芸能

フジ堤礼実アナも「暴露系YouTuber」の標的か、ド派手パーティー写真の真贋

堤礼実アナ

堤礼実アナもガーシー砲の標的となるのか

“暴露系YouTuber”として、芸能界を震撼させているガーシーこと東谷義和氏がついに世界的企業に認められた。東谷氏が運営するYouTubeチャンネル『東谷義和のガーシーch【芸能界の裏側】』が、開設から約1か月でチャンネル登録者数は89万人(3月29日現在)を超え、YouTubeから表彰されたのである。

「YouTubeは動画制作に情熱を注ぐクリエイターを讃えるために、表彰プログラムを用意しています。一定の参加基準を満たしている人で、チャンネル登録者数が10万人を超えると通称『銀の盾』がプレゼントされます。東谷さんは、この程、表彰されたようですが、このペースだと次の『金の盾』(チャンネル登録者数100万人)も時間の問題でしょうね。

 もっとも、彼がやっていることは、かつての“友人”たちの秘密を暴露するというもので、私怨を指摘する声さえあります。YouTubeのような世界的企業が彼の動画を表彰することには賛否がありそうです」(ITライター)

 実際、城田優や綾野剛らは彼の暴露、通称“ガーシー砲”に被弾し、ただならぬダメージを受けた。東谷氏の動画は多くの芸能人たちに恐れられているが、実は動画以外でも波紋を広げているものがある。それが東谷氏のTwitterのヘッダー画像だ。

 ヘッダー画像とは、Twitterの画面上部(ヘッダー)に表示される画像のこと。東谷氏の場合は、40人以上の芸能人たちと一緒に写っている“集合写真”である。

「この写真は4年ほど前、誰かの誕生日パーティーで撮られてものと見られています。中央の東谷さんを囲むように、城田さん、佐藤健さん、山田孝之さん、ワンオクのTakaさん、ムロツヨシさん、山田優さん、ローラさんにすみれさん……そうそうたる面々が確認できますね。ほとんどが、これまで東谷さんとの関係が取りざたされてきた“いつメン”なのですが、意外な女性が1人写っていたようなんです。前列、カメラ目線で微笑んでいる女性が、フジテレビの堤礼実アナウンサー(28才)ではないかと言われています」(芸能関係者)

関連記事

トピックス

前田敦子と篠田麻里子の女子会姿をキャッチ
前田敦子、篠田麻里子と六本木で4時間半女子会 元夫・勝地涼との関係は良好に
女性セブン
小泉を「ネエさん」と慕う満島(右)
ドラマで共演の満島ひかりと小泉今日子 意気投合した“私が男に飽きる時”
女性セブン
謎めいたバッグを持つ広末涼子
広末涼子、“破壊力強すぎ”コーデは健在「背中に蜘蛛」私服に続き目撃された「謎バッグ」
NEWSポストセブン
秋山が広島入り(写真は4月、エンゼルス戦での左前打時。時事通信フォト)
秋山翔吾の広島加入発表で達川光男氏「阪神のCS進出は厳しくなっただろうね」と力説
NEWSポストセブン
大江順一キャディ(時事通信フォト)
ブチ切れキャディー「武豊のようになりたい」「人気の薄い馬でも一気に人気高まる」発言で“炎上”の過去
NEWSポストセブン
有権者に選ばれて当選したわけではない比例復活議員の中には…(時事通信フォト)
パパ活飲酒・吉川氏だけじゃない「比例復活ゾンビ議員」たちの不適切行為
週刊ポスト
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
5月に摘発されたハプニングバー「眠れる森の美女」
乱交パーティ、連続摘発の裏で「ハプニングバーvs個人主催者」の密告合戦
週刊ポスト
氷川きよしの買い物を目撃
氷川きよしが庶民派スーパーに!“圧倒的なオーラ”と“無駄のない動き”に感動
女性セブン
吉川赳・衆院議員は執拗に“悪あがき”を…(写真は騒動の夜)
パパ活飲酒・吉川議員の“悪あがき” 女子大生のバイト先に押しかけていた
週刊ポスト
『クレイジージャーニー』復活にTBS局内の期待は大きい(公式サイトより)
『クレイジージャーニー』復活の裏事情 TBS月曜ゴールデン帯の深刻な視聴率問題
NEWSポストセブン
なぜ小室圭さん・眞子さん夫婦にこだわるのか?(時事通信フォト)
小室圭さん・眞子さん夫婦を追い続ける英紙「デイリー・メール」執念の源泉
週刊ポスト