芦田愛菜一覧

【芦田愛菜】に関するニュースを集めたページです。

『山田孝之』シリーズを手がけた映画監督の山下敦弘氏
長澤まさみ、芦田愛菜が翻弄されまくる…『山田孝之のカンヌ映画祭』仕掛け人が語った「本人役を演じる難しさ」【短期連載・てれびのスキマ「『フェイク』のつくりかた」】
 テレビを通じてフェイクドキュメンタリーを知らしめた伝説のドラマ3部作「山田孝之シリーズ」(テレビ東京)。『山田孝之の東京都北区赤羽』に続く2作目は山田孝之がカンヌ国際映画祭への出品までの挑戦した『山…
2024.01.26 15:58
NEWSポストセブン
「環境音を聴きながらだと集中力が増す」芦田愛菜の勉強法は理にかなっている
「環境音を聴きながらだと集中力が増す」芦田愛菜の勉強法は理にかなっている
「ザッザッザ」という足音、「ブォーン、ブォーン」という車のエンジン音──うるさそうな“騒音”の中、一心不乱に勉強を続ける彼女は、やはり天才なのかもしれない。2023年春から難関私立大学で学生生活をスタートさ…
2023.12.14 07:00
女性セブン
菊地姫奈がお出掛けで&お家でスマイル 女優業については「影のある役をやってみたいです」
菊地姫奈がお出掛けで&お家でスマイル 女優業については「影のある役をやってみたいです」
 グラビアアイドル・女優として活躍し、最近ではドラマ『最高の生徒~余命1年のラストダンス~』(hulu)にも出演している菊地姫奈(19)が、11月7日発売の『少年サンデー』(50号)の表紙&巻頭グラビアに登場し…
2023.11.08 12:00
NEWSポストセブン
松岡茉優
『最高の教師』『ブラッシュアップライフ』『東リベ』…エンタメ界で「○周目の人生」が増える背景と危うさ
 今、エンタメ作品で増えている設定が「○周目の人生」だ。ドラマや映画ではタイムリープなどにより、主人公が人生をやり直すことでさまざまなストーリーが展開していく。なぜこうした作品が増えているのか? その…
2023.09.02 07:00
NEWSポストセブン
囁かれる北川景子の「一人二役説」(時事通信フォト)
『どうする家康』北川景子にお市と茶々姫の“悲劇の母娘”一人二役説浮上 過去の大河では6歳の芦田愛菜が茶々姫を好演
 松本潤(39)が主人公・徳川家康を務めるNHK大河ドラマ『どうする家康』。有村架純(30)が演じる正妻・瀬名の運命に注目が集まるなか、6月16日に新キャスト総勢16人が発表された。 新たなる強敵として家康に何…
2023.07.03 11:00
週刊ポスト
快挙の藤井聡太七冠 大谷翔平、芦田愛菜との共通点は? 3人の子供の頃からの習慣に注目
快挙の藤井聡太七冠 大谷翔平、芦田愛菜との共通点は? 3人の子供の頃からの習慣に注目
 将棋の第81回名人戦七番勝負で勝利し、史上最年少での偉業を達成した藤井聡太七冠(20才)について、コラムニストで放送作家の山田美保子さんが綴る。泣きやまないまま3位決定戦に挑み見事、勝利「自分がそういう…
2023.06.09 19:00
女性セブン
【動画】芦田愛菜、名門私大進学に続き「紅白最年少司会」に期待の声
【動画】芦田愛菜、名門私大進学に続き「紅白最年少司会」に期待の声
「紅白」からのラブコールです。4月から超名門私立大学の法学部政治学科へ進学することが報じられた芦田愛菜さん。そんな芦田さんにNHKが熱い視線を送っているようです。 ベテラン芸能ライターによると「昨年の紅…
2023.04.07 16:00
NEWSポストセブン
「次は芦田さんに司会を」という声もあるという(時事通信フォト)
芦田愛菜、名門私大進学に続いて期待される「紅白最年少司会」 女優・学業・司会の三刀流なるか
「大谷超え」を果たしたのは、同じく“二刀流”のあの人だった。ソニー生命保険が大学生以下の子をもつ20歳以上の男女1000人を対象に「子どもの教育資金に関する調査」を実施。その結果、自分の子どもに目指してほし…
2023.03.23 07:00
週刊ポスト
【動画】芦田愛菜、超難関私大の内部進学を勝ち取った超絶スケジュール
【動画】芦田愛菜、超難関私大の内部進学を勝ち取った超絶スケジュール
 超絶スケジュールをこなていました。芦田愛菜さんが、超難関名門私立大学の法学部政治学科に内部進学することが明らかになりました。 高校3年間、学業だけでなく、芸能活動でも多くの実績を残してきた芦田さん。…
2023.03.12 16:00
NEWSポストセブン
(時事通信フォト)
芦田愛菜、超難関私大への内部進学を勝ち取った超絶スケジュール CM17社&冠番組でも高校休まず
「努力は必ず報われる。もし報われない努力があるとすれば、それはまだ努力とは言えない」。芦田愛菜(18才)の座右の銘はこの王貞治氏(82才)の言葉だという。桜の咲く季節を目前にして、彼女の努力は報われたよ…
2023.03.09 11:00
女性セブン
【動画】鈴木福、名門大学に合格 芦田愛菜とキャンパスで再会もあるか
【動画】鈴木福、名門大学に合格 芦田愛菜とキャンパスで再会もあるか
 マルモリコンビの再会があるのでしょうか。 鈴木福さんが、国内屈指の超名門私立大学に合格したことがわかりました。 マルモリコンビで鈴木さんの“相方”だった芦田愛菜さんも現在高校3年生。 有名私大の附属中…
2022.11.30 07:00
NEWSポストセブン
鈴木福、超名門大学にAO入試で合格 来春に芦田愛菜とキャンパスで再会もあるか
鈴木福、超名門大学にAO入試で合格 来春に芦田愛菜とキャンパスで再会もあるか
 いとこの子供を見守るように、微笑ましい一挙一動を見せていたのも今は昔。表舞台での活躍を続ける「福くん」は、間もなく花の大学生活を迎える。キャンパスライフを送るのは、日本屈指の名門大学で──。 サクラ…
2022.11.25 16:00
女性セブン
松田聖子、中森明菜。小泉今日子
流行?懐かしさ? なぜ今ゴールデンで「昭和」を放送するのか
 今、地上波のゴールデンの時間帯で「昭和」の題材をテーマにした番組が増えている。その背景には、テレビ局のどんな狙いがあるのだろうか。コラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんが解説する。 * * * 2…
2022.08.27 07:00
NEWSポストセブン
同世代でトップクラスの人気を誇る(時事通信フォト、AFLO)
神木隆之介、伊藤沙莉、福原遥ほか 大人になっても活躍続ける「元子役」続出の理由
 かつて子役と大人の役者の間には、高い壁が存在した。「一度染み付いた“子ども”というイメージから脱却するのは難しい」と長年言われており、たしかに子役としてブレイクしたものの、気づけばメディアから姿を消…
2022.05.04 11:00
NEWSポストセブン
稲垣来泉(公式HPより)
さんま、拓郎もホレた子役・稲垣来泉 その才能と10歳とは思えぬ実績
 今、業界で、あるスーパー子役が注目を集めている。明石家さんまが、企画・プロデュースするアニメ映画『漁港の肉子ちゃん』の主題歌の歌唱に抜擢された、稲垣来泉(いながき・くるみ)ちゃんだ。まだ10歳の子役…
2021.06.12 07:00
NEWSポストセブン

トピックス

結婚生活に終わりを告げた羽生結弦(SNSより)
【全文公開】羽生結弦の元妻・末延麻裕子さんが地元ローカル番組に生出演 “結婚していた3か間”については口を閉ざすも、再出演は快諾
女性セブン
「二時間だけのバカンス」のMV監督は椎名のパートナー
「ヒカルちゃん、ずりぃよ」宇多田ヒカルと椎名林檎がテレビ初共演 同期デビューでプライベートでも深いつきあいの歌姫2人の交友録
女性セブン
NHK中川安奈アナウンサー(本人のインスタグラムより)
《広島局に突如登場》“けしからんインスタ”の中川安奈アナ、写真投稿に異変 社員からは「どうしたの?」の声
NEWSポストセブン
《重い病気を持った子を授かった夫婦の軌跡》医師は「助からないので、治療はしない」と絶望的な言葉、それでも夫婦は諦めなかった
《重い病気を持った子を授かった夫婦の軌跡》医師は「助からないので、治療はしない」と絶望的な言葉、それでも夫婦は諦めなかった
女性セブン
コーチェラの出演を終え、「すごく刺激なりました。最高でした!」とコメントした平野
コーチェラ出演のNumber_i、現地音楽関係者は驚きの称賛で「世界進出は思ったより早く進む」の声 ロスの空港では大勢のファンに神対応も
女性セブン
元通訳の水谷氏には追起訴の可能性も出てきた
【明らかになった水原一平容疑者の手口】大谷翔平の口座を第三者の目が及ばないように工作か 仲介した仕事でのピンハネ疑惑も
女性セブン
歌う中森明菜
《独占告白》中森明菜と“36年絶縁”の実兄が語る「家族断絶」とエール、「いまこそ伝えたいことが山ほどある」
女性セブン
大谷翔平と妻の真美子さん(時事通信フォト、ドジャースのインスタグラムより)
《真美子さんの献身》大谷翔平が進めていた「水原離れ」 描いていた“新生活”と変化したファッションセンス
NEWSポストセブン
羽生結弦の元妻・末延麻裕子がテレビ出演
《離婚後初めて》羽生結弦の元妻・末延麻裕子さんがTV生出演 饒舌なトークを披露も唯一口を閉ざした話題
女性セブン
ドジャース・大谷翔平選手、元通訳の水原一平容疑者
《真美子さんを守る》水原一平氏の“最後の悪あがき”を拒否した大谷翔平 直前に見せていた「ホテルでの覚悟溢れる行動」
NEWSポストセブン
5月31日付でJTマーヴェラスから退部となった吉原知子監督(時事通信フォト)
《女子バレー元日本代表主将が電撃退部の真相》「Vリーグ優勝5回」の功労者が「監督クビ」の背景と今後の去就
NEWSポストセブン
文房具店「Paper Plant」内で取材を受けてくれたフリーディアさん
《タレント・元こずえ鈴が華麗なる転身》LA在住「ドジャー・スタジアム」近隣でショップ経営「大谷選手の入団後はお客さんがたくさん来るようになりました」
NEWSポストセブン