• TOP
  • 芸能
  • 挙式延期が相次ぐなか 山本モナはハワイで予定通り挙式

芸能

2011.04.22 07:00  女性セブン

挙式延期が相次ぐなか 山本モナはハワイで予定通り挙式

 ハワイ・ワイキキから車で15分。やしの木に囲まれた緑豊かな庭園の真ん中に佇む白亜の教会。建造は1924年で、ロイヤルハワイアンの気品が漂う荘厳な造りは、多くのロコに愛されてきた。

 4月17日午後3時過ぎ(現地時間)、その教会のパイプオルガンが重厚な音色を奏で始めた。聖歌隊の歌声が響くなか、35メートルの真っ赤なバージンロードを歩いたのは山本モナ(35)だった。そして「LOVE NEVER FAILETH」と書かれた祭壇で、不動産投資会社社長のAさん(34才)と永遠の愛を誓った。親族を中心に約30人の参列者が、ふたりを祝福した。

 震災以降、林家三平(40)&国分佐智子(34)、小倉優子(27)らが、婚約や挙式をそれぞれ延期したと報じられているなか、モナは予定通り挙式を行った。

 芸能関係者はこう話す。

「結婚にたどり着くまで本当に長かったですから(苦笑)。これ以上待てなかったんでしょう」

※女性セブン2011年5月5日号

関連記事

トピックス