• TOP
  • 芸能
  • 葉山エレーヌ タトゥー男性との交際に日テレ上層部慌てる

芸能

2011.09.26 16:00  週刊ポスト

葉山エレーヌ タトゥー男性との交際に日テレ上層部慌てる

日本テレビの朝の情報番組『スッキリ!!』でMCを務める葉山エレーヌ(29)。さすが人気の女子アナだけに、写真週刊誌『フライデー』にスッパ抜かれた彼女の熱愛発覚は局を超えて話題になっているが、当の日テレでは、葉山アナの熱愛が“大問題”に発展しつつあるという。日テレ関係者が声を潜めてこう語る。

「島田紳助の件で暴力団との交際にとても敏感になっているところに、葉山の相手が体のそこら中にタトゥーをした男でしたからね。上層部では週刊誌を開いて『この男は大丈夫なのか』と大わらわ。アナウンス部内でも“よりによってこの時期に、なんであんな男と”と皆、頭を抱えたんです」

葉山の相手は暴力団関係者ではなく、プロのミュージシャンなのだが、実は日テレの社員や関係者の間には、以前から葉山の“目撃”情報が相次いでいたという。

「春頃から、葉山アナがタトゥーを入れた男と街を歩くのを見たという話を、あちこちから聞いていた。僕の知り合いのディレクターは6月に鎌倉で2人を目撃。ADも渋谷で2人が腕を組んで歩いているのを見たらしい」(日テレ関係者)

ところが、そうした情報は上司らには全く伝わらず、『フライデー』にキャッチされてしまった。

「それだけ目撃情報がありながら、何ら対策もたてられず、悪いイメージで報道されてしまったことを上層部が問題視。“今後、外部で独身アナウンサーが異性といるのを見たときは、局に報告!”となってしまった。

独身社員は“そこまで社員を監視する権限があるのか?”と猛反発。今、局内には不穏な空気が漂っています」(前出・日テレ関係者)

※週刊ポスト2011年10月7日号

関連記事

トピックス