• TOP
  • ライフ
  • 米をおいしく炊く裏ワザちょい足し はちみつ、ヨーグルトetc.

ライフ

2011.08.06 16:00  NEWSポストセブン

米をおいしく炊く裏ワザちょい足し はちみつ、ヨーグルトetc.

『澤飯家のごはんは息子の光がつくっている。』1巻 山田可南 定価550円

 女性セブン本誌で好評連載中のマンガ『澤飯家のごはんは息子の光がつくっている。』に登場するレシピや、毎日の料理をよりおいしくするヒントを紹介します。

 * * *
 最近の炊飯器はとても優秀。表示通りにやれば充分おいしく炊けるけれど、さらに意外なモノを足すことで、甘みが増したり、ツヤツヤになったりと驚きの効果が得られます。アイディア次第で、毎日のごはんがさらにおいしく!

●炭を入れて
 遠赤外線の効果でごはんがふっくら。炭のミネラルがごはんに浸透しておいしくなる。また、保温中も入れておくとごはんの酸化を遅らせ、においも吸着してくれる。

●酒
 米1合に対して大さじ1の酒を加える。ふっくら炊き上がり、酒の糖分によって甘みもプラス。

●みりん
 米1合に対して小さじ1~2加えて炊く。効果は酒と同様だが、甘みが強いのでやや控えめに。

●はちみつ
 米1合に対して小さじ1。はちみつに含まれるミネラルとともに甘みと旨みが加わりツヤが増す。

 ●ヨーグルト
 米1合に対して大さじ1をよく溶かして入れる。やわらかく炊き上がるため玄米ごはんにもおすすめ。

関連記事

トピックス