• TOP
  • 国内
  • 小室圭さん、トラブル説明の帰国会見はあるのか「眞子さま同席」の可能性も

国内

2021.09.13 16:00  NEWSポストセブン

小室圭さん、トラブル説明の帰国会見はあるのか「眞子さま同席」の可能性も

ブラジルに公務に行かれたときの眞子さま(2018年7月、撮影/横田紋子)

公務でブラジルを訪れた際の眞子さま(2018年7月、撮影/横田紋子)

眞子さま同席での会見の可能性は

 小室さんが単独で会見を開いたならば、報道陣から強烈な質問攻めにあうことは間違いない。しかし、その追及を和らげる方法もある。

「眞子さま同席で会見を開けば、報道陣もそこまで強く質問することはできない。小室さんとしては、“眞子さま同席会見”を狙っている可能性もあるでしょう。ただ、このような異例の会見に、皇族が出席するというのはあまり想像できません。

 そして、仮に眞子さまが同席したとしても、小室さんに対しては“皇族を利用した”というイメージがつき、さらなるバッシングにつながるかもしれない。もちろん、秋篠宮さまも眞子さまが記者に追及されることを望んでいないでしょうし、“眞子さま同席会見”はハードルが高いと言えると思います」

 小室さんが今、会見を開いても“国民の納得”が得られそうにないのが現状なのだ。

「まずは、すべての疑惑をしっかりと解決すること。そのうえで、会見を開いて説明すること。この2つが小室さんに求められていると思います。婚約内定会見から4年も経っているのに、具体的な解決に至っていないことを考えると、これから年内にすべてをクリアにするのは難しいでしょう」

 このままでは諸問題が解決されることなく、結婚することになるかもしれない眞子さまと小室さん。果たして、“多くの人が納得し喜んでくれている”展開はあるのだろうか。

フォーダム大学での小室さん

フォーダム大学での小室さん

お出かけになられることも(写真は2018年)

友人とお出かけになられることも(写真は2018年)

フォーダム大学時代、教授とランチをとる小室さん

フォーダム大学時代、教授とランチをとる小室さん

フレンチスリーブも似合う眞子さま

フレンチスリーブも似合う眞子さま(2018年)

これで国民が祝福できる状況になるか

佳代さんは目立つオシャレな服装で外出することも(2020年5月)

香淳皇后例祭では姉妹揃ってお出ましされた(6月16日、東京・八王子市)

気品あふれる眞子さまと佳子さま(2020年6月、東京・八王子市。写真/JMPA)

眞子さまと佳子さまとチェキ

チェキで自撮りされる眞子さまと佳子さま(2020年10月6日。東京・港区 写真/宮内庁提供)

関連記事

トピックス