解してくれることが、だんなさんの第一条件。いまから宣言しておけば見つかるかな》(『週刊朝日』、1989年12月8日号)

 沢口をよく知る芸能関係者はこう語る。

「完璧主義で、撮影中は仕事のことしか考えられないから、どうしても恋愛よりも仕事を優先してしまうのでしょう。さらに、芸能活動を始める際、母親から『誠実に仕事を重ねれば道はおのずと開かれる』とよく言って聞かされたとか。その教えを守るがゆえ、仕事を優先し、恋愛を遠ざけてしまったのかもしれません」

 結婚願望を横に置き、仕事に邁進した沢口。その側には“パートナー”がいた。

「今日も東京に行っていて、ご自宅にはいませんよ」

 こう話すのは、大阪・堺市にある沢口の実家近くに住むAさんだ。

「靖子さんのことを話すときのお母さんはとにかくうれしそう。『娘は忙しいから、私が家のことを手伝わないと』と、高齢なのに月に1、2回は靖子さんに会いに必ず東京や京都に行っているみたいです。お父さんも元気ですが、コロナ禍ですからね。必要最低限ということで、お母さんだけが訪ねているとか」(Aさん)

関連記事

トピックス

中居
完全復帰の中居正広が支持される理由 素晴らしい人柄とプロデュース力
女性セブン
テレビ出演見合わせが続く三浦瑠麗氏(時事通信フォト)
テレビ出演見合わせが続く三浦瑠麗氏 上から目線の発言やインスタ投稿にみる下方比較の匂い
NEWSポストセブン
カラオケ店内で火炎放射する男性
【「やったれ!」でスプレー火炎放射】「カラオケまねきねこ」店内での迷惑行為動画に批判殺到 運営元は「警察にも相談済み」
NEWSポストセブン
篠原涼子はなぜいない…長谷川京子、吉瀬美智子、板谷由夏の「ママ友新年会」に不在の違和感
篠原涼子はなぜいない…長谷川京子、吉瀬美智子、板谷由夏の「ママ友新年会」に不在の違和感
女性セブン
問題となった動画(SNSより)
スシロー「湯呑みペロペロ」騒動 被害受けた店が新たな「寿司つんつん対策」を導入
NEWSポストセブン
志村けんさんが語っていた旅館への想い
志村けんさん 20年通った旅館が全焼から再建、家族が果たしていた約束
女性セブン
冬のNYの眞子さん
小室眞子さん、渡米1年で深まる秋篠宮ご夫妻との溝 状況打破のために登用された「元客室乗務員」
女性セブン
無精ひげ姿の山下(左)と撮影に挑む新木
山下智久と新木優子『コード・ブルー』コンビが下町で極秘ロケ 暗闇の中で迫真演技
女性セブン
香田晋
《親子共演動画を発見》引退した元紅白歌手・香田晋の息子がイケメンYouTuberになっていた!
NEWSポストセブン
問題となっている動画(SNSより)
【独占】スシロー「湯呑みペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 「本人はものすごく反省しています」「動画撮影はしていない」
NEWSポストセブン
泉ピン子
泉ピン子、渡鬼ファミリー勢揃いドラマに出番なし 「えなり」選んだ石井ふく子との対立泥沼化
女性セブン
長瀬智也 新バンド結成か、バレンタイン翌日に始動へ 謎の言葉「KT.」が意味するもの
長瀬智也 新バンド結成か、バレンタイン翌日に始動へ 謎の言葉「KT.」が意味するもの
女性セブン