• TOP
  • 芸能
  • 大下容子アナに男性スタッフが「テレ朝のカトパンですから」

芸能

2013.11.01 07:00  週刊ポスト

大下容子アナに男性スタッフが「テレ朝のカトパンですから」

 視聴率3冠に向けて独走するテレビ朝日では、ある「熟女アナ」が男性スタッフたちから“猛追及”されていた。大下容子アナ(43)だ。

 10月某日、西麻布のジビエ料理店には、同局の男性スタッフたちに囲まれ上機嫌で赤ワインを片手にした大下アナの姿があった。

『ワイド!スクランブル』での安定したMCぶりに加え、アナウンス部の課長という肩書き。「テレ朝女子アナチームの最高権力者」ともいわれる大下アナだが、プライベートでは独身を貫いている。この日は酔いもあってか、周囲も容赦なく結婚についての質問を浴びせた。

「なんでそれだけキレイなのに独身なの?」「なんか問題あるんじゃないの?」「大下はスケベさが足りないんだよ!」と男たちは言いたい放題。

 大下アナは、「そうだよねェ……、何でなんだろうねェ……」とポツリと漏らすばかりでドンヨリと曇った表情になってきた。

 すると「さすがにヤバイ」と思ったのか、男性陣は一転フォローに回った。

「大下さんはテレ朝のカトパンですから!」
「視聴率は取れるし性格もいい。はっきりいって大下さんみたいな人はいない!」
「それはないでしょ!」

 と頬を赤らめながらも、大下アナは上機嫌に。テレ朝関係者がいう。

「大下アナや下平さやかアナ(40)らウチには大物独身アナがけっこういて、いつも“なぜ結婚しないの?”という好奇の目に晒されている。本人たちは内心では気にしてるようです」

※週刊ポスト2013年11月8・15日号

関連記事

トピックス