携帯用サイトのURLが変更になりました。ブックマーク等の変更をお願い致します。
http://k.news-postseven.com/archives/20101206_7349.html

注目のビジュアル

アメリカ・ワイオミング州の「青い温泉」

ラジオ沖縄出身の伊波紗友里さん

業田良家4コマ「平和小学校の校則」

九州朝日放送の三澤澄也アナ(25)

藤沢里菜二段。史上最年少15歳のタイトルホルダー

『らーめん天神下 大喜』の「冷やし中華」

五重屋根のほぼ全体が見られるようになった姫路城大天守

長野放送出身の岸田あさみさん

高級路線に舵を切った牛丼チェーン「松屋」

モバイル NEWSポストセブン

携帯電話でもNEWSポストセブンをお楽しみいただけます。
下記のQRコードを使ってアクセスしてください。

QRコード

スマホ NEWSポストセブン

スマートフォンブラウザでもNEWSポストセブンをご覧いただけます。

twitter 耳寄り情報お届け中


菅首相 ネットで対戦する囲碁ゲームに朝まで没頭することも

2010.12.06 10:00

 総理大臣の覚悟とは、自分ですべて決断し、すべて責任を負うことである。何も国のトップに限ったことではなく、企業の社長、一家の家長であってもリーダーの役割は同じである。菅直人・首相が国民から見捨てられているのは、その覚悟が見えないからだ。政策は官僚任せ、政治判断は官房長官のいうがまま。しかも最近では「奇行」が目立ってきたという。

 菅首相は最近、怖くて夜も眠れないという。公邸の様子を知るごく親しい人物が明かしたところによると、夜中、伸子夫人が目を覚ますと、菅氏がベッドにいないことが増えているのだという。慌てて夫人が探すと、菅氏は書斎でデスクに向かって座っている。

「ああ、読書でもしているのね」と思って近づくと、没頭しているのはネットで対戦する囲碁ゲーム。公務で分刻みのスケジュールをこなす立場なのに、明け方までそうやって起きている夜が少なくないという。

 囲碁は戦略性に富むゲームであり、古くは戦国大名、現代では政治家やエリート官僚に愛好家が多い。政界では、与謝野馨・たちあがれ日本共同代表と小沢一郎・民主党元代表が東西の横綱。菅氏も最近かなり腕を上げたと評判だが、「小沢氏との対局に負けてからネット碁にハマった」といわれ、実力はずっと下になる。

 総理大臣が碁盤を前に政局の行方を読んで黙考している―というなら、ドラマのワンシーンとしても絵になるが、夜中に起きてパソコンに向かい、失礼ながら素人の横好きレベルの碁を打っている姿は、現実逃避の引きこもり青年を想起させる。

※週刊ポスト2010年12月17日号


人気ランキング

1.
ジャニーズ六本木騒動 24歳の被害女性が真相を週刊誌に告白
2.
ASKA逮捕で芋づる式か 元プロ野球選手や有名歌手も戦々恐々
3.
加藤茶の体調不安 「テレビで見る姿以上に深刻」との証言も
4.
古舘伊知郎氏 番組で都合のいい「権威」を見つけてひれ伏す
5.
東大卒2億稼ぐトレーダー村田美夏さん キャバ嬢経験も活かす
6.
倉敷・小5女児監禁 極秘捜査は周辺住民にバレバレだった
7.
韓国人の国際結婚お見合いツアー 全裸チェックがあることも
8.
韓国人男性との結婚 ベトナムやキルギスで禁止の方針が浮上
9.
160キロ記録の大谷翔平に村田兆治氏が球速アップのアドバイス
10.
松坂大輔 日本球界復帰なら横浜DeNAや中日が争奪戦に参加か

今日のオススメ

提供元一覧

日本人が知っておくべき「慰安婦」の真実

神の島 沖ノ島

小学館創業90周年記念企画 ウチノヨメ。

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ

© Shogakukan Inc. 2014 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。