松山千春一覧

【松山千春】に関するニュースを集めたページです。

「カラオケで歌いたいフォークソング」に選ばれたのは?(写真はイルカ)
週刊ポスト読者1000人が選んだ「カラオケで歌いたい青春のフォークソング」『なごり雪』『時代』『落陽』『初恋』など
 1969年の東大安田講堂事件終結に続き、1970年には日米安保条約延長締結と、日本は大きな節目を経て1970年代に入った。“政治の季節”の終焉で挫折感を味わった若者たちによる世相の変化は、フォークソングを新たな…
2023.06.26 07:00
週刊ポスト
「もし実現したら最高な紅白歌合戦」シナリオを作成
読者が選んだ「実現したら最高な紅白歌合戦」タモリ司会、明菜と永ちゃんが歌リレー
「若者に媚びている」「中高年は切り捨て」──2022年の紅白歌合戦の出場歌手が発表されると、大きな批判が沸き上がった。ならば、理想の歌合戦を自分たちで決めようではないか! ということで、「週刊ポスト」読者1…
2022.12.24 07:00
週刊ポスト
松山千春のコメントが波紋(写真は2013年/時事通信フォト)
「プーチンはどこかに行ってほしい」松山千春、鈴木宗男氏の前でロシアを痛烈批判
「ロシアは許せない。プーチン(大統領)は、もう、どこかに行ってほしい。ウクライナは大変な状況になっているが、何としても国を守ってほしい」 歌手の松山千春(66)が6月29日、デビュー45周年を記念した全国ツ…
2022.07.09 07:00
週刊ポスト
写真は野口五郎さんのツイッターより
桑田佳祐、同学年コラボ曲が話題 さんま、所、郷、野田秀樹など、才能ほとばしる世代
 桑田佳祐が同学年の大物ミュージシャンたちとコラボしたチャリティ・ソング『時代遅れのRock’n’Roll Band』が話題だ。放送作家でコラムニストの山田美保子さんが、桑田と“同学年”の有名人たちについて分析する。…
2022.06.11 16:00
女性セブン
《中島みゆきと松山千春》2人に共通する家族への深い思いと「社会への怒り」
《中島みゆきと松山千春》2人に共通する家族への深い思いと「社会への怒り」
 1970年代後半に彗星のごとく現れ、40年以上たったいまも日本の音楽シーンに強烈な印象を与え続けているシンガーソングライターの中島みゆき(69才)と松山千春(66才)。3才違いで同じ北海道出身。ほぼ同じ時代を…
2022.02.01 07:00
女性セブン
《中島みゆきと松山千春》デビュー秘話 きっかけはともにコンテスト
《中島みゆきと松山千春》デビュー秘話 きっかけはともにコンテスト
 1970年代後半に彗星のごとく現れ、40年以上たったいまも日本の音楽シーンに強烈な印象を与え続けているシンガーソングライターの中島みゆき(69才)と松山千春(66才)。3才違いで同じ北海道出身。ほぼ同じ時代を…
2022.01.31 16:00
女性セブン
《中島みゆきと松山千春》北海道が生んだ大物アーティストの対照的な幼少期
《中島みゆきと松山千春》北海道が生んだ大物アーティストの対照的な幼少期
 1970年代後半に彗星のごとく現れ、40年以上たったいまも日本の音楽シーンに強烈な印象を与え続けているシンガーソングライターの中島みゆき(69才)と松山千春(66才)。3才違いで同じ北海道出身。ほぼ同じ時代を…
2022.01.30 16:00
女性セブン
松山千春の母・ヨミさんが亡くなった
松山千春「コンサートよりワクチン」 接種会場提供の陰に苦渋の決断
「今年こそ大阪のファンに歌声を届けたい」──その思いは、またも叶わなかった。5月20~21日に大阪国際会議場(グランキューブ大阪)で予定されていた松山千春(65才)のコンサート。チケットは完売し、ファンはその…
2021.07.03 07:00
女性セブン
松山千春の母・ヨミさんが亡くなった
松山千春、99才の母逝く 息子の顔は忘れても歌は忘れなかった
 松山千春(65才)の隠れた名曲『あなたが僕を捜す時』は、父親が認知症を患ったときに作った曲だ。そして母親も長年、同じ症状と闘ってきた。極貧時代から闘病にいたるまで、つらいはずなのになぜか心温まる、家…
2021.01.30 07:00
女性セブン
断った人たち(時事通信フォト)
桜を見る会と芸能人、ぼやく出席者と断って株あげた人々
「憲政史上最長の総理」となった安倍首相が国民に栄耀栄華を見せつけてきたのが盛大な「桜を見る会」だ。大勢の文化人、芸能人、タレント、アスリートが出席して花を添えたが、その“新宿御苑の花見”が各界に混乱を…
2019.11.25 16:00
週刊ポスト
小芝風花
次は小芝風花の「順番」、朝ドラから5年“勝負の年”に
 放送作家でコラムニストの山田美保子氏が独自の視点で最新芸能ニュースを深掘りする連載「芸能耳年増」。今回は女優・小芝風花について。 * * *「時代」ではなく、「順番」と書かせていただいた。『女性セ…
2019.04.05 07:00
NEWSポストセブン
三浦百恵さん、息子のために一肌脱ぎW介護に懸命に取り組む
三浦百恵さん、息子のために一肌脱ぎW介護に懸命に取り組む
「私のわがまま、許してくれてありがとう。幸せになります」 あまりに有名なメッセージとともに、マイクを置きステージを去ってから38年。この間、芸能界と縁を切っていた三浦百恵さん(59才)の周辺がにわかに騒…
2018.12.30 07:00
女性セブン
激やせの松山千春、体調不安説に答える「元気ですよ」
激やせの松山千春、体調不安説に答える「元気ですよ」
「春のツアーでね、気合が入ってたからか、エネルギーが要ってなぁ。自分でもちょっとやせたなと思うよ…」 苦笑いを浮かべながら、松山千春(62才)は自分の体を労るようにさする。その手は白くやせ細っていた。 …
2018.08.09 16:00
女性セブン
松山千春で話題の「機内歌唱」 北島三郎もやっていた
松山千春で話題の「機内歌唱」 北島三郎もやっていた
 言わずと知れた松山千春(61)の代表曲「大空と大地の中で」。これを本人の生歌で、「大空」へ向かう前に聞くことができたラッキーな乗客たちがいる。 8月20日、新千歳空港発伊丹空港行の全日空航空機が保安検査…
2017.08.27 16:00
週刊ポスト
『ザ・ベストテン』秘話 井上陽水は法事で欠席した
『ザ・ベストテン』秘話 井上陽水は法事で欠席した
 久米宏と黒柳徹子の司会で、1978年1月にスタートした歌番組『ザ・ベストテン』(TBS系)。お茶の間に浸透し、驚異的な視聴率を叩き出した。 長きにわたって音楽シーンを牽引していく歌手たちが綺羅星のごとく並…
2016.06.07 16:00
女性セブン

トピックス

結婚生活に終わりを告げた羽生結弦(SNSより)
【全文公開】羽生結弦の元妻・末延麻裕子さんが地元ローカル番組に生出演 “結婚していた3か間”については口を閉ざすも、再出演は快諾
女性セブン
「二時間だけのバカンス」のMV監督は椎名のパートナー
「ヒカルちゃん、ずりぃよ」宇多田ヒカルと椎名林檎がテレビ初共演 同期デビューでプライベートでも深いつきあいの歌姫2人の交友録
女性セブン
NHK中川安奈アナウンサー(本人のインスタグラムより)
《広島局に突如登場》“けしからんインスタ”の中川安奈アナ、写真投稿に異変 社員からは「どうしたの?」の声
NEWSポストセブン
《重い病気を持った子を授かった夫婦の軌跡》医師は「助からないので、治療はしない」と絶望的な言葉、それでも夫婦は諦めなかった
《重い病気を持った子を授かった夫婦の軌跡》医師は「助からないので、治療はしない」と絶望的な言葉、それでも夫婦は諦めなかった
女性セブン
コーチェラの出演を終え、「すごく刺激なりました。最高でした!」とコメントした平野
コーチェラ出演のNumber_i、現地音楽関係者は驚きの称賛で「世界進出は思ったより早く進む」の声 ロスの空港では大勢のファンに神対応も
女性セブン
元通訳の水谷氏には追起訴の可能性も出てきた
【明らかになった水原一平容疑者の手口】大谷翔平の口座を第三者の目が及ばないように工作か 仲介した仕事でのピンハネ疑惑も
女性セブン
歌う中森明菜
《独占告白》中森明菜と“36年絶縁”の実兄が語る「家族断絶」とエール、「いまこそ伝えたいことが山ほどある」
女性セブン
大谷翔平と妻の真美子さん(時事通信フォト、ドジャースのインスタグラムより)
《真美子さんの献身》大谷翔平が進めていた「水原離れ」 描いていた“新生活”と変化したファッションセンス
NEWSポストセブン
羽生結弦の元妻・末延麻裕子がテレビ出演
《離婚後初めて》羽生結弦の元妻・末延麻裕子さんがTV生出演 饒舌なトークを披露も唯一口を閉ざした話題
女性セブン
ドジャース・大谷翔平選手、元通訳の水原一平容疑者
《真美子さんを守る》水原一平氏の“最後の悪あがき”を拒否した大谷翔平 直前に見せていた「ホテルでの覚悟溢れる行動」
NEWSポストセブン
5月31日付でJTマーヴェラスから退部となった吉原知子監督(時事通信フォト)
《女子バレー元日本代表主将が電撃退部の真相》「Vリーグ優勝5回」の功労者が「監督クビ」の背景と今後の去就
NEWSポストセブン
文房具店「Paper Plant」内で取材を受けてくれたフリーディアさん
《タレント・元こずえ鈴が華麗なる転身》LA在住「ドジャー・スタジアム」近隣でショップ経営「大谷選手の入団後はお客さんがたくさん来るようになりました」
NEWSポストセブン