芸能

島袋寛子が離婚、元夫・早乙女友貴とのインスタ写真激減で心配されていた「不穏な投稿内容」

離婚を発表した島袋と早乙女

離婚を発表した島袋と早乙女

 女性4人組グループ「SPEED」のメンバーで歌手の島袋寛子(38)と俳優の早乙女友貴(26)が離婚したことがわかった。1月31日、島袋は〈二人でじっくり話し合い 二人で出した結論です〉と2人のシルエット画像を添えて、インスタグラムで報告。一方の早乙女も〈2人で時間をかけ話し合い、新たにそれぞれの道を作り歩んでいく結論となりました〉と報告している。関係者によると、30日に離婚届を提出したという。

 ふたりは2017年2月11日に結婚。早乙女は当時、成人したばかりの20歳で、12歳差の“年の差婚”が話題になった。芸能記者が当時を振り返る。

「2016年2月に共演した舞台がふたりにとっての、出会いの場となりました。複数人で食事に出かけたとき、出てきた料理に対して『これはおいしくない』という感覚が一致したことで距離が縮まったそうです。早乙女さんは結婚後にトーク番組で、『プロポーズはベッドの上』という爆弾発言もしていました」

 夫婦仲は良く、昨年2月はお互いインスタで結婚記記念日を祝っている。同年4月には島袋がパーソナリティを務めるラジオ番組『いいね!OKINAWA!』(FM沖縄)に早乙女がサプライズで出演したことも。

「昨年12月には、森美術館で行われた『六本木クロッシング2022展』にふたり揃って訪れていたという目撃情報もあるのですが……離婚するとは驚きでした」(前出・芸能記者)

 幸せそうなインスタでの報告のなかにあっても、熱心な島袋ファンは不穏なものを感じとっていたらしい。

関連キーワード

関連記事

トピックス

「学習院のご学友」も候補者リストに入っているという(2021年12月、東京・千代田区。写真/JMPA)
愛子さまのお相手候補に「ご学友」も 小室圭さん夫妻の影響で“学習院回帰”の流れ
週刊ポスト
志村けんさんが帰ってくる
《志村けんさんコント制作秘話》「オレは絶対に子ども向けには作らない」愛弟子が明かす師匠が珍しく激昂した瞬間
NEWSポストセブン
“英断”をアピールするはずだったが…(時事通信フォト)
岸田首相の「ウクライナ訪問」に海外メディアは冷ややか 「外交評価はゼロに近い」と外務省OB
週刊ポスト
東海大菅生・ 日當
ストップ・ザ・大阪桐蔭に名乗り 7種のフォークボールを投げる巨漢エース・日當の挑戦
NEWSポストセブン
霧馬山
優勝した霧馬山だけじゃない!? 「大関候補が4人」の大バーゲン状態に突入した
NEWSポストセブン
メルカリで事業縮小の流れ(時事通信フォト)
メルカリがリストラへ 280人規模の仙台オフィス閉鎖、「キャリア支援プログラム」活用を社員に依頼
NEWSポストセブン
愛子さまの将来のお相手は?(時事通信フォト)
皇室記者が準備する「愛子さまのお相手」リスト 最有力候補はやはり「賀陽家の25歳次男」
週刊ポスト
「コメンテーター・岩田明子」の評価は?(写真左から2番目/『サンデージャポン』のTiwtterより)
「安倍元首相に最も食い込んだ記者」元NHK・岩田明子氏 “三浦瑠麗氏の後釜”に浮上
週刊ポスト
水卜麻美アナのすっぴんに中村倫也は「かわいい」 テレビ局のメイクルームから始まる恋が「ミラクル」と言える理由
水卜麻美アナのすっぴんに中村倫也は「かわいい」 テレビ局のメイクルームから始まる恋が「ミラクル」と言える理由
NEWSポストセブン
清原和博氏(右)と次男の勝児内野手
清原和博氏、次男・勝児の甲子園デビューで驚いた「PL野球と慶応野球の違い」
週刊ポスト
旧NHK党党首の立花孝志氏(左)とガーシーこと東谷義和氏(筆者撮影)
【ドバイに集うクセモノ日本人】ガーシーが最長10年居住できる「ゴールデンビザ」を取得した経緯
週刊ポスト
岩田絵里奈アナと結婚発表の水卜麻美アナ
日テレ・水卜麻美アナの電撃結婚の背景にあった「岩田絵里奈アナの“左遷人事”」
NEWSポストセブン