• TOP
  • ライフ
  • 株主優待だけで生活する男性 吉野家株で重宝なのはサービス券

ライフ

2013.12.17 07:00  女性セブン

株主優待だけで生活する男性 吉野家株で重宝なのはサービス券

「株主優待だけで生活する男」として知られる棋士の桐谷広人さん。桐谷さんは優待内容に「食」が入っている銘柄を重宝している。その中の一つが吉野家ホールディングスだ。

 同社は、牛丼専門店の先駆けとなった『吉野家』を軸に全国展開。アメリカやアジアにも進出している。『吉野家』『京樽』『ピーターパンコモコ』『千吉』など、グループ店で使える「300円サービス券」を100株で10枚、1000株で20枚、2000株で40枚もらえる。

【吉野家ホールディングス】
最低必要額(単元株)/11万8700円(100株)
株価/1187円
権利確定日/2月末・8月末
配当金/2000円
配当利回り/1.68%

※1:優待内容および配当金は変更になる場合があります。
※2:株価、最低必要額、配当利回りは12月3日時点の株価を基に作成。
※3:配当金は実績 なお、本記事では、単元株で得られる配当金の額を記載。

※女性セブン2013年12月26日・2014年1月1日号

関連記事

トピックス