国内

コロナの女王・岡田晴恵氏がオミクロン株を解説「3密回避だけでは通用しない」

感染症対策の情報を発信している岡田晴恵・白鴎大教授

感染症対策の情報を発信している岡田晴恵・白鴎大教授

 ついに日本にも新型コロナウイルスの「第6波」が襲来した。急拡大するオミクロン株とはいったい何なのか。「コロナの女王」岡田晴恵・白鴎大教授が、オミクロン株に関するさまざまな疑問に答える。【全4回の第1回】

 * * *
Q. これまでの新型コロナと比べて重症化しない?

A. オミクロン株の場合、肺で増えるよりも、鼻や喉といった上気道で炎症を起こしやすいため、肺炎にはなりにくいのではないかという報告はあります。ただ、これは肺炎にならないと言っているわけではありません。肺炎になるリスクは低くなったのではないかということは推測されますが、感染力が強いために同時期に多くの感染者が出ることになります。WHO(世界保健機関)のテドロス事務局長は1月6日、デルタ株に比べて症状は重症化しない模様としつつも、オミクロン株を「軽度」に分類すべきではないとしています。

Q. オミクロン株の感染力はなぜ強い?

A. いくつかの研究データで、オミクロン株は主に喉や気管支の上気道で増えやすいとあります。そのためウイルスを外に出しやすく、さらにレプリケーション(複製)、つまりウイルスが増える速度も速いという特徴がある。そのため感染力は強いと言えます。

Q. 高齢者も軽症で済む?

A. まだ高齢者への影響についてはデータが少ないため、若年層を中心に重症化リスクが低い可能性は言われていますが、高齢者の割合が少ない海外のデータをもって、高齢化社会の日本の状況は計れないと思います。感染者の分母が莫大になれば、高齢者や基礎疾患を持つ人もいるため、重症になる人も出てくるはずです。

Q. オミクロン株は子供の感染が増える?

A. アメリカでは1月に17歳までの新規入院患者数が前週から倍増し、過去最高を更新しています。これまで子供に関しては新型コロナの重症化リスクは低いとされていましたが、オミクロン株に関しては今までの常識とは違うという認識をしなければなりません。

Q. これまでの感染対策でいい?

A. いわゆる「3密」(密集、密接、密閉)の回避だけでは通用しません。コロナ禍初期は、感染経路は接触感染と飛沫感染とされ、エアロゾル(空気中に漂う微粒子)感染と言うとすごく怒られましたがその後、エアロゾル感染が認められました。オミクロン株ではそのエアロゾル感染で「3密」でなくてもうつる可能性がある。まずは換気です。特に今は寒くても換気をよくする。プラス加湿です。不織布マスクを二重にしたらという声もあります。

関連キーワード

関連記事

トピックス

RAD野田洋次郎と馬場ふみか
RAD野田洋次郎、 馬場ふみかとクラブ3軒はしごで音楽を愛した夜 所属事務所は「以前からのお友達」
NEWSポストセブン
なぜ悠仁さまは最寄り駅近くから徒歩通学を?
悠仁さまの部活動で懸念される小室圭さん「警備費用」蒸し返し問題
NEWSポストセブン
赤レンガの建物を前に写真を撮る久慈(本人のインスタグラムより)
久慈暁子、 NBA渡邊雄太と婚約発表直前のフィラデルフィア「匂わせ写真」 『めざまし』卒業直後に渡米デート
NEWSポストセブン
投資家になりビザ取得を目指すとの噂もあるクイックシルバーT着用の小室氏
小室圭さん、投資家転身か 眞子さんが皇族だった30年で得た1億円以上が軍資金に?
女性セブン
(共同通信社)
「ノーマスク」に憤る人たち 教室、オフィス、店舗、親族間でも
女性セブン
雅子さまと紀子さまの共演
雅子さまと紀子さま「全国赤十字大会」にご出席 3年ぶりに妃殿下方がお揃い
女性セブン
歌舞伎町の異様な実態が浮き彫りに(時事通信フォト)
新宿・歌舞伎町で「ドリンクに薬物」の手口が横行 パパ活女子は自衛策を共有
週刊ポスト
リラックスした姿も神々しい
天海祐希の若手俳優を励ます言葉の力 広瀬すずは助言で変化、伊藤沙莉も影響受ける
女性セブン
バンド活動がいちばん楽しいと語っていた綾野
綾野剛 “音楽性の違い”で山田孝之と衝突か ユニットからは1人だけ外される
女性セブン
小室圭さんが投資家になる可能性は
小室圭さん 「投資家ビザ取得」の秘策が浮上、眞子さんの就労問題も解決か
女性セブン
松田翔太と秋元梢がすれ違い
松田翔太&秋元梢がすれ違い生活 背景に「お互いの強すぎる実家愛」
女性セブン
成年皇族としてのご活動に注目が集まる(3月、東京・千代田区。時事通信フォト)
愛子さま、バイデン氏御所訪問にお姿なく 雅子さまが思い描くデビューのタイミング
女性セブン