芸能

スザンヌ 同郷・上田桃子と前夫の不倫疑惑に「絶対許せない」

斎藤の不倫疑惑に「絶対許せない」とスザンヌ

 スザンヌ(28才)が元プロ野球選手の斉藤和巳(37才)と離婚していたことを発表した。2014年1月に生まれた長男の親権はスザンヌが持つという。

 長男誕生から1年で離婚となってしまったスザンヌと斉藤。なぜこんなにも早く壊れてしまったのだろうか?

「結婚してからスザンヌさんはご主人を支えるため、彼が活動の拠点としている福岡へ引っ越しました。赤ちゃんが生まれてからは、両親やママ友の手を借りながら一生懸命子育てをしていました。でもご主人は知らんぷりだったそうで…。離婚を決めた大きな理由のひとつは、いわゆる産後クライシスだったそうです」(スザンヌの知人)

 産後クライシスとは、「産後2年以内に夫婦の愛情が急速に冷え込む状況」のこと。夫が育児に非協力的で妻の精神的・肉体的つらさを理解しなかったり、逆に妻が子供の世話にかかりきりになり夫が不満をため込んでしまい、夫婦関係に亀裂が入ることをいう。

「夫婦ふたりで力を合わせて子育てをしていきたいと思っていたスザンヌさんに対して、斉藤さんは引退してからもテレビやスポーツ紙でのプロ野球解説など、仕事に没頭する日々。“うちの夫はなんで育児に参加してくれないんだろう?”と、スザンヌさんの中で不信感が募っていったみたいなんです」(前出・スザンヌの知人)

 ふたりの間には徐々にすれ違いが生じはじめていたようだが、スザンヌは、なんとか乗り越えようと必死だったという。しかし――。

「そんなときに、斉藤さんと“彼女”の関係を知ってしまったんです」(前出・スザンヌの知人)

 彼女とは女子プロゴルファーの上田桃子(28才)だ。2013年の引退以降、“つきあい”のゴルフ三昧だったという斉藤は、昨年5月にブログで《上田桃子ちゃんと食事をしたので、桃子ちゃんのプレーも見たくて、朝イチの練習から行った!》と綴っていた。その上田も、「野球選手の中で(斉藤が)いちばん好き」と公言していた。

「昨年12月に『週刊文春』で斉藤さんと上田さんの不倫疑惑が報じられましたが、もうずいぶん前から噂になっていました。“福岡のホテルで見た”“博多でデートしていた”なんて目撃情報がたくさん飛び交ってましたよ」(芸能関係者)

 赤ちゃんが生まれてからのスザンヌは、毎日てんてこ舞い。夜中は2時間ごとに目覚める赤ちゃんをあやして、やっと寝ついたと思ったらもう朝。初めての子育てで戸惑うことも多く、肉体的にも精神的にも疲れ切っていた。

「ご主人は子育てを手伝ってくれないばかりか、スザンヌさんを“女”ではなく“母”としてしか見てくれないようになったそうなんです。彼女は“今は仕方ないけどこれからがんばっていけばいい”って話していました。そんな時にご主人の“不倫”話がどんどん耳に入ってきて…。涙ながらに離婚を決意したそうです。

 スザンヌさんは2008年に熊本県宣伝部長に就任するほど地元愛が強いんですが、上田さんの出身も熊本。夫の不倫相手が同郷で同い年なんて屈辱ですよね。“もう絶対許せない”って叫んでいました」(前出・スザンヌの知人)

※女性セブン2015年4月2日号

関連記事

トピックス

再び「フリー転身」が噂される日本テレビの水卜麻美アナ
水卜麻美アナ「フリー転身」の噂が再び日テレ社内で浮上 背景に久野静香アナの退社か
NEWSポストセブン
食事を受け取ってオフィスに戻る小室圭さん
小室圭さん3度め試験の詳細判明 「学歴エリートの彼なら大丈夫」エールの声
NEWSポストセブン
小林麻耶
小林麻耶 「國光真耶」への改名は小林家・両親との完全決別宣言か
NEWSポストセブン
プーチン大統領の体調に様々な指摘が(Getty Images=共同)
「プーチン氏の後継者」に浮上、36歳大富豪の子息・コヴァリョフ氏の素顔
週刊ポスト
なぜ悠仁さまは最寄り駅近くから徒歩通学を?
悠仁さま、最寄り駅近くで送迎車降りて徒歩通学 「特別扱い求めない」ご意向か
週刊ポスト
薬局を視察する金正恩(写真/EPA=時事)
北朝鮮・金正恩がコロナ感染拡大を公表 「防疫部門は無能」発言に党幹部震え上がる
週刊ポスト
パチンコ店で時間を過ごす浅田舞
浅田舞、パチンコ店で合計6時間のスロット打ちに居合わせた客は「スマートな打ち筋」
NEWSポストセブン
布袋寅泰と今井美樹が食事
今井美樹、布袋寅泰のツアーにあわせて同伴帰国 「ロンドンひとり生活」に不安か
女性セブン
「月100万円しかない」という発言をした細田博之・衆院議長(時事通信フォト)
国会議員の歳費“2割カット”の詭弁 夏冬のボーナスは満額支給されていた
週刊ポスト
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
NEWSポストセブン
三浦百恵さんはキルトを続ける
三浦百恵さん 三浦友和とのキューピッドだった「芸能界の父」と最後の別れ
女性セブン
プーチン大統領の体調に様々な指摘が(Getty Images=共同)
プーチン大統領の「健康不安説」 足を引きずって歩いている様子も確認
週刊ポスト