国際情報

トランプ復活、アメリカの実情「ノーマスクの支持者に囲まれて」現地取材

トランプ陣営の選挙ボランティアとして1年にわたる潜入取材を行った横田増生氏

トランプ陣営の選挙ボランティアとして1年にわたる潜入取材を行った横田増生氏

 ロシアによるウクライナ侵攻は、世界情勢を激変させつつある。なかでもアメリカでは、これに伴いバイデン大統領の失速とトランプ前大統領の復活という奇妙な現象が起きている。テレビ解説でもおなじみの池上彰氏が、話題の新刊『「トランプ信者」潜入一年 私の目の前で民主主義が死んだ』の著者・横田増生氏と語り合った。【全3回の第2回】

日本にも「Jアノン」

池上:それにしても横田さんはよくコロナ禍のアメリカで取材しましたね。

横田:2019年12月にアメリカに入国し、トランプ陣営の選挙ボランティアとして1年にわたる潜入取材を行ないました。

池上:ノーマスクのトランプ支持者に囲まれ、身の危険を冒しながら潜入取材されたおかげで、アメリカの実情を知ることができます。熱烈なトランプ支持者はトランプが言ったことを完全に信じるわけですね。特にコロナの初期には「コロナなんてすぐ消える」と発言して、支持者がそれを信じ込んだ。

横田:トランプは記者会見でも自分が中心になりたくて「俺は医者よりもコロナに詳しい」「消毒薬を使えばいい」とでまかせを言った。賢明な人は失笑するけど、言葉通りに受け取る支持者も多いんです。その人たちに「大統領は嘘をついているとワシントン・ポスト紙に書いてありますよ」と言っても、「いや、ワシントン・ポスト紙がフェイクニュースだ」と返すので話が噛み合わない。

池上:現代のネット社会において、人々は「自分の信じたいことを信じる」ようになりました。コロナを風邪とする人とトランプ支持者もかなりダブりそうです。

横田:トランプは在任中、マスクの着用を拒否し、「ワクチンを接種するのは弱虫だ」とのイメージを発信し続けました。おかげで集会に来るトランプ支持者のマスク着用率は低く、多くても4割ほどです。マスクをしたアジア人は僕くらいなので非常に目立ちました。

池上:ただ、そもそもアメリカにはワクチンやマスクを拒否する伝統があります。理由は大きく2つあって、自由を尊び強制を拒む価値観が1つ。もう1つはエバンジェリカル(キリスト教福音派)が、感染症や天変地異は神から与えられた罰であり、ワクチンやマスクをして逃れるのは許されないと考えることです。

横田:実際にアメリカではマスクを拒否した福音派の牧師が何人か死んでいます。しかも福音派はトランプの熱烈な支持者が多い。逆にアメリカから見ると日本人のマスク好きが異常で、「日本ではプライムミニスター(首相)が国民にマスクを配ったんだ」と教えたら、みんな目を白黒させていた(笑)。

池上:2021年1月の連邦議事堂襲撃事件について、最近のトランプは「支持者は平和的に議事堂を訪問しただけだ」と言い始めた。横田さんはあの時、現場を取材していましたね。

関連キーワード

関連記事

トピックス

再び「フリー転身」が噂される日本テレビの水卜麻美アナ
水卜麻美アナ「フリー転身」の噂が再び日テレ社内で浮上 背景に久野静香アナの退社か
NEWSポストセブン
食事を受け取ってオフィスに戻る小室圭さん
小室圭さん3度め試験の詳細判明 「学歴エリートの彼なら大丈夫」エールの声
NEWSポストセブン
小林麻耶
小林麻耶 「國光真耶」への改名は小林家・両親との完全決別宣言か
NEWSポストセブン
プーチン大統領の体調に様々な指摘が(Getty Images=共同)
「プーチン氏の後継者」に浮上、36歳大富豪の子息・コヴァリョフ氏の素顔
週刊ポスト
なぜ悠仁さまは最寄り駅近くから徒歩通学を?
悠仁さま、最寄り駅近くで送迎車降りて徒歩通学 「特別扱い求めない」ご意向か
週刊ポスト
薬局を視察する金正恩(写真/EPA=時事)
北朝鮮・金正恩がコロナ感染拡大を公表 「防疫部門は無能」発言に党幹部震え上がる
週刊ポスト
パチンコ店で時間を過ごす浅田舞
浅田舞、パチンコ店で合計6時間のスロット打ちに居合わせた客は「スマートな打ち筋」
NEWSポストセブン
布袋寅泰と今井美樹が食事
今井美樹、布袋寅泰のツアーにあわせて同伴帰国 「ロンドンひとり生活」に不安か
女性セブン
「月100万円しかない」という発言をした細田博之・衆院議長(時事通信フォト)
国会議員の歳費“2割カット”の詭弁 夏冬のボーナスは満額支給されていた
週刊ポスト
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
NEWSポストセブン
三浦百恵さんはキルトを続ける
三浦百恵さん 三浦友和とのキューピッドだった「芸能界の父」と最後の別れ
女性セブン
プーチン大統領の体調に様々な指摘が(Getty Images=共同)
プーチン大統領の「健康不安説」 足を引きずって歩いている様子も確認
週刊ポスト