芸能

暴露YouTuber 登録者40万人超の影響力に芸能事務所もスルーできない状況に

2月17日、YouTubeのチャンネル『ガーシーch【芸能界の裏側】』に突如姿を表した東谷氏

2月17日、YouTubeのチャンネル『ガーシーch【芸能界の裏側】』に突如姿を表した東谷氏

 現在、芸能界を震撼させているのが、『東谷義和のガーシーch【芸能界の裏側】』というYouTubeチャンネルだ。芸能界に広い交友関係を持つという東谷義和氏が、毎回有名芸能人の暴露話を披露しているのだ。

 東谷氏は、「BTSに会わせる」という話を持ちかけて、複数の女性から金銭を受け取っていたとして報じられた人物。そしてYouTuberヒカルもまた、ヒカルのYouTubeチャンネルで宣伝するとの話を持ちかけて企業から金銭を騙し取ったとして、東谷氏を実名で告発していた。

 ヒカルの告発により、仕事や交友関係を失ったという東谷氏は、2月17日にYouTubeチャンネル『東谷義和のガーシーch【芸能界の裏側】』を開設。そこで、これまで交友があった芸能人のプライベート情報を暴露し始めたのだ。

「嘘か本当かわからない芸能人の情報を暴露する人物やYouTubeチャンネルは決して珍しいものではないのですが、東谷氏が“BTSに会わせる男”として週刊誌に報じられていたこともあり、注目度が高まりました。そして、東谷氏もただ単に暴露話をするだけでなく、芸能人とやり取りだというLINEのスクリーンショットも公開。いわば“証拠”を見せたことで、ネット上で大きく拡散されることとなったんです。3月6日までに、チャンネル登録者数は44万人以上、公開した動画すべてが100万回以上再生されるなど、ネットユーザーからの支持率も高く、その“影響力”が無視できなくなっています」(メディア関係者・以下同)

 すでに東谷氏の暴露動画の影響が指摘される事態も起きている。

「東谷氏がプライベート情報を暴露した城田優が出演しているネットCM動画が相次いで閲覧できない状態となっています。ネット上では、東谷氏の動画がCM動画削除の原因なのではないかとも囁かれています。また、東谷氏に複数の男性と交際していたかのような話をされた大原櫻子の所属事務所は公式サイトで“全くの事実無根”と発言内容を否定する声明を出しています」

 ネット上に蔓延する真偽不明の情報に対しては、芸能事務所もスルーすることが多い。しかし、今回の東谷氏の暴露動画については、無視できない状況になりつつあると言えそうだ。

「本来であれば一個人が発信する情報については、真偽に関わらず芸能事務所はそこに触れないというのが基本です。事務所サイドが動いて大きなニュースにでもなろうものなら、逆にその暴露情報を拡散させることになってしまいますからね。ただ、東谷氏のYouTubeチャンネルの場合、あまりにも注目されてしまい、大きな影響力を持つようになっており、芸能事務所もスルーしにくい状況になっています。間違っている情報を発信されたならば、否定するしかないし、場合によっては名誉毀損などで東谷氏を訴えるという選択肢もある。芸能事務所としては本当に困った存在になっていますね」

関連キーワード

関連記事

トピックス

結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
氷川きよしの買い物を目撃
氷川きよしが庶民派スーパーに!“圧倒的なオーラ”と“無駄のない動き”に感動
女性セブン
吉川赳・衆院議員は執拗に“悪あがき”を…(写真は騒動の夜)
パパ活飲酒・吉川議員の“悪あがき” 女子大生のバイト先に押しかけていた
週刊ポスト
『クレイジージャーニー』復活にTBS局内の期待は大きい(公式サイトより)
『クレイジージャーニー』復活の裏事情 TBS月曜ゴールデン帯の深刻な視聴率問題
NEWSポストセブン
なぜ小室圭さん・眞子さん夫婦にこだわるのか?(時事通信フォト)
小室圭さん・眞子さん夫婦を追い続ける英紙「デイリー・メール」執念の源泉
週刊ポスト
セ・パ交流戦で調子を上げた阪神(時事通信フォト)
阪神、どん底からの反転攻勢 「もともと力があるチームですから」と江本孟紀氏
週刊ポスト
『トップガン マーヴェリック』大ヒットの理由は?
『トップガン マーヴェリック』国内興行収入60億円突破 なぜ心に響くのか?
週刊ポスト
手錠監禁が行なわれたとみられる三瓶容疑者の別荘(時事通信フォト)
茨城23歳女性“手錠”監禁事件 2人を結びつけた「同人モデル」の危険な撮影実態
週刊ポスト
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
女性セブン
眞子さまがデニム
小室圭さんの妻・眞子さん、海外メディアが「ユニフォームのようだ」と指摘する質素なファッション事情
NEWSポストセブン
2016年の第24回参議院議員選挙で、高校の校内に設けられた期日前投票所で投票をする生徒(時事通信フォト)
未成年者の選挙運動が禁じられていることについて改めて考えてみた
NEWSポストセブン
「週刊ポスト」本日発売! 聞き飽きた「年金100年安心」の大嘘ほか
「週刊ポスト」本日発売! 聞き飽きた「年金100年安心」の大嘘ほか
NEWSポストセブン