ライフ

みちょぱ、滝沢カレンらも実践 美容と健康のための「クレンズ」とは何か

みちょぱ

みちょぱが愛用する「クレンズ」に期待できる美容効果とは?

 美に対する意識が高い国内外のセレブたちがこぞって実践しているジュースクレンズをご存じだろうか。コロナ太りの影響からか、ダイエット目的のために取り組んでいる人も増えている。話題の“クレンズ”について、調査した!

 みちょぱこと、池田美優(22才)が、チャコールクレンズで便通が改善したと今年テレビ番組で力説したり、滝沢カレン(29才)が女性誌で大事な撮影前の体形維持法としてジュースクレンズを紹介したり。「最近はモリンガや活性炭を使ったチャコールなどのクレンズドリンクも登場しています」と語るのは、トレンドウオッチャーのくどうみやこさん。

「コロナ禍で運動不足や過食気味の人が増え、ダイエットに関心が高まっていますが、断食はハードルが高い。その点、ジュースを飲むだけのクレンズは挑戦しやすい。

 本来、“クレンズ”とは“浄化する”“体内をリセットする”という意味で使われる言葉で、ダイエット目的だけで行うものではありません。生きた酵素やビタミンなどが摂取でき、デトックス効果や美肌効果も得られることから、健康志向の高い人たちに支持されていると思います」(くどうさん)

 ただ、芸能人が行っているクレンズ方法は値段がややお高め。350mlのクレンズ用ジュースで1本1000円以上はするが、その効き目は?

 都内在住のKさん(48才・会社員)は、クレンズに挑戦した経験を次のように話す。

「3日間のジュースクレンズをこの夏に行いましたが、確かに1.5kg体重が減りました。クレンズ中は空腹で何度も挫折しそうになりましたが、3日分の購入金額が1万円以上もしたので、『続けないと損!』と思ってやり切りました。クレンズをしたことで間食ばかりしていたことに気がつきました。それがいちばんの収穫でした」(K子さん)

 ダイエットエキスパートの和田清香さんは、クレンズの種類などについて、次のように説明する。

「固形物を摂らずに酵素ドリンクなどを飲んで一定期間を過ごす“ファスティング”が人気ですが、クレンズもその一種。減量のほか、体内にたまった老廃物を排除し、体本来の機能を活発にする目的でも行います。ジュースクレンズのほか、スープ、だし、サラダなど種類が豊富で、やり方もいろいろあるので、自分に合ったものを探してみてください」

関連記事

トピックス

春夏合わせて15回の甲子園出場
野球部員の飲酒を公表しなかった九州学院 「甲子園飲酒県議」との対応の違いに疑問の声
NEWSポストセブン
松木安太郎氏が「いいボールだ!」と絶叫するタイミングに変化?(時事通信フォト)
解説・松木安太郎氏の「いいボールだ!」絶叫はなぜ減った? 研究家が感じ取ったW杯の“異変”
NEWSポストセブン
「奴隷会員」向けの裏アカ
《違法動画を販売》容疑者が築いた裏アカ“奴隷会員”の集金実態と「売上金1600万円」の意外な使い道
NEWSポストセブン
東海大学医学部に秋から編入学した元DeNAの寺田光輝(左)と國學院大學人間開発学部に入学した元ロッテの島孝明
引退後に学生へ転身した元プロ野球選手 医師を目指す者、研究者を目指す者
週刊ポスト
後見人のふたりが一騎打ち?(時事通信フォト)
動き出す「ポスト岸田選び」本命・茂木、対抗・河野を押しのけ、麻生vs菅の一騎打ちも
週刊ポスト
(Imaginechina/時事通信フォト)
唐田えりか、涙の復帰に賛否両論 認知度と話題性アップで「キャリアにはプラス」に?
NEWSポストセブン
照強
九州場所で照強が15戦全敗 31年前の「前例」に実況アナ、北の富士、舞の海が触れなかったワケ
NEWSポストセブン
拡散している動画(ツイッターより)
札幌市内『すき家』深夜「気温4℃で半袖トレーニング」 広報が答えた衝撃動画の真相
NEWSポストセブン
小室さん夫妻、悲願の結婚パーティー開催へ 秋篠宮ご夫妻の渡米は可能なのか
小室さん夫妻、悲願の結婚パーティー開催へ 秋篠宮ご夫妻の渡米は可能なのか
女性セブン
九州場所
大相撲九州場所 土俵際の溜席に毎日座る話題の「着物美人」何者なのか本人直撃してみた
NEWSポストセブン
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
女性セブン
村上宗隆の母校・九州学院で…
《証拠写真入手》村上宗隆の母校・九州学院、甲子園出場メンバーの飲酒を公表せず国体出場
週刊ポスト