スポーツ

藤浪晋太郎が年俸5億円で衝撃 “オレもオレも” メジャー挑戦増加で「将来性ある投手の流出続々」危惧

メジャーでの活躍を期待したいが…(時事通信フォト)

メジャーでの活躍を期待したいが…(時事通信フォト)

 阪神からポスティング・システムを利用し、メジャー挑戦を目指していた藤浪晋太郎がアスレチックスと1年契約を結び合意した。

 昨シーズンは16試合登板で3勝5敗、防御率3.38。2016年以来2ケタ勝利がなく、2018年(5勝3敗)以降は負け星が上回り1軍に定着できていない。年俸は2021年オフに6年連続ダウンの4900万円に。悩める右腕のメジャー挑戦に、国内では「獲得する球団があるのか」という懸念の声が上がったが、蓋を開けてみれば複数球団による争奪戦に。複数の報道によると、藤浪がアスレチックスと結んだ契約は、年俸325万ドル(約4億2000万円)。出来高を含めると5億円を超えるという。年俸が約10倍に跳ね上がるという大幅昇給を勝ち取った理由について、米国で取材する通信員はこう語る。

「米国では新型コロナの感染拡大が収束し、メジャーの各球団の懐が潤っています。MLBの観客動員数はコロナ以前まで回復し、総収入は110億ドルを超えて過去最高を記録しています。そのため、各球団が補強費に積極的に投資できている。あとは“メイド・イン・ジャパン”投手への信頼感です。完成度が高く、活躍する投手が多いのでメジャーの各球団は日本のマーケットの調査に力を入れています。藤浪は制球難で自分を見失っていた時期がありましたが、昨年の夏場に1軍昇格すると先発で安定した制球力を見せたことで、各球団の評価が上がった。救援での評価が高い球団が多かったが、昨季ア・リーグの西地区最下位に沈んだアスレチックスは先発陣のコマ不足が深刻で、先発を希望する藤浪の条件と合致していた。活躍できれば、強豪チームにトレードでステップアップできる可能性がある」

 もちろん結果を残さなければ、1年で退団もあり得る。厳しい世界だが、阪神で背水の陣を迎えていた藤浪は覚悟の上での挑戦だろう。しかし、この藤浪のメジャー挑戦は日本球界で別の波紋を呼んでいる。在京球団の編成担当は、危惧を口にする。

「かつては巨人にFA移籍することがステータスだったが、今はメジャーでのプレーを夢見る若い選手が多い。藤浪を見て、メジャーで力試ししたいという思いになっても不思議ではない。そこには“年俸格差”も理由の1つでしょう。長年、阪神で活躍できていないにもかかわらず、これだけの契約を結べるわけですからね。たとえ通用せずに日本球界に戻ってきても、争奪戦になり渡米前の数倍の年俸を得られるチャンスがある。

関連記事

トピックス

5月に入り病状が急変し、帰らぬ人となった中尾彬さん
【中尾彬さん逝去】数か月体調優れず、5月に入って容体が急変 葬儀は近親者のみ、妻・池波志乃さんは憔悴しながらも参列者に感謝
女性セブン
女子ゴルフ界の新星として注目を集める清本美波
【プロテストでトップ合格】女子ゴルフ界の新星・清本美波、女子大生と二足のわらじを履く18歳「目標はタイガー・ウッズ」
週刊ポスト
詐取の疑いで逮捕された元宝塚“大滝子”こと光原エミカ(HPより)
《『水ダウ』ざます企画に出演》元宝塚・月組トップスターが現金1000万円詐取の疑いで逮捕「ディナーショーが8万円に値上がり」ファンが察知した違和感
NEWSポストセブン
全国赤十字大会ではスピーチに目を潤ませる場面もあった(4月、東京・千代田区。写真/JMPA)
『虎に翼』を楽しんでいらっしゃる雅子さまと愛子さま 女性天皇への期待高まるなか、揺れるお立場に「日本初の女性弁護士の物語」を重ねられて
女性セブン
杉咲花と若葉竜也に熱愛が発覚
【初ロマンススクープ】杉咲花が若葉竜也と交際!自宅でお泊り 『アンメット』での共演を機に距離縮まる
女性セブン
亡くなったシャニさん
《7か月を経て…》ハマスに半裸で連行された22歳女性が無言の帰宅、公表された最期の姿「遺体の状態は良好」「肌もタトゥーもきれいに見える」
NEWSポストセブン
中尾彬さん(時事通信フォト)
《“ねじねじ”で愛された中尾彬さん(81)が急逝》大病を機に始めていた“終活”、コワモテ俳優からコメンテーターとして人気を博した晩年
NEWSポストセブン
フジコ・ヘミングさん(撮影:中嶌英雄)
《フジコ・ヘミングさん追悼》「黒柳徹子さんがくれたお土産」「三輪明宏さんが家に来る時は慌てて…」密着した写真家が明かす“意外な交友関係”
NEWSポストセブン
ギャンブル好きだったことでも有名
【徳光和夫が明かす『妻の認知症』】「買い物に行ってくる」と出かけたまま戻らない失踪トラブル…助け合いながら向き合う「日々の困難」
女性セブン
破局報道が出た2人(SNSより)
《井上咲楽“破局スピード報告”の意外な理由》事務所の大先輩二人に「隠し通せなかった嘘」オズワルド畠中との交際2年半でピリオド
NEWSポストセブン
河村勇輝(共同通信)と中森美琴(自身のInstagram)
《フリフリピンクコーデで観戦》バスケ・河村勇輝の「アイドル彼女」に迫る“海外生活”Xデー
NEWSポストセブン
ポジティブキャラだが涙もろい一面も
【独立から4年】手越祐也が語る涙の理由「一度離れた人も絶対にわかってくれる」「芸能界を変えていくことはずっと抱いてきた目標です」
女性セブン