ライフ

天皇陛下や文豪、大スターも同じ桜を見ていたかも…全国“特別な桜”ガイド

(写真/AFLO)

国営昭和記念公園の桜(写真/AFLO)

 まもなくお花見シーズンが到来。今年は、著名人や偉人が愛した“特別な桜”を心静かに鑑賞してみませんか? それぞれの思いや希望が託された桜の花々は、時を経たいまも変わらぬ美しさで私たちに春の訪れを知らせてくれます。

【天皇陛下・皇族方が愛した桜】

2016年、天皇皇后両陛下と愛子さまが見に来られた(撮影/JMPA)

2016年、天皇皇后両陛下と愛子さまが見に来られた(撮影/JMPA)

●天皇皇后両陛下が愛した国営昭和記念公園の桜(見頃は3月下旬〜)

 天皇皇后両陛下が1999年に植樹された「サトザクラ」をはじめ、約180万平方メートルの広大な園内に31種、1500本の桜が咲き誇る。2016年に愛子さまとご一緒に見に来られた際、雅子さまは「懐かしいですね」と笑顔で話された。

住所:東京都立川市緑町3173 
開園時間:9:30〜17:00
入園料:大人(15才以上) 450円、シルバー(65才以上) 210円、中学生以下 無料

●上皇上皇后両陛下が愛した川越・喜多院の桜(見頃は3月下旬〜4月上旬)

(写真/AFLO)

川越・喜多院の桜(写真/AFLO)

 2007年、上皇上皇后両陛下は来日中のスウェーデン国王夫妻を招いて満開のしだれ桜を鑑賞された。僧侶の説明に耳を傾けながら、目を輝かせて眺めていたのが印象的。

住所:埼玉県川越市小仙波町1-20-1
拝観時間:9:00〜16:30(日祝は16:50まで)
拝観料:大人400円、小人(小・中学生)200円

上皇后上皇后両陛下は2007年、来日中のスウェーデン国宝夫妻とともにご鑑賞(撮影/JMPA)

上皇后上皇后両陛下は2007年、来日中のスウェーデン国宝夫妻とともにご鑑賞(撮影/JMPA)

●上皇上皇后両陛下が愛した皇居周辺の桜(見頃は3月下旬〜4月上旬)

(写真/AFLO)

皇居周辺の桜(写真/AFLO)

 上皇上皇后両陛下の心のよりどころでもあった桜。お忍びで一般人に交ざり、皇居の外から桜景色を鑑賞されたことも。皇居からお引っ越しの際も、たくさんの桜がおふたりを見送った。

住所:東京都千代田区千代田1-1(※今年の乾通りの一般公開は中止。写真は千鳥ヶ淵)

(撮影/JMPA)

上皇上皇后両陛下がお忍びで鑑賞されたことも(撮影/JMPA)

関連記事

トピックス

細田博之・議長の反論を聞いたが…(時事通信フォト)
細田博之・議長が歳費問題で反論「所得税や住民税も高くとられている」
週刊ポスト
『夢対決2022とんねるずのスポーツ王は俺だ!!』
とんねるずの復権はあるか? フジ新社長に「小港さん」港浩一氏内定で
NEWSポストセブン
再び「フリー転身」が噂される日本テレビの水卜麻美アナ
水卜麻美アナ「フリー転身」の噂が再び日テレ社内で浮上 背景に久野静香アナの退社か
NEWSポストセブン
「投高打低」の理由は?(写真/共同通信社)
投手は休養十分?“投高打低”の2022年プロ野球、コロナ禍ならではの事情も
週刊ポスト
小林麻耶
小林麻耶 「國光真耶」への改名は小林家・両親との完全決別宣言か
NEWSポストセブン
食事を受け取ってオフィスに戻る小室圭さん
小室圭さん3度め試験の詳細判明 「学歴エリートの彼なら大丈夫」エールの声
NEWSポストセブン
プーチン大統領の体調に様々な指摘が(Getty Images=共同)
「プーチン氏の後継者」に浮上、36歳大富豪の子息・コヴァリョフ氏の素顔
週刊ポスト
なぜ悠仁さまは最寄り駅近くから徒歩通学を?
悠仁さま、最寄り駅近くで送迎車降りて徒歩通学 「特別扱い求めない」ご意向か
週刊ポスト
パチンコ店で時間を過ごす浅田舞
浅田舞、パチンコ店で合計6時間のスロット打ちに居合わせた客は「スマートな打ち筋」
NEWSポストセブン
布袋寅泰と今井美樹が食事
今井美樹、布袋寅泰のツアーにあわせて同伴帰国 「ロンドンひとり生活」に不安か
女性セブン
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
NEWSポストセブン
三浦百恵さんはキルトを続ける
三浦百恵さん 三浦友和とのキューピッドだった「芸能界の父」と最後の別れ
女性セブン