芸能

伊藤沙莉、蒔田彩珠、福原遥など 子役出身若手女優が活躍、体当たり演技で飛躍

伊藤沙莉

伊藤沙莉は映画からCMまでブレーク中

 昨今活躍する若手女優には“子役”出身者が多いという。コラムニストで構成作家の山田美保子さんが、子役出身の女優について分析する。

 * * *
 菅田将暉サン(29才)主演『ミステリと言う勿れ』(フジテレビ系)で、「風呂光さん」を好演。池松壮亮サン(31才)と共演する主演映画『ちょっと思い出しただけ』も大きな話題だし、「マクドナルド」「メルカリ」「サントリー」「スタジオマリオ」などなどCM界でも引っ張りだこの大ブレーク女優といえば伊藤沙莉サン(27才)です。

 2月19日には、兄で『M-1グランプリ2021』(テレビ朝日系)で準優勝した「オズワルド」の伊藤俊介サン(32才)と『まつもtoなかい~マッチングな夜~』(フジテレビ系)にスタジオで面と向かって初共演したことが話題になりましたよね。

 なんと、俊介サンの妹で沙莉サンの姉である史織さんもサプライズで出演。さらにフロアには、お母さま、伯母さま、史織さんのご主人が勢揃いし、秘話が次々と明かされました。

 参観日に俊介サンが「来てくれてました」と沙莉サンが言えば、兄が4万円、妹が22万円の家賃を払って2人暮らししていた時代、遊びに来た松岡茉優サン(27才)や広瀬アリスさん(27才)に「ため口でしゃべってた」と俊介サン。伊藤沙莉サンの好感度がさらにアップするひとときとなりました。

 もちろん子役時代に出演していた『女王の教室』(2005年・日本テレビ系)の写真も紹介され、私はまた主演の天海祐希サン(54才)がスタジオの前室で「沙莉」と呼び止め、伝えた珠玉の言葉を思い出していました。

「カメラが自分に向いていないときでも、注目されるようなシーンじゃなくても、必ずあなたは気を抜かずにお芝居をしている。(中略)そうやって、あなたがいまのままでいてくれれば、誰かが見つけてくれるし、誰かが認めてくれるから、ずっとそのまま変わらないでいてね」です。

 同ドラマで当時注目を集めていた子役は志田未来サン(28才)や福田麻由子サン(27才)。伊藤サンは存在感を示したものの、多くの視聴者に名前と顔を覚えられるまでには至りませんでした。

 でもここ数年、業界でいわれるのは「子役出身の女優は、みんな演技がしっかりしているし、作品への取り組みかたが違う」という高評価で、その代表的存在が伊藤沙莉サン。

 そういえば“伊藤家”に遊びに来た松岡茉優サンも子役出身。すでに主演女優として大活躍しているだけでなく、お笑いが大好きで『ENGEIグランドスラム』(フジテレビ系)のMCを喜んで引き受けることでも「気取りがない」と評判です。実は先に芸能界入りしていたのは妹さん。

関連記事

トピックス

井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
女性セブン
黒柳徹子と20年交際秘話
黒柳徹子、さだまさしと突然“共演NG”の謎 さだの鋭いジョークが原因か
女性セブン
広末がマッサージ店から出てきた
広末涼子が渋谷センター街に現れた!マッサージ受けてのんびり散歩、1人で寿司店に
女性セブン
元タレント、アスリートから党首まで…参院選注目の女性候補者たち
元タレント、アスリートから党首まで…参院選注目の女性候補者たち
女性セブン
スコア100切り達成、鷲見玲奈アナ 休日に友人と猛特訓の「ゴルフ愛」
スコア100切り達成、鷲見玲奈アナ 休日に友人と猛特訓の「ゴルフ愛」
NEWSポストセブン
佐々木朗希の投球動作
佐々木朗希のフォークは「もっとよくなる!」 フォークの神様・杉下茂氏が提言
NEWSポストセブン
「ハウル・カラシニコフ」こと小川雅朝容疑者(本人の公式Twitterアカウントより)
NHKも騙されていた 淫行で逮捕「トー横のハウル」の巧みなメディア統制
NEWSポストセブン
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
女性セブン
台湾、日本で人気沸騰の林襄
台湾プロ野球の可愛すぎるチアリーダー・林襄 ダンス練習と読書を欠かさない努力家
週刊ポスト
『相棒』起用が発表された寺脇康文
寺脇康文の『相棒』再登板が示した「不仲説」のウソと“消えた”相棒候補たち
NEWSポストセブン
眞子さまがデニム
小室圭さんの妻・眞子さん、海外メディアが「ユニフォームのようだ」と指摘する質素なファッション事情
NEWSポストセブン
井上陽水
井上陽水が進める引退への準備 個人事務所の社長は辞任、連絡が取れない状態か
女性セブン