• TOP
  • 芸能
  • イ・ビョンホン下ネタ飲み会の動画撮影され5億円要求受ける

芸能

2014.09.14 07:00  女性セブン

イ・ビョンホン下ネタ飲み会の動画撮影され5億円要求受ける

 イ・ビョンホン(44才)がふたりの女性、新人K-POPアイドルグループ『GLAM』のダヒ(20才)とモデルのAさん(25才)に、酒の席でスマートフォンで撮影された動画を流出させると脅迫され、約5億円の金銭を要求された。

「3人は8月にビョンホンの後輩の飲み会で知り合いました。“事件”が起きた現場は、ビョンホンの自宅とも、Aさんの自宅ともいわれています。8月28日に、脅迫を受けたビョンホンが警察に被害届を提出したことで事件が発覚しました」(韓国在住ジャーナリスト)

 脅迫に使われた動画については、以下、ビョンホンのこんな下ネタが明らかになっている。

「初体験はいつ?」「男を見るとき、顔を見るか。それとも性的な魅力を見るか」「男性のどこを見ると興奮するか?」

 性的接触やセクハラはなかったといわれているものの、事件は沈静化する気配がないという。

「ビョンホンは昨年8月に、女優のイ・ミンジョン(32才)と結婚したばかり。その妻が知らぬところで、3人の男女でそんな変態トークをしていたことに、韓国国民は衝撃を受けています。韓国では男女問わず、結婚している人がたとえ酒の席でも下ネタをするのはNG。

 そのあたりは日本よりも厳しい目で見られると思います。そもそも結婚前にもビョンホンは、元婚約者と名乗る女性から婚約不履行訴訟を起こされたこともありましたし、“また女性トラブルか…”という失望感も大きいですね。ただ脅迫した女性たちは、ビョンホンに最初からその目的で近づき、会話もそのための誘導があったはずなので、彼に同情する声もあがっています」(前出・韓国在住ジャーナリスト)

 しかし、インターネット上には、

《なんでエロトークしただけで脅迫されたんだろう? その後があったんでしょ?》

 などの声が殺到している。そんな事態にまで陥った後始末…4日、ビョンホンは、所属事務所を通じてこんな警告文を発表した。

《悪質なデマのレベルがこれ以上傍観できないレベルであり、これは今回の犯罪行為に対して協力するのと同じだと判断。現在、サイバー捜査隊に捜査依頼した。今後、強く法的に対処する方針》

 さらに5日、ビョンホンは直筆で心境を綴った告白文を公開。

《最も重要であり、胸が痛むことは、私の最も愛する人を失望させ、傷つけたということです》

 最近のビョンホンは、ため息ばかりついて過ごしているという。

※女性セブン2014年9月25日号

関連記事

トピックス