芸能

《別居生活3年》田中美佐子“格差婚”から28年、湘南の自宅から姿を消して…Take2深沢邦之に起きていた「異変」

結婚生活にピリオドを打った女優の田中美佐子とお笑いコンビ・Take2の深沢邦之(インスタグラムより)

結婚生活にピリオドを打った女優の田中美佐子とお笑いコンビ・Take2の深沢邦之(インスタグラムより)

 年収1億円と年収100万円台の「格差婚」から28年──。女優の田中美佐子(63)とお笑いコンビ・Take2の深沢邦之(56)が結婚生活にピリオドを打った。

 5月7日、SNSで夫婦それぞれ離婚したことを報告。田中は〈パパとお別れすることになりました。いきなりでびっくりされた方もおられると思いますが、ここまでに至るまで、私たちにはとても長い年月がかかりました〉と、以前から話し合いを重ねていたことを示唆し、元夫の深沢に向けて〈大学生のパパと出会ってから33年以上。心から感謝してます〉と、感謝をつづった。

 一方、深沢も〈突然のご報告になりますことをお許しください。この度 深沢邦之、田中美佐子は、婚姻の解消に至りました〉〈2人で話し合って出した結論ですので受け止めて頂けたら幸いです〉と報告した。

 田中は1995年に自身の付き人だった深沢と結婚。当時の深沢は、東貴博(53)とのお笑いコンビ・Take2としての仕事しかなかったため、“収入格差百倍夫婦”と揶揄された。だが、深沢に転機が訪れたのは2002年、結婚8年目に授かった待望の愛娘だった。

「新婚当初夫婦は、『故郷の島根のような環境で暮らしたい』という田中の希望で、神奈川は湘南の海近くに建てた1億円はするであろう豪邸で暮らしていました。

 娘が成長すると、中高一貫の女子校へ通学しやすいようにと学校の近くの一軒家を購入して家族3人で暮らしていました。毎朝最寄り駅まで娘を見送るのが深沢さんの日課で、家族3人でテニスをするなど両親の娘への溺愛ぶりは近所でも有名でした」(二人をよく知る知人)

 深沢は芸人としての活動に距離を置き、知的なタレント路線へとシフトチェンジを試みる。

「2006年からTBS系で放送されていた『噂の!東京マガジン』(現在はBS-TBS)に出演し、3年後にレギュラーに昇格。深沢の服装は主婦層からの好感度が上がるようにと田中さんがコーディネートしていました。多くの芸能人がテレビに出演する際は結婚指輪を外すのですが、深沢だけはいつも結婚指輪をつけていて目だっていました」(テレビ局関係者)

 順風満帆だった夫婦生活に異変が起きたのは、2019年。還暦を迎える節目に田中が長年所属した事務所から独立したのだ。この前事務所には夫の深沢も所属していた。

関連記事

トピックス

(時事通信フォト)
5億円減収は「羽生結弦ロス」の影響か「宇野や鍵山でも埋まらない」日本スケート界「エース不在」の苦悩     
NEWSポストセブン
和田アキ子「お見舞い拒否」でも病室に招き入れた藤原達也 “元ワル”で“ギャンブル好き”な共通点
和田アキ子「お見舞い拒否」でも病室に招き入れた藤原達也 “元ワル”で“ギャンブル好き”な共通点
女性セブン
(時事通信フォト)
HIRO社長カムバックのLDH、新任「社外取締役」「監査役」もスゴかった
NEWSポストセブン
別居と離婚を認めた降谷建志とMEGUMI
《MEGUMIと立場逆転》不倫騒動で株を下げた降谷隆志 学ぶべきだった父・古谷一行さんの対応
NEWSポストセブン
イーロン・マスクは何者か「パーティーでひとり寿司」「規格外な金の使い方」「独創的なファッション」…7つの真実
イーロン・マスクは何者か「パーティーでひとり寿司」「規格外な金の使い方」「独創的なファッション」…7つの真実
女性セブン
来季は「川相昌弘監督」となる可能性も(時事通信フォト)
注目集める来季巨人の監督人事 「川相昌弘監督」誕生なら若手を育て上げて勝つ野球を体現できるか
NEWSポストセブン
KEIKOが公開した「アーティスト写真」
【12年ぶり素顔公開】globeのKEIKO、マスク外して完全復活へ 「生配信」にも出演
NEWSポストセブン
佳子さまの髪形やファッションを参考にされていたことも(9月、栃木県那須町。写真/JMPA)
「佳子さまに揺るぎない信頼」の愛子さま 雅子さまは何を思う…“思想”から影響を受ける可能性への憂慮
女性セブン
フレンチフライ(フライドポテト)専門店にいたのは松嶋菜々子と反町隆史(49才)夫妻だった。
【全文公開】松嶋菜々子、復活『GTO』で夫・反町隆史と共演 なぜいま夫婦共演が“解禁”となったのか?
女性セブン
木村拓哉
【全文公開】木村拓哉、「事務所を立て直す」の強い思いで積極的に“全方位外交” 因縁を越えてDA PUMPのライブも訪問
女性セブン
6日間にわたるベトナムへの公式訪問をされた秋篠宮ご夫妻(9月23日撮影、EPA=時事)
【ガーリーな姫ファッション】紀子さまベトナム訪問のお召し物に見る美智子さまとの共通点
NEWSポストセブン
“立ちんぼ”
「手錠が痛かった」歌舞伎町の大久保公園で覆面警察に逮捕されたアイドル似“交縁少女”の告白【前編】
NEWSポストセブン