国内

民主党議員 小沢一郎支持を地元で説明できぬジレンマあった

 9月14日に行われた民主党代表選は菅直人首相が小沢一郎前幹事長を破り、再選した。「党員・サポーター票」は菅氏249ポイントに対し、小沢氏51ポイントと大差がついたが、「国会議員票」は菅氏の206人(412ポイント)に対し、小沢氏は200人(400ポイント)を獲得。小沢氏は議員から何が支持されたのか? 自民党の元郵政造反組で民主党に転じた川上義博・参院議員が代表選を控え、率直に語っていた。

「民主党の議員の多くは小沢さんのような強いリーダーシップが必要だとわかっているが、小沢支持を公言すればマスコミに叩かれて火の粉をかぶることを恐れている。地元の有権者から『どうして小沢さんを支持するのか』と聞かれると説得できないで窮している。菅執行部も小沢氏を排除すれば支持が高まると考えて脱小沢といっているわけです。それは党にとっても国民にとっても不幸です」

 さらに、民主党のある若手議員も告白していた。

「支援者と話していても、新聞の世論調査のいうように国民の8割が反小沢とは全然感じない。だが、小沢支持といえば新聞に『小沢チルドレン』と書かれ、逆に生方幸夫氏のように小沢批判をすればマスコミの寵児になれる。

 だから若手議員は自分からは声をあげにくい。そして一般国民は小沢さんは党内でも支持が低いと思ってしまう。国会のねじれより、国民と民主党のねじれのほうが今は重大な問題だ」

 大マスコミが作り出す小沢氏のイメージがあまりに悪過ぎ、議員が本音を言えない状態もあったというのが民主代表選の一側面だったようだ。

※週刊ポスト2010年9月10日号

トピックス

紺色のお召し物だった紀子さま
紀子さま、悠仁さまに「悪夢の再来」 宮内庁17cm包丁送付事件、同封便箋には皇族批判
女性セブン
京都の街を歩く舞妓のイメージ(写真/イメージマート)
元舞妓の告発に有名歌舞伎役者たちが大慌て 関係が露見すれば廃業は必至か
女性セブン
逮捕された「RYO&YUU」
「バレないように森の中で」公然わいせつ逮捕「RYO&YUU」が語っていた野外動画撮影の“対策” 実際には公園、海岸でも裸に
NEWSポストセブン
よくぞ言った!江口のりこがぶっちゃけたテレビのタブー「番宣出演は意味がない」
よくぞ言った!江口のりこがぶっちゃけたテレビのタブー「番宣出演は意味がない」
NEWSポストセブン
ゴルフをする女性芸能人が増えている(左は小島、右は鷲見。ともに本人のインスタより)
タイトなウェア姿を投稿しまくりの小島瑠璃子と鷲見玲奈「ゴルフ女子」枠巡る熾烈な戦い
NEWSポストセブン
ポスト和久田麻由子アナに浮上 「元東大ミスコン」堀菜保子アナ(27)の“大きな武器”
ポスト和久田麻由子アナに浮上 「元東大ミスコン」堀菜保子アナ(27)の“大きな武器”
NEWSポストセブン
TBS・安住紳一郎アナウンサーの魅力の源は?(時事通信フォト)
「定年までTBSに」先輩・吉川美代子アナが期待する安住紳一郎アナのこれから
週刊ポスト
結婚を発表し、お相手を「建築会社」とした滝沢。「一般男性」とは言っていない
滝沢カレン結婚!「テラハ」出演“肉食系”ハーフモデルのどこに惹かれたのか
NEWSポストセブン
眞子さまの箱根旅行のお姿。耳には目立つイヤリングも(2018年)
小室圭さんの妻・眞子さん 華やかだった4年前の「箱根・女子旅ファッション」
NEWSポストセブン
逮捕された「RYO&YUU」
公然わいせつ逮捕「RYO&YUU」、性的動画アップは「親公認」だった 22歳の女は愛知・香嵐渓で全裸に
NEWSポストセブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
高橋真麻
高橋真麻「おでんの卵8個食べても太らない」女性が憧れる美スタイルの理由
NEWSポストセブン