芸能

晩年の千葉真一さん「断捨離だ」と言って貴重な私物を燃やして身辺整理

千葉真一氏

千葉真一さんは「断捨離だ」と私物を燃やして身辺整理していた

 昨年8月19日に新型コロナウイルスによる肺炎で急逝した千葉真一さん(享年82)。非業の最期を遂げたスター俳優が死の間際まで気にかけていたのは3人の子供たちのことだった。

「千葉さんが子供たちに役者になれと言ったことはありません。ただ、幼い頃から空手を習わせ、『あいつらは何をやらせてもセンスがある』と顔をほころばせたものです。彼らが芸能界で活躍するようになってからは『二世俳優であってもニセの俳優にはなるな』、『俺を超えなければ本物じゃない!』と厳しい言葉もかけていました」(千葉さんの知人)

 2度の離婚歴がある千葉さんには最初の妻、野際陽子さん(享年81)との間に長女の真瀬樹里(47才)、再婚した一般女性との間に新田真剣佑(25才)と眞栄田郷敦(22才)がいる。いずれも父と同じ道をたどり、それぞれが映画やドラマ、時代劇などで活躍する文字通りの俳優一家である。

 亡くなる2か月前、千葉さんは事務所のスタッフを集めてこう切り出した。

「俺も、もう年だ。息子たちは頑張っているが、この世界はいつどうなるかわからない。子供たちのためにもいまのうちにきちんとしておきたい」

 昨年6月に設立された「エム&リーヴス」は、真剣佑も取締役に名を連ねる千葉さんのマネジメント会社。社員の前で千葉さんは今後の事業や息子たちの将来について考えを打ち明けていた。

 千葉さんの直筆署名入りの議事録には、それまで複数あった会社の事業を統一することや、全著作権を同社が引き継ぐことなどが決定事項として記されていた。社名の「M」は真剣佑のイニシャルで、ゆくゆくは弟の郷敦が合流する構想もあったという。取締役の村上和義氏が振り返る。

「日本の映画界に忸怩たる思いを抱いていた千葉さんは、息子さんたちがご自身の映画の企画やアイディアを受け継いでくれることを願って止まなかった。将来的には世界的なエージェントとして『ハリウッドと日本の懸け橋になってほしい。それが私の夢だ』と言っていました」

 実は、コロナに感染する前から千葉さんには自身の最期を予期していた節があった。千葉さんの愛弟子でジャパンアクションクラブの代表を務める西田真吾氏が明かす。

「昔に比べて体の自由がきかなくなっていたことは事実です。朝起きると膝や足が硬直して、日課のジョギングも思うようにはできなくなっていた。一昨年末頃から『俺はもう長くない』と弱音を漏らすようになり、『断捨離だ』と言って私物を燃やして身辺整理をし始めたのです」

関連キーワード

関連記事

トピックス

本田圭佑氏の解説が視聴者に受け入れられたポイントは?(Getty Images)
まだ間に合う「解説・本田圭佑」入門 事前に把握しておきたい「さん付け以外」の8人
NEWSポストセブン
高橋一生が夜の街を仕事関係者らしき男性とともに
高橋一生「41才独身、女優のアプローチをいなし、愛犬に愛情注ぐ」モテモテなのに結婚しない理由
NEWSポストセブン
九州場所
大相撲九州場所 土俵際の溜席に毎日座る話題の「着物美人」何者なのか本人直撃してみた
NEWSポストセブン
松原千明さんの死の真相
追悼・松原千明さん「あんなに純粋でかわいらしい子はいない」愛娘すみれへの思い
女性セブン
金正恩氏と娘のツーショット(写真/朝鮮通信=時事)
北朝鮮・金正恩総書記、「娘の写真」公開で勃発する妹・金与正氏の子供との権力闘争
週刊ポスト
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
女性セブン
夜の街でもオーラを放つ村上
村上宗隆、ハイブランドをさらりと着こなすオシャレぶり「こだわりの私服」で高級鮨店に
女性セブン
省人化のためセルフレジの導入がすすむが、トラブル対応で店員がつききりになることも(イメージ、Avalon/時事通信フォト)
元セルフレジ案内係の告白「他人を見張ることが辛くなって辞めました」
NEWSポストセブン
鈴木福、超名門大学にAO入試で合格 来春に芦田愛菜とキャンパスで再会もあるか
鈴木福、超名門大学にAO入試で合格 来春に芦田愛菜とキャンパスで再会もあるか
女性セブン
悠仁さま(写真/JMPA)
悠仁さまの成績不振報道に紀子さまの焦り 塾へ通うわけにもいかず家庭教師をお探し
女性セブン
松原千明さんの死の真相
松原千明さん、2回目の離婚で「人を信用できなくなった」 異国で感じていた深い孤独
女性セブン
焼き鳥デートの後にラブラブ帰宅
サンシャイン池崎 猫と暮らす自宅で年下恋人と同棲状態「隠してるわけではないんですけど…」
女性セブン