ライフ

「素手でトイレ掃除」は美談なのか 誤解と懸念がないまぜの議論

トイレを掃除して美しく保つことで、どんな効果があるのか(イメージ)

トイレを掃除して美しく保つことで、どんな効果があるのか(イメージ)

 インターネットで「ネタ」として定期的に浮上する「素手でトイレ掃除」、この場合の「素手で」というのは、基本的には雑巾やブラシなど道具を使わず手で便器を直接こすって磨く掃除方法のことだ。研修や教育の一環として行われてきたと言われる素手でのトイレ掃除について、俳人で著作家の日野百草氏が、子供のときの体験を交え、意外なその広がりと、素手でトイレ掃除をすることは何か効果があるのかについて考えた。

 * * *
 日本には「素手でトイレ掃除」をする人たちがいる。

 こう書くと「そんな人がいるのか」と言われることがある。「信じられない」「そんなの見たことない」という人もいる。組織や地域によって差があるのかもしれない。海外の人なら「How terrifying!」(恐ろしい!)だろうか。しかし、実際にネットでサクッと検索しても、全国の学校、企業によっては「素手でトイレ掃除」をする人たちが美談として語られている。地方紙や専門誌を中心に、同じく美談として報じられているサイトや記事もズラッと並ぶ。

掃除によって人間を磨く

「素手でトイレ掃除」の例をいくつか挙げると、愛知県東部にある県立高校は自校のホームページ上で2015年、「1年生と2年生の有志生徒、職員、保護者あわせて200名以上が参加して学校内にある全てのトイレを素手・素足でピカピカに磨き上げました」と紹介している。終了後は参加者全員で童謡「ふるさと」を歌ったという。これを主導したのは掃除に学ぶとする外部の会だが、別の愛知県の県立高校でも2017年「便教会」と称して教員研修の一貫として「素手でトイレ掃除」をしている。この会を立ち上げたのは同校の元教師で、全国各地で同じような「素手でトイレ掃除」に学ぶという会がある。基本的には「素手」だが、雑巾を使う、薄いシートのようなものを使うなどのケースもある。

 ダウンタウンの浜田雅功(敬称略、以下同)が、寮生活をしていた高校時代の話としてトイレを素手で掃除していたという逸話はかつての鉄板ネタだった。2019年のテレビ放送で俳優の高橋一生もまた、トイレ掃除は素手でしろと祖母から言われて以来、自主的に実践していると語り驚かれたが、彼らの経験は珍しくもなんともない。サッカーJリーグ、浦和レッズの槙野智章選手も「素手でトイレ掃除」の実践者として知られる。彼らとは直接関係ないが、同様の趣旨の運動は先に紹介した愛知県はもちろん、埼玉県や神奈川県、千葉県といった関東地方にもあり、実数は不明ながら各地で実践されている。全国的にも知られている都心の有名お嬢様学校でも、筆者の知り合い曰く、素手でトイレ掃除をしていた(現在は不明)とのことで、学校が荒れているとか、偏差値の上下でもなく学校によっては実践されているようだ。学校側ではなくPTAやOBを通して持ち込まれることもある。

関連記事

トピックス

安倍政権の年金改悪路線を引き継いでいる岸田文雄・首相(時事通信フォト)
岸田政権 アベノミクスの見直し打ち出すも、安倍氏の「年金改悪路線」は継承
週刊ポスト
元TBSアナウンサーの林みなほ(オフィシャルサイトより)
元TBS・林みなほアナ離婚、インスタで匂わせていた「貧乳源一郎」との別れ
NEWSポストセブン
高橋真麻
高橋真麻「おでんの卵8個食べても太らない」女性が憧れる美スタイルの理由
NEWSポストセブン
「タレントパワーランキング」で公表された「F1層(20~34歳女性)に人気のタレントランキング」(2021年11月調査)で堂々の1位を獲得
戸田恵梨香、ファン歓喜の「仕事復帰」 夜の路上で輝いたクールビューティー
NEWSポストセブン
眞子さまの箱根旅行のお姿。耳には目立つイヤリングも(2018年)
小室圭さんの妻・眞子さん 華やかだった4年前の「箱根・女子旅ファッション」
NEWSポストセブン
元TBSの林みなほアナ(写真/時事通信フォト)
元TBS林みなほアナが離婚 TBSラジオ名物プロデューサーとの結婚生活は5年あまりでピリオド
NEWSポストセブン
小泉孝太郎 炎上必至の「古風な結婚感」明かすもバッシングされなかった理由
小泉孝太郎 炎上必至の「古風な結婚感」明かすもバッシングされなかった理由
NEWSポストセブン
米ロサンゼルスで警察官となった日本人女性YURI氏
LAポリス・YURIが7年ぶりに見た日本の姿「防犯意識の低さに驚きました」【前編】
NEWSポストセブン
小室圭さんと眞子さん
小室圭さん妻・眞子さんがNYで行きつけのスーパーから見えてきた“妻の気遣い”「日本でいえば『成城石井』」 
NEWSポストセブン
さとう珠緒が「枕営業」などについて語った(写真は2009年)
さとう珠緒が暴露した枕営業の実態「権力のない人のほうが迫ってくる」
NEWSポストセブン
ご体調への不安が募る(写真/JMPA)
雅子さまと愛子さま、“ポツンと一軒家”の孤独感 閉ざされた御所での巣ごもり生活
女性セブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン