国内

小室圭さん「ヤサグレ写真批判」に知人が反論「彼は前からチャラい系」

昨年の帰国時は髪型も話題になった小室氏

アルマーニ製のデニムシャツで胸元を開きワイルドな胸毛をチラ見せしたのが、2月のこと(写真は昨年9月)

「彼はもともとチャラい服装を着ていましたよ。だから、この前のロン毛にデニムの開襟シャツも、以前の彼を知る人たちにとっては全然違和感はないはずです」(小室圭さんの学生時代を知るAさん)

 2月22、23日に、昨年秋以来2度目の米国ニューヨーク州の司法試験に挑んだ際の、小室圭さん(30才)の近影は、日本中を驚かせた。

 英国のタブロイド紙『デイリー・メール』が、試験会場から出てきた小室さんをキャッチ。その姿は、昨年9月に結婚のため日本に一時帰国する直前まで伸ばしていた髪型と同じく、再びの長髪。無造作に後ろでポニーテールに結んでいた。さらにインパクトが強かったのは、アルマーニ製のデニムシャツ。まだ寒い2月にもかかわらず、胸元を大きく開いて、ワイルドな胸毛をチラ見せ。今まで披露したことのないファッションだった。

 日本ではこの豹変に「ワイルドでかっこいい」という声もあれば、「試験勉強に疲れてヤサグレてしまったか」などの声が渦巻いた。

 ある皇室ジャーナリストは「私たちには、4年半前の2017年9月の眞子さん(30才)との婚約内定会見の爽やかなスーツ姿の印象が強かったので、この激変ぶりは衝撃的でした。当時は、まさにまじめな好青年を体現した見た目でしたから」と振り返る。

 その婚約内定直後から、母・小室佳代さんと元婚約者男性との金銭トラブル発覚で、4年以上もバッシングを浴びてきた。その間、3年以上も公の場には現れず、ようやく結婚への道筋が見えてきた昨年夏。久しぶりに撮られた姿がロン毛だった時から、その意外性と大きな変化は注目の的となっていた。

 しかし、小室さんの知人たちの間では、意外ではなかったという。前出のAさんは「別に清廉潔白でもないし、おとなしいタイプではありませんでしたよ。中高時代から自由な校風のインターナショナルスクールに通っていたし、大学は帰国子女が多い国際基督教大学(ICU)で、彼はパーティーが大好きなノリの良い男性でした。自己主張も強いし、いい意味で日本人っぽくなかったです」と明かす。

 たしかに過去の写真でも、大学の学園祭では、上半身が半裸姿のままで女子大生を両肩に抱きかかえたカットや、クラブの中でホストのように光沢素材の黒いジャケット姿で女性とツーショット写真を撮ったものなど、いわゆる“パリピ”なものが出回っていた。

「髪も明るく染めていたし、眉毛も細くカットしていて、クラブ遊びも慣れたもの。当時のチャラ男ブームに乗っかっていた普通の大学生のように見えましたよ。むしろ、婚約会見の品行方正な好青年の姿の方が、当時を知る人達にとっては驚きだったと思います」(Aさん)

関連記事

トピックス

結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
氷川きよしの買い物を目撃
氷川きよしが庶民派スーパーに!“圧倒的なオーラ”と“無駄のない動き”に感動
女性セブン
吉川赳・衆院議員は執拗に“悪あがき”を…(写真は騒動の夜)
パパ活飲酒・吉川議員の“悪あがき” 女子大生のバイト先に押しかけていた
週刊ポスト
『クレイジージャーニー』復活にTBS局内の期待は大きい(公式サイトより)
『クレイジージャーニー』復活の裏事情 TBS月曜ゴールデン帯の深刻な視聴率問題
NEWSポストセブン
秋山が広島入り(写真は4月、エンゼルス戦での左前打時。時事通信フォト)
秋山翔吾の広島加入発表で達川光男氏「阪神のCS進出は厳しくなっただろうね」と力説
NEWSポストセブン
なぜ小室圭さん・眞子さん夫婦にこだわるのか?(時事通信フォト)
小室圭さん・眞子さん夫婦を追い続ける英紙「デイリー・メール」執念の源泉
週刊ポスト
『トップガン マーヴェリック』大ヒットの理由は?
『トップガン マーヴェリック』国内興行収入60億円突破 なぜ心に響くのか?
週刊ポスト
セ・パ交流戦で調子を上げた阪神(時事通信フォト)
阪神、どん底からの反転攻勢 「もともと力があるチームですから」と江本孟紀氏
週刊ポスト
手錠監禁が行なわれたとみられる三瓶容疑者の別荘(時事通信フォト)
茨城23歳女性“手錠”監禁事件 2人を結びつけた「同人モデル」の危険な撮影実態
週刊ポスト
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
女性セブン
眞子さまがデニム
小室圭さんの妻・眞子さん、海外メディアが「ユニフォームのようだ」と指摘する質素なファッション事情
NEWSポストセブン
「週刊ポスト」本日発売! 聞き飽きた「年金100年安心」の大嘘ほか
「週刊ポスト」本日発売! 聞き飽きた「年金100年安心」の大嘘ほか
NEWSポストセブン