芸能

しまじろう父が演奏する謎の楽器は何? ベネッセに問い合わせた結果

謎の楽器をくわえるしまたろう(しまじろうYouTubeチャンネルより)

謎の楽器をくわえるしまたろう(しまじろうYouTubeチャンネルより)

 ベネッセコーポレーションによる子どもの教育・成長支援ブランド「こどもちゃれんじ」のマスコット「しまじろう」は、多くの親子に愛され続けている。キャラクターたちの歌や踊りも大人気で、毎冬恒例のコンサートはついに20周年を迎えた。

 しかし、しまじろう関連の楽曲の中で、長年くすぶる“謎”がある。問題となっているのは、『てと てを つないで♪(ともだちVer.)』の動画だ。2012年4月に公開された同動画は4380万再生を突破しており(2021年12月14日現在)、ファンの間でも特に人気の高い楽曲であることがうかがえる。しまじろうの仲間や家族たちが楽器を演奏する心温まるアニメ映像なのだが、しまじろうの父「しまたろう」が演奏している楽器が「何か全然わからない」と長年にわたって物議を醸しているのだ。

 SNS上では「この楽器は何?」と不思議がる声が絶えず、「シャワーヘッド」「美顔器」など、もはや大喜利のネタ化している。Yahoo!知恵袋にも「『てと てを つないで♪』で、しまじろうのお父さんが演奏している楽器は何ですか?」といった投稿がいくつか寄せられていた。

 通称“よくわからない楽器”は機械のようなビジュアルをしており、しまたろうがポンポンと手のひらで叩いているところを見るに打楽器なのか? しかし、中盤のソロパート(よくわからない楽器はソロパートもあるのだ!)では、しまたろうは楽器を吹いているようだ。そして、音色はどう聴いてもサックス。これは一体……?

 ベネッセコーポレーションの広報部に、この楽器の正体について問い合わせたところ、「デジタルサックスをモチーフにしています」との答えが返ってきた。

関連キーワード

関連記事

トピックス