• TOP
  • ビジネス
  • FXで800万円損失主婦「主人にばれたら間違いなく離婚」

ビジネス

2010.09.15 23:17

FXで800万円損失主婦「主人にばれたら間違いなく離婚」

「元手がなくても大丈夫」「主婦でも簡単に毎月100万円」などと人気のFX(外国為替証拠金取引)。少ない元手にレバレッジ(てこの原理)を使って為替を売買するという金融商品だが、もちろん、勝っている人ばかりではない。以下、FX歴1年半の専業主婦、田辺順子さん(仮名・43)の悲しいFX体験告白だ。

 とにかく損ばかりです。FXを始めて1年半の主婦ですが、この間に出した損失が、累計で800万円。もう、ここまで損失額が膨らむと、どうしたら良いのか、分からなくなってしまいます。

 主人にばれたら、間違いなく離婚です。なんとしてでも損失を取り戻したいので、今は値動きの荒い英ポンド/円のみでデイトレードを繰り返しています。レバレッジは100倍。ただ、8月からは最大レバレッジが50倍に規制されるのが残念です。

 本当にどうしたら良いのでしょう……。とにかく早く損は取り戻したい。でも、大きく損をするのが怖いので、常にポジションを持って、1万円の利益が出たら、その時点で細かく利益を確定させています。それでも損を全額取り戻すのに、かなりの時間がかかってしまいます……。気持ちは焦るばかり。それと、損をしたときの対処法がよく分かりません。今は、ポジションを持って損が出た時は、ただひたすら損が回復するのを待っています。損切りは嫌いです。

 これでも、以前は大きく儲かったこともありました。やはり英ポンド/円でトレードしたのですが、1か月間で100万円も含み益が出たことがあるのです。ただ、「もっと儲かるかも?」と色気を出して利益を確定させずにいたら、09年に英ポンドが暴落して、それまでの利益をすべて吐き出したうえ、400万円もの損失を抱えることになってしまいました……。その後も、トレードを繰り返していきましたが、そのたびに損失が膨らみ、今では800万円もの損失を抱え込んでしまった次第です。

 やっぱり、私はFXには向いていないのでしょうか……。正直、ここまでうまくいかないと、自分はFXに手を出すべきではなかったという後悔の念に駆られます。

※マネーポスト2010年9月号

関連記事

トピックス