島田紳助一覧

【島田紳助】に関するニュースを集めたページです。

明石家さんまは『明石家サンタ』で長年、八木亜希子アナと共演
女子アナのタレント化は『オレたちひょうきん族』から始まった
 バラエティ番組において、女子アナは、大物MCと共演することで成長していく。「てれびのスキマ」こと戸部田誠氏がレポートする。 * * *「女子アナ」という概念は「楽しくなければテレ…
2021.02.27 07:00
週刊ポスト
審査員から歌手に?
上沼恵美子、寵愛したキンコン梶原が番組を降りるまでの騒動
《梶原くんは東京から行ったり来たりがしんどいということで》。6月29日、“西の女帝”と呼ばれる上沼恵美子(65才)のラジオ番組『上沼恵美子のこころ晴天』(ABCラジオ)の冒頭、上沼が突然、…
2020.07.02 07:00
女性セブン
出川哲朗
マセキ芸能社が芸人に支援金、出川哲朗が交渉?と若手が噂
「歩合制なので仕事がないと一文無しになるところでしたが、“支援金”が出て救われました。今回も出川さんが社長に掛け合ってくれたという噂が出ています」 こう感謝を述べるのは、ウッチャン…
2020.06.08 07:00
女性セブン
1978年の世界歌謡祭でグランプリ(時事通信フォト)
円広志『夢想花』ヒット後、売れなくなり初めて大人になった
 大ヒット曲を生み出すと、人生が一変する。それによって、大きな失敗も引き寄せてしまうこともある。それらを経験したからこそ今があると話すのは、1978年のヒット曲『夢想花』を作詞作曲し…
2020.06.04 16:00
週刊ポスト
松竹から吉本に流れが変わった
関西芸能の中心が松竹から吉本へ変わった契機となる伝説番組
 1960年頃から生放送の一発勝負によるテレビのバラエティ番組で全国を席巻した関西局制作の数々の作品。関西のバラエティには、若手芸人の登竜門としての側面もあった。エポックメイキングと…
2020.05.30 16:00
週刊ポスト
週刊ポスト 2020年3月13日号目次
週刊ポスト 2020年3月13日号目次
週刊ポスト 2020年3月13日号目次がん保険に入ったのに治療費がおりなかった!・退職金でリフォームしたのに70歳すぎたら不便だらけに ・“終の棲家”に選んだ老人ホームを認知症で追い出されて…
2020.02.28 07:00
週刊ポスト
渡辺謙は会見で自らを「スキだらけ」とかたった(時事通信フォト)
芸能人の不倫叩き激化、ネット・CM・製作委員会がもたらした
 俳優・東出昌大(32)と若手女優・唐田えりか(22)の不倫騒動の火が消えそうにない。妻である女優の杏(33)が第3子を妊娠していた3年前から関係が続いていたこともあってか世間の目は厳し…
2020.02.04 16:00
週刊ポスト
闇営業問題は世間を騒がせた(時事通信フォト)
大阪の芸人がヤクザと接近し「闇営業」に手を染めるまでの歴史
 大阪を象徴する芸能文化といえば、「吉本のお笑い」を思い浮かべる人が多いだろう。吉本新喜劇をはじめ、大阪の市井の人々には、吉本のお笑い文化が深く根付いている。その吉本にとって、201…
2020.01.15 16:00
週刊ポスト
松竹から吉本に流れが変わった
伝説女優・中村京子 今は新宿で「中村酒店」運営
 あの頃、もっとも輝いていたトップ女優たちは今、何をしているのか? 「巨乳AV女優」の元祖と呼ばれ、現在でも脇役・母親役などでAVに出演する中村京子が“当時と今”を語る。 * * * …
2019.08.17 15:59
週刊ポスト
元山口組直参組長が芸能人との付き合い断った「所作の美学」
元山口組直参組長が芸能人との付き合い断った「所作の美学」
 勝新太郎さんや高倉健さんなど、名だたる昭和スターたちと交友を重ねた元山口組直参組長・天野洋志穂(よしお)氏(79)は、「所作」という言葉をしきりに口にする。ふるまいや身のこなしだ…
2019.08.02 16:00
週刊ポスト
吉本興業の大混乱を見て「島田紳助がいれば…」の声も
吉本興業の大混乱を見て「島田紳助がいれば…」の声も
 反社会勢力にギャラをもらって出演していた闇営業問題が発覚、その当事者である雨上がり決死隊・宮迫博之とロンドンブーツ1号2号・田村亮による謝罪記者会見で岡本昭彦・吉本興業社長のパワ…
2019.07.31 07:00
週刊ポスト
とんねるず
吉本騒動の中、とんねるずが「自由すぎ」で増す存在感
 吉本芸人による闇営業問題に端を発した一連の騒動が収まる気配を見せないなか、我が道を貫くとんねるずの存在感が強まっている。 潔白を主張した雨上がり決死隊の宮迫博之とロンドンブーツ1…
2019.07.30 16:00
NEWSポストセブン
吉本社長 宮迫と亮は「君」、さんまと松本は「さん」の訳
吉本社長 宮迫と亮は「君」、さんまと松本は「さん」の訳
 雨上がり決死隊・宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号・田村亮らへのパワハラ発言をめぐる岡本昭彦・吉本興業社長の会見は、グダグダな内容以外にも気になった点があった。「宮迫君」「亮君」「…
2019.07.29 07:00
週刊ポスト
7月22日に会見を開いた吉本の岡本社長(撮影/木村圭司)
吉本興業 かつては暴力団と切れない関係、スキを狙う反社
「おまえら、テープ回してないやろな」「ほんなら全員連帯責任でクビにするからな」「おれにはおまえら全員クビにする力がある」 7月20日、雨上がり決死隊の宮迫博之(49才)が謝罪会見で、吉…
2019.07.25 07:00
女性セブン
吉本芸人が参加した振り込め詐欺グループの忘年会
「闇営業」問題 芸能界VSネット界みたいな対立図式はおかしい
 釈明、謝罪に続いて擁護、批判、論評の類も渦巻いている。「闇営業」問題の本質はどこにあるのか。コラムニストのオバタカズユキ氏が指摘する。 * * * バレバレなのにウソをつく人が…
2019.06.30 16:00
NEWSポストセブン

トピックス