• TOP
  • 芸能
  • AKB48 蜷川実花さんが手掛けたディズニー挿入歌映像初公開

芸能

2012.10.31 08:00  NEWSポストセブン

AKB48 蜷川実花さんが手掛けたディズニー挿入歌映像初公開

初公開されたAKB48『Sugar Rush』のミュージッククリップ

 米・ロサンゼルスで行われたディズニー映画『シュガー・ラッシュ』(2013年3月公開)ワールド・プレミア(現地10月29日)で、AKB48 の歌う楽曲『Sugar Rush』のミュージッククリップが世界初公開された。

 ミュージッククリップの監督を務めたのは、フォトグラファー・映画監督である蜷川実花さん。同映画のお菓子だらけのファンタジーな世界感を、見事に表現している。

 蜷川さんは、「AKB48史上一番かわいいPV にしようということを心がけました。『東京』発のよいものができました」とコメントしている。

『Sugar Rush』は、同映画の全世界挿入歌および、エンディングソング。ディズニーからの依頼を受けて制作された完全オリジナル楽曲で、AKB48の総合プロデューサー・秋元康さんが詞を書き下ろした。

 映画『シュガー・ラッシュ』は、リッチ・ムーアが監督、クラーク・スペンサーが製作を務めたディズニー新作アニメーション。ゲームの悪役の主人公が、ヒーローになるべく奮闘する姿を描いた作品となっている。

関連記事

トピックス