グラビア

競泳元代表・新海咲が美身披露 デビューして何が変わった?

デビューを果たしている新海咲

デビューを果たしている新海咲

 競泳ジュニア世界大会に出場し、2種目で金メダルを獲得した経歴を持つアスリート美女・新海咲(21)。東京五輪日本代表を本気で目指していた彼女が昨夏、本誌『週刊ポスト』でバタフライヘアヌードを披露すると大反響を呼び、今年2月にはセクシー女優に転身。デビューした経緯を赤裸々に語った自叙伝『あたらしい海』は即完売し、既に発売されているデビュー作も売れ行き好調だという。

「現役時代にも彼氏はいたけど、エッチがめっちゃ大好きってタイプじゃなかった。デビューして男優さんのプロのテクニックを体験して感度が確実に上がったし、現役時代よりバストも成長しました。

 プールでしたのは正直まだ慣れないですが、水泳を汚しているように見えないか、常に自分に問いかけながらプレイしています。今後はセクシー女優の新海咲としてトップに立ちたいし、男性をリードするような作品にも挑戦してみたいです」

【プロフィール】
新海咲(しんかい・さき)/2000年5月13日生まれ、大阪府出身。身長175cm、B86・W60・H87。競泳のジュニア向け世界選手権で個人メドレーの200m・400mの2種目で金メダルを獲得した経歴を持つ。今年、デビューすると瞬く間に大反響を呼んだ。反響囂々のデジタル写真集『新海咲 全裸バタフライ』は好評発売中。新作『新海咲 全裸背泳ぎ』は 4月1日に各電子書店で発売予定。

撮影/佐藤佑一

※週刊ポスト2022年4月8・15日号

関連記事

トピックス

あびるが“母”と慕った和田アキ子は何を思う
あびる優の第2子出産「絶対に知られてはいけない」極秘に進めたレギュラー番組欠席とインスタ工作
NEWSポストセブン
帰国することとなるのか…
小室圭さん、3回目不合格なら日本の法律事務所復帰も 帰国を望まない眞子さんとのすれ違い
女性セブン
X社が開発を進める宮古島の土地。1200坪は東京ドームと同じ広さだ
大野智、宮古島巨大リゾートビジネス 信頼を寄せるパートナーとの関係に周囲の心配
女性セブン
羽生結弦、YouTube練習生配信で会場にファン詰めかけるトラブル マナー悪化に懸念
羽生結弦、YouTube練習生配信で会場にファン詰めかけるトラブル マナー悪化に懸念
女性セブン
極秘出産していたことでさまざまな意見が飛び交っている
【先出し全文公開】あびる優、極秘出産の内幕 前夫の才賀紀左衛門には知らせず「独身フリー、やっぱり楽だよ」
女性セブン
ロコモコ丼もペロリとたいらげるという桐谷
桐谷美玲 ”ロコモコ丼2人前をペロリ”子育てと仕事の両立を支える「旺盛すぎる食欲」
NEWSポストセブン
サプライズゲストは松任谷由実 林真理子氏の日大理事長就任祝賀会に小泉元首相、鈴木亮平らが集結
サプライズゲストは松任谷由実 林真理子氏の日大理事長就任祝賀会に小泉元首相、鈴木亮平らが集結
女性セブン
吉羽美華容疑者(ブログより)
詐欺逮捕の美しすぎる市議、主犯48歳男から渡されていた“40条の愛の誓約書” 「やきもちも表現する」「愛情を無垢に与える」
NEWSポストセブン
東海オンエアのてつや・きりたんぽ・峯岸みなみ(写真/時事通信フォト)
峯岸みなみが結婚報告、お相手・東海オンエアてつやとの「キス動画」流出で活動休止のきりたんぽにさらなる同情が集まった理由
NEWSポストセブン
平田徹氏
横浜元監督・平田徹氏が明かす「退任の無念」とPL学園元コーチとの“再出発”【前編】
NEWSポストセブン
平手友梨奈と竹内涼真
平手友梨奈の演技に竹内涼真が気遣い 『六本木クラス』撮影現場の和気あいあい
NEWSポストセブン
勤務するオフィスに向かう小室圭さん
小室圭さん、すでに「年収1600万円超え」報道の背景 転職サイト給与情報の“罠”
NEWSポストセブン