斉藤和巳一覧

【斉藤和巳】に関するニュースを集めたページです。

【動画】斉藤和巳「スザンヌ似美女」と沖縄の高級ホテルでバカンス
【動画】斉藤和巳「スザンヌ似美女」と沖縄の高級ホテルでバカンス
 元プロ野球選手で、現在は野球解説者でYouTuberの斉藤和巳氏のデートシーンをキャッチしました。 年の瀬も押し迫った12月末。沖縄・名護の高級ホテルに斎藤氏の姿はありました。食事をする斎藤氏の目の前にはスタイル抜群の美女の姿が。 同じホテルに宿泊していた男性によると「女性は茶髪のストレートヘアで、元奥さんのスザンヌさんをさらに若々しくしたような美人でした。前日も同じ女性と一緒に食事をしていたのを見かけました」とのことです。【↑ 上の写真クリックで動画へ】
2022.01.15 07:00
NEWSポストセブン
朝食をとる斉藤和巳
斉藤和巳「スザンヌ似美女」と年末に沖縄の高級ホテルでバカンス
 年の瀬も押し迫った12月末。沖縄・名護の高級ホテルには福岡ソフトバンクホークスで活躍した元プロ野球選手で、現在は野球解説者でYouTuberの斉藤和巳氏(44)の姿があった。斉藤氏は人目を気にしてか黒いキャップを目深にかぶっていたが、身長192cmの大柄な身体は隠しきれず、周囲の視線を集めていた。料理を取って席についた斉藤氏の向かいには、目鼻立ちがはっきりとしたスタイル抜群の美女が座っていた――。 同じホテルに宿泊していた男性が当日の様子を語る。「女性は茶髪のストレートヘアで、元奥さんのスザンヌさんをさらに若々しくしたような美人でした。年齢は20代後半から30代前半くらいだと思います。パーカーを着ていましたが、服の上からでも分かる抜群のスタイルの持ち主でした。ですが、それ以上に斉藤さんが高身長でオーラがあったので目を引きました。アルマーニの帽子を被っていましたがバレバレ(笑)。スラッとして顔が小さくて、めちゃくちゃ格好良かったです。前日も同じ女性と一緒に食事をしていたのを見かけました」 斉藤氏は、言わずと知れたダイエー(現・ソフトバンク)の大エース。1996年、南京都高校3年時にドラフト1位指名を受けて福岡ダイエーホークスに入団すると、2006年には最多勝利・最優秀防御率・最多奪三振・最高勝率・最多完封の「投手5冠」を達成するなど華々しい記録を残した。その一方、2013年に引退するまでの現役生活17年間で3度も手術するなどキャリア後年はケガとの苦しい戦いだった。現在は野球解説者として活躍する傍ら、YouTubeチャンネルを開設し、自らの野球への考えを多方面に向けて発信している。 そんな斉藤氏は私生活で2度の離婚を経験している。最初の結婚相手は年上の一般女性だったが、離婚。その後、2011年に当時「おバカタレント」として人気だったスザンヌ(35)と再婚した。2014年1月には男児をもうけるも2015年3月に離婚を発表、その後は浮いた話はなかったが、沖縄で年末休みをともにしていた美女は一体誰なのか──。 年が明けてから、斉藤氏に話を聞くと苦笑いしながらもこう回答した。「(年末に沖縄で女性と一緒にいたそうですが?)ほ~……。友達ですよ。沖縄にはみんなで行っているので……」 結婚しているのか、という問いには無回答だった斉藤氏。3度の大手術を乗り越えた野球界のレジェンドに、「3度目の春」が訪れるかも?
2022.01.11 16:00
NEWSポストセブン
斉藤和巳が幾多の手術をしながら野球と向き合った日々について振り返る(時事通信フォト)
斉藤和巳 あえて野球と向き合いストレス受け止める道選んだ
 元ダイエー(ソフトバンク)ホークス投手・斉藤和巳は、2006年に最多勝利・最優秀防御率・最多奪三振・最高勝率・最多完封の投手5冠を達成するなど、華々しい記録を残している。しかしその野球人生はケガとそのリハビリに苦しめられたものだった。現在は野球解説者として活躍する斉藤が、3度も手術しながら野球と向き合った日々について振り返る。 * * * 1996年、南京都高校3年時にドラフト1位指名を受けて福岡ダイエーホークス(現・福岡ソフトバンクホークス)に入団し、17年間現役でプレーしてきました。ただ振り返るとまともにプロでプレーできたのは数年だけで、後はケガとの戦いの日々でした。 肩の手術を合計3回やっています。最初は、プロ3年目に右肩間接唇の手術をしました。関節唇とは、肩関節が前後、上下にぶれないように支える働きをするところです。通常は骨にしっかりと付着しているが、少し伸びていたため手術で元の状態にしました。そのおかげでプロ入り7年目の2003年に20勝を挙げることができ、その年から4年連続二桁勝利、パリーグ史上初の沢村賞2度受賞と、数々のタイトルを手にすることができました。 とはいえ肩が完全に元通りになったわけではありません。疲労もあったのか、また状態が悪くなっていきました。しかしこの頃にはエースとしての自覚も芽生えたし、チームが私を必要としてくれていたのもあり、「肩が壊れても手術・リハビリして復活すればいい」という覚悟を持って投げていました。 しかし2008年1月に右肩腱板修復手術で再び戦線離脱。その2年後に3度目の手術。これは前回やった手術の経過が思わしくなかったための再手術のような形です。結局2度目の手術を受けた年から引退する年までの6年間は、リハビリに費やすことになり、最後まで一軍で投げることはできませんでした。ストレスを受け止める道を選んだ「長いリハビリ期間は辛くなかったか。ストレスのコントロールはどうしていたのか」といった質問をよく受けます。お酒を飲んだり、美味しいものを食べたりして発散する方法もありますが、ただの気休めにしかならないと思っています。人それぞれの考え方があるので、刹那的でもパーッとやることで前に進むことができればそれでいいと思いますが、僕はあえて野球と向き合い、ストレスを受け止める道を選びました。野球で受けたストレスは野球で返すしか発散できないという考えでしたから。 自分に人より強い忍耐力があるというわけではありません。むしろ自分の弱さを知っているので、常にやるべきことを明確にしないと怖くなってしまうのです。襲ってくる怖さを知り、それでもやらなければならないとなれば、みんな思考を巡らせると思います。 思えばリハビリ期間はその繰り返しでしたね。他のことならいざ知らず、自分が好きな野球に対しては背を向けたくない思いが一番でした。自分が好きなことをやりたいのなら、どんな辛いケガをしても、最後の最後まで踏ん張り続けるべきだと思っています。【プロフィール】斉藤和巳(さいとう・かずみ)/1977年生まれ、京都府出身。1995年ドラフト1位でダイエーに入団。2006年投手5冠達成。現在は解説者として活躍中。取材・文/松永多佳倫※週刊ポスト2020年12月11日号
2020.12.01 11:00
週刊ポスト
SB千賀滉大が語る「独自のエース像」を目指しもがく日々
SB千賀滉大が語る「独自のエース像」を目指しもがく日々
 福岡ソフトバンクホークスの千賀滉大は、日本球界が誇る本格派右腕だ。今季も既にチームトップの11勝をマーク(8月27日現在)。5月には月間MVPにも輝いた。「ホークスのエースは千賀」。これは多くのプロ野球ファンの一致した見解だろう。だが彼は現在、大きな苦悩の中で必死にもがいていた──。「このままでは自分は終わっていく選手になってしまう……何も成長を感じられない1年でした」 話が昨シーズンの内容に及んだ時、最初は彼が何を言ってるのかよく理解できなかった。13勝7敗、防御率3.51。タイトルは獲得できなかったが立派な数字だ。日本シリーズでは勝利投手こそ逃したものの2試合に先発して試合を作っている。しかし、チームが日本一になろうとも、千賀はそんな結果では納得できなかった。「何か変えなくてはいけない……何か行動を起こさなければいけない……相当焦っていました」 投手としての自分を根本から変える──。千賀はそのきっかけを、尊敬する先輩でもあるダルビッシュ有に求めた。シーズン中から連絡を取り合い、日本シリーズ終了後、すぐに米国へ飛んだ。「ダルビッシュさんがどんなトレーニングをしているのか見せてもらって、『なぜトレーニングが必要なのか?』という部分から話を聞かせてもらいました。今の自分に足りないものについても相談して、自分なりにトレーニングについて研究するようにもなりました」 成果はすぐに表われる。今季の開幕戦では、自己最速の161キロを記録して6回無失点と好投した。だが、急速な肉体の変化は副作用も伴った。「自分の中で、投げ方のイメージが変わったので、フォークボールを含めた変化球をうまく操れなくなって……迷子になってしまった感じですね。6月からはストレートの軌道に近いスラット(スライダーとカットボールの中間球)の習得にチャレンジしていて、何とかシーズン中に自分のモノにしたいのですが……。今季はそんな試行錯誤のマウンドが続いています」 代名詞「お化けフォーク」の精度を一旦、捨ててまでも新たな自分を求める選択をした。そんな千賀が目指す投手像とは? エースとは勝つ投手なのか、負けない投手なのか、それとも信頼される投手なのか。「実は、明確に『これだ!』という形はまだ掴んでいないんです。これまでは、勝つよりも負けないことが大事だと思っていた。でも最近はチーム全体が『こいつが投げているんだから、この試合は勝つんだ!』という存在がエースなんじゃないかと。今、そういう人はそんなにいないんじゃないかと考えるようになりました」 勝利投手となった8月10日の日本ハム戦。千賀は5回に4失点するも、7回まで粘り強くマウンドを守り続け、味方の逆転を呼び込む。味方攻撃中は、高校球児のようにベンチ最前列で声を出してチームを鼓舞した。「試合後に松田(宣浩)さんや(甲斐)拓也が『ベンチのお前の姿を見て打とうと思った』と言ってくれて嬉しかったですね。もちろん、試合中だけでなく、練習への態度など普段の姿勢も大事。投手としてどうあるべきか。斉藤和巳さんに相談して、最近、そういうふうに考えるようになりました」 シーズン20勝もマークした平成ホークスの大エース。その斉藤氏は、期待を込めて辛口で後輩を鼓舞する。「人前で努力するのは当たり前。陰でどれだけチームのことを考え努力できるか。理屈ではなく、そうするとエースの風格や佇まいがにじみ出てくる。最近はエースという言葉の重みが薄れてきていますけど、彼は本当のエースになれる器。僕なんかとは比べられないポテンシャルを秘めているんですから」(斉藤氏) 技術的な試行錯誤は続く。だが、昨季逃したリーグ優勝、そして日本シリーズV3が千賀の肩にかかっているのも事実だ。「昨年の日本シリーズでは第1戦に指名されましたけど、それは消去法だったと思う。今年は、『頭は千賀で決まり。で、その次は?』とベンチが考えるような存在にならないといけない。(エースになるために)こうしたらいいという明確な方法論はないと思う。だから、現時点で(そのエース像が)はっきり見えてないのもある意味、間違ってはいないというか……だからこそ今は、もがいてチャレンジする姿勢を貫くことが大事だと思っています」 独自のエース像に辿り着き、確立した時、千賀を「令和の大エース」の称号が待っている。【PROFILE】せんが・こうだい/1993年、愛知県生まれ。蒲郡高3年夏の甲子園県予選は3回戦敗退。2010年、育成ドラフト4位でホークス入団。2012年に支配下選手登録され、主に救援投手として活躍。2016年に先発転向。3年連続で二けた勝利をマークするローテの柱に成長した。MAX160キロ超の速球と「お化けフォーク」が武器。2017WBCでは準決勝米国戦で好投。大会最優秀投手賞に輝く。186cm、84kg。●撮影/本誌・藤岡雅樹 取材・文/田中周治※週刊ポスト2019年9月13日号
2019.09.04 07:00
週刊ポスト
ソフトバンクの強さは評論家の古巣愛を凌駕する?(写真:時事通信フォト)
評論家75人、パ・リーグ順位予想にバラツキが出にくい理由
 古巣への順位予想は甘くなる──。プロ野球評論家たちのセ・リーグ順位予想を徹底解析した結果、はっきりとそうした傾向が見て取れた。それでは、パ・リーグの場合はどうだろうか。データ分析家の岡野誠氏が、スポーツ新聞6紙(東京版)とフジテレビCS『プロ野球ニュース』の評論家75人のパ・リーグ順位予想を解析する。【*1:敬称略 *2:スポーツ紙と『プロ野球ニュース』の2つに出演した評論家で順位が異なる場合は最新の日付を優先 *3:川上憲伸は3月27日の東京中日スポーツと28日の『報道ステーション』で順位を入れ替えているため、後者を優先】 * * * まず、評論家75人によるパ・リーグ各球団の平均予想順位を見てみよう(小数点第3位以下を四捨五入)。【パ・リーグ各球団の平均予想順位】ソフトバンク:1.13位/日本ハム:2.69位/西武:2.83位/オリックス:4.71位/楽天:4.80位/ロッテ:4.84位 平均予想順位で1位(巨人)と2位(広島)の差が0.04しかなかったセ・リーグと比べ、パ・リーグは圧倒的にソフトバンクの前評判が高い。また、セ・リーグでは優勝候補の2チームをBクラス予想する評論家もいたのに対し(巨人4位が4人、5位が2人、広島4位が2人)、ソフトバンクは75人全てがAクラスに。さらに優勝予想を見ても、断トツの人気を誇っている。【パ・リーグ各球団の優勝予想人数】ソフトバンク:66人(88%)/日本ハム:6人(8%)/西武:3人(4%)/オリックス、楽天、ロッテ:0人(0%) DeNA、阪神、ヤクルトを1位にする評論家もいたセ・リーグと違い、パ・リーグは3球団に絞られ、セ・リーグ優勝予想の巨人の38人と広島の26人を足しても、ソフトバンクには及ばない。〈選手の質、量、経験で言えばどうしてもソフトバンクが本命になる〉(谷繁元信、3月28日付・日刊スポーツ)というように、実力が拮抗しているセ・リーグと比べ、パ・リーグはソフトバンクの戦力が群を抜いているという見方が大方を占めている。 別記事で解析したが、セ・リーグの順位予想では、古巣に対して甘くなる傾向があった(※各評論家の各リーグでの最も長い実働年数の球団を「古巣」と定義。たとえば、小山正明は阪神11年、東京・ロッテ9年、大洋1年のため、セは阪神、パはロッテを「古巣」とする)。 では、パ・リーグの順位予想では、この傾向はどうなるのだろうか。まず、今回の調査対象で、球団の消滅した近鉄出身の梨田昌孝を除いたパ1球団一筋の8人の古巣の順位予想を挙げてみよう。【現役時代パ・リーグの1球団一筋の評論家の古巣の順位予想】山田久志(阪急):オリックス2位/福本豊(阪急):オリックス4位/東尾修:西武2位/有藤通世:ロッテ3位/岩本勉:日本ハム2位/斉藤和巳:ソフトバンク1位/柴原洋:ソフトバンク1位/里崎智也:ロッテ5位 平均2.5位とやはり高い。この8人に加え、現役時代にセ・リーグを経験していない野村克也(南海→ロッテ→西武)と秋山幸二(西武→ダイエー)の2人、その他パ・リーグ経験者20人を足した計30人の古巣予想順位の平均は3.07位(梨田と同じく金村義明は古巣である近鉄が消滅しているため、この計算には含まない)。計64人のセ・リーグの2.63位と比べても、低くない。 入団から引退まで同一チームで終えた評論家はパ・リーグの8人(梨田除く)に対して、セ・リーグには35人。単純に考えれば、セ・リーグには古巣への思い入れの強い解説者が4倍以上もいる。評論家のパ1球団一筋の絶対数が少ない上に、パ経験者はセ経験者の半分以下になるため、順位予想にバラツキが出づらいのかもしれない。 とはいえ、その中でホークス出身以外の評論家も、有藤以外は全てソフトバンクを1位予想に。また、ホークスを「古巣」とする解説者6人の平均予想順位1.00位に対して、「古巣以外」69人でも1.14位。誤差は0.14しかない。セ・リーグ最小誤差である広島の0.71を大きく上回り、最大誤差である阪神の1.64とは約12倍の差がある。 古巣に対して主観の強くなる評論家たちも、ソフトバンクの優位は動かないと見ている。今年のパ・リーグは前評判通りホークスの優勝で終わるのか、それとも……。●文/岡野誠:ライター・データ分析家・芸能研究家。研究分野は松木安太郎、生島ヒロシ、プロ野球選手名鑑など。著書に『田原俊彦論 芸能界アイドル戦記1979-2018』(青弓社)。
2019.04.03 16:00
NEWSポストセブン
地獄を味わった松坂大輔の姿、根尾昂に厳しさ伝える教科書に
地獄を味わった松坂大輔の姿、根尾昂に厳しさ伝える教科書に
 松坂大輔(38)は日本球界に復帰してから「給料泥棒」と批判され続けた末に、2017年にソフトバンクから中日入り。背番号は「99」、年俸は「1500万円」と、堕ちるところまで堕ちた。その男が来年は再び背番号「18」を纏う。今季6勝4敗、防御率3.74。カムバック賞を予想できた人はファンを含めてほとんどいなかったに違いない。 今年は中日に、球界の未来を背負う「金の卵」が入団する。大阪桐蔭・根尾昂だ。大阪桐蔭は今年、甲子園の春夏連覇を成し遂げた。奇しくも20年前に同じ偉業を達成したのが松坂擁する横浜だった。時代を超えて甲子園のヒーローの運命が交差することに、因縁を感じずにはいられない。松坂の入団当時、西武で一軍投手コーチをしていた野球評論家の杉本正氏がいう。「大輔の1年目は、西口文也や松井稼頭央など一流の先輩たちが温かく受け入れてくれたので、色々なことを学ぶことができ、その背中を追うことで育ってきた。大輔は自分の意見を持ちながら、先輩たちの意見を積極的に取り入れていた。今後は松坂が、若手にその経験を伝えていく番なのかもしれません」 今年、引退した松井は「最も印象に残った選手」として松坂を挙げ、一方の松坂は「野手なら稼頭央さんになりたかった」と最大級の賛辞を送った。松坂にとっての松井同様、松坂は根尾にとってポジションの垣根を超えた大きな存在となるのだろうか。 現役時代に松坂と壮絶な投げ合いを何度も演じた、元ソフトバンクの斉藤和巳氏がいう。「プロ1年目は練習についていくのが精一杯で、先輩の背中を見ている余裕もないというのが正直なところです。でも、数々の大舞台をくぐり抜けてきた大輔の存在が根尾くんに与える影響は計り知れない。大輔からどれだけ多くを吸収し、盗めるか。根尾くんの将来を大きく左右するはずです」「甲子園のヒーロー」としてプロ入りして活躍しながらも、“地獄”を味わった松坂の姿は、根尾に「プロの厳しさ」を伝える何よりの“教科書”だろう。 平成の最後に邂逅した2人の怪物──。“復活”したとはいえ、全盛期の輝きには程遠いが、松坂は来季、次世代スターとファンの目に、「18番」にふさわしい姿を焼き付けられるか。※週刊ポスト2018年11月30日号
2018.11.19 16:00
週刊ポスト
斉藤和巳氏が日本シリーズ予想 「勝負を分けるのは四球数」
斉藤和巳氏が日本シリーズ予想 「勝負を分けるのは四球数」
 リーグ3連覇を果たした広島と、昨年日本一のソフトバンクの対戦となった2018年の日本シリーズ。その見どころを、ソフトバンクOBの斉藤和巳氏(40)に独自の視点で解説してもらった。その結果、斉藤氏は「4勝3敗」でソフトバンクが日本一になると予想した。 * * * 実は今年の日本シリーズは、カープvsライオンズの打ち合い対決になるだろうと予想していたので、ホークスが勝ち上がってきたのは少し驚きました。 そのCSを見て、改めて痛感したのが短期決戦における投手力の重要性。ライオンズのような打力があっても投手陣が崩れたら勝ち抜けないわけですからね。 投手力を比較すればホークスが上でしょう。先発陣の質・量は互角だけれど、ブルペンはホークスのほうが、駒が揃っています。先発のミランダはCSでは打ち込まれましたが、実はヤフオクドームでの成績がすごくいい。地元で登板できれば、シリーズの流れを左右する好投を期待できるかもしれません。 攻撃力はほぼ互角。ポイントとなるのは、カープ打線vsホークス投手陣の結果です。カープ打線の凄さは、12球団一の四球数599が示す出塁率の高さ。無駄な四球は失点に繋がります。実際、ホークスはCSファイナルステージ2戦目で9四球を与え13失点で敗れました。強打のカープ打線を相手に、どれだけストライクゾーンの中で勝負できるかがカギです。 カープはシーズン、CSと圧倒的な強さで勝ってきたので、シリーズでも同様の戦い方をするでしょう。もし不利な星勘定になった時、それをすぐに変えられるか……接戦になると思いますが、OBの立場も考慮して、ホークス優勝を予想します。取材・文■田中周治※週刊ポスト2018年11月9日号
2018.10.29 11:00
週刊ポスト
「中6日登板」に平松政次氏「1週間に1回じゃ暇だろうね」
「中6日登板」に平松政次氏「1週間に1回じゃ暇だろうね」
 かつては一流投手の条件とも言われた「シーズン20勝」だが、分業制やローテーション制が確立されるにつれてその数は激減。平成以降の20勝投手はわずか7人だ。斎藤雅樹(2回達成)、西本聖、上原浩治、斉藤和巳、井川慶、岩隈久志、田中将大である。今シーズン、「平成最後の20勝投手」は誕生するのだろうか。 カミソリシュートで知られる元大洋のエース・平松政次氏は、入団4年目の昭和45年に25勝を挙げた。その年の先発登板は38試合、リリーフを含めて51登板の大車輪だったが、シニカルな見方なのが印象的だった。「年間40~50試合も投げると、やっぱり体への負担は大きいからね。今は25試合くらい投げて、15~16勝を目指して長くやればいいんじゃないですか。それで年俸もたくさんもらえるわけですから。ただ、1週間に1回じゃ暇だろうね」 昭和の大投手たちと、平成のエースたちの違いの本質はどこにあるのだろうか。単純に登板数の違いというわけでもなさそうだ。通算400勝投手で、14年連続20勝の記録を持つ“カネやん”こと金田正一氏の答えはシンプルだった。「昔の20勝投手はストレートに力があった。落ちる球では限界がある。今はコントロールばかり考え、打者に向かっていく集中力や闘争心がない。だから、ストレートで空振りが取れないんじゃ。肩の力を抜いて、下半身で投げられないと、20勝なんてできませんよ」 ファンは、闘争心あふれる20勝エースの姿を平成の世でも見たいと願っている。※週刊ポスト2018年6月22日号
2018.06.13 07:00
週刊ポスト
往年の名選手たちが考える「平成最後の20勝投手」は誰?
往年の名選手たちが考える「平成最後の20勝投手」は誰?
 昭和25年の2リーグ分立後、「20勝投手」は両リーグから21年連続で誕生した。しかし、投手の「分業制」「ローテーション制」などが確立されるにつれ、その数は徐々に減少。平成以降の達成者はわずか7人だ。今季、「平成最後の20勝投手」は誕生するのか。 平成15年にダイエーで20勝を達成した斉藤和巳氏は、「昭和の先輩投手たちより高い勝率が求められる難しさがある」と話す。「今の球界は中6日登板が常識なので、先発登板は年間25~27試合。20勝するには、ほぼ負けられない。平成25年に、当時楽天の田中将大が24勝0敗という成績を残しましたが、奇跡に近い数字です。昭和の時代を投げ抜かれた先輩には、分業制は楽に見えるかもしれませんが、確実性が求められる先発投手の負担が軽減したわけではないと思います」 田中以来となる20勝投手は今季、現われるのか。全球団が50試合を終えた時点で、両リーグの最多勝争いには、8勝の大瀬良大地(広島)、7勝のメッセンジャー(阪神)、石川柊太(ソフトバンク)、多和田真三郎(西武)といった面々が名を連ねる(数字は6月7日終了時点、以下同)。シーズンのおよそ3分の1が終了した時点での数字だから、可能性はあるのでは──歴代20勝投手に水を向けた。◆「完投型」でないとムリ? カープ一筋19年、通算213勝を挙げ、昭和57年に20勝を達成した北別府学氏は、「20勝するうちに15敗できた時代より、5敗もできない今のほうが難しいのはたしかだが、チャンスのある選手はいる」と語る。「昨季17勝の巨人・菅野(智之)と、16勝の西武・菊池(雄星)は、今季もすでに6勝しているので十分圏内でしょう。20勝には打線の援護も必要ですが、8勝の大瀬良にはリーグ1位の得点を誇るカープ打線がついているので期待できる。オールスターまでにあと2勝できれば可能性は高くなる」 一方、マサカリ投法で通算215勝を挙げた元ロッテのエース・村田兆治氏は、「そもそも先発完投を目指す投手が減った。これじゃあ20勝は出ない」という。昭和51年に21勝を達成し、同54年には「21完投」の成績も残した村田氏の言葉には説得力がある。「昔は先発完投が常識で、マウンドに上がる日はいつも完全試合を目指していた。時代が違うといわれるかもしれませんが、今の投手は7回を投げれば中継ぎがいると思っている。だから、5回までももたない。僕は沢村賞の選考委員ですが、選考基準項目の『200イニング』を超す投手はほぼいません。 そんななか、巨人・菅野は先発完投の意識が強い。2年連続でリーグ最多完投を続け、去年は沢村賞も獲った。この気概で20勝を目指してもらいたいね」 時代とともに球界のシステムは変わった。それでも“20勝投手の条件”は、実はそれほど変わっていないとする見方だ。通算567本塁打を放ち“不惑の大砲”と呼ばれた門田博光氏も、数々の名投手と対戦した経験から同様の見方をする。「どの時代でも、“自分の勝ち”にこだわる気持ちがなければ、勝ち星は積み重ねられないですよ。昔のピッチャーは、他の投手を信用していなかった。点差が開いても完投が当たり前、点差が小さければ危なくて他人には任せられない、とね。それで、1度でも20勝を経験すると、さらに自信を持って投げるようになって、大した球威もないのにコントロールだけで打ち取られてしまう……そんな“エース級”が何人もいましたわ」※週刊ポスト2018年6月22日号
2018.06.12 07:00
週刊ポスト
「3年目の浮気」は脳のメカニズムとして埋め込まれていた
「3年目の浮気」は脳のメカニズムとして埋め込まれていた
《3年目の浮気》――交際開始から7年経った2014年9月18日に入籍した仲間由紀恵(37才)と田中哲司(51才)。このたび、妊活中の仲間の留守を狙って、田中が46才の超有名ヘアスタイリストと不倫をしていたことがフライデーされた。田中はすべてを認め、こんな謝罪文を発表した。《この度の報道に関して、私の軽率な行動でお騒がせしまして、関係者の皆様には大変ご迷惑をおかけしましたこと誠に申し訳ございません。家族には大変辛い思いをさせてしまい、今後このような思いをさせないと心から謝罪いたしました。皆さまの信頼を回復するべく芝居に精進して参りますと共に心からお詫び申し上げます》 今のところ、夫妻に離婚話は持ち上がっていないというが、結婚3~4年は、すべての夫婦にとって“鬼門”ともいえる。 例えば安達祐実(35才)とスピードワゴンの井戸田潤(44才)。交際5か月、2005年9月に結婚し、ツーショット会見を行った。しかし2006年4月に長女が誕生した直後、井戸田と元カノの浮気報道があり、結局2009年1月に離婚届を提出。夫婦生活は3年4か月だった。 紗栄子(30才)と米・レンジャーズのダルビッシュ有投手(30才)の結婚生活は4年2か月だったが、離婚協議を始めたのはちょうど、結婚3年目。他にも内田有紀(41才)と吉岡秀隆(46才)が3年、スザンヌ(30才)と斉藤和巳氏(39才)が3年3か月、宇多田ヒカル(34才)と紀里谷和明氏(49才)が4年半…離婚までの平均期間は3~4年、という統計通りの結果となっている。◆一度愛し合った仲が3年で終わるのは脳のせい 誰かを好きになった瞬間、脳には大きな変化が起きる。とくに重要なのはPES(フェニルエチルアミン)という脳内ホルモン。これは、人を好きになったときに濃度が上がるので、恋愛ホルモンともいわれている。 神経内科を専門とする医師で、著書に『脳が若返る30の方法』(中経出版)などがある米山公啓さんが説明する。「恋愛ホルモンによって、脳内では一気にいろいろな物質が作動し始めます。例えば男女の絆や愛情にかかわる『オキシトシン』が、“一緒にいたい”“会いたい”という感情を作り出します。 脳科学的には意味のない恋愛が、生物学的に重要な意味を持つのは、一緒にいる時間を長くさせて、生殖して子孫を残させるということ。だからPEAとオキシトシンが、一緒にいなければどうにもならないほどの気持ちを作り出すのです」 さらに恋愛中の脳内には、報酬系と呼ばれ、幸福感をもたらし、やる気スイッチを押すといわれる神経伝達物質『ドーパミン』が、側坐核などから大量に分泌される。ほかにも脳幹では、覚醒力が強く、気分を高揚させ、血圧の上昇にも関係する『ノルアドレナリン』や、一途な想いを生む『セロトニン』なども作り出す。「恋は盲目」とも「恋の病」ともいわれるが、恋愛中の人が周囲の声に耳を傾けることなく、いつもとは違う言動をしてしまうのは、これら脳内物質のせいだ。「恋愛中の脳は、こうした活性化物質によって刺激され、快感が与えられることによって、活動レベルが上がります。そういう意味で、恋をしている脳は若いといえます。ただし脳は、ずっと刺激があるよりも、同じ状態を保ちたいという恒常性を求めるので、PEAは次第に枯渇し、結果的にこれが飽きとか、慣れという現象につながるわけです。 一度愛し合った仲が、3~4年で終わってしまうのは脳のメカニズムとして組み込まれていること。それより長く恋人や夫婦の関係を続けるためには、理性を司る前頭葉の働きで、相手の存在を認め、自分の損得を考え、そこで一緒にいるべきかいないべきかを考え判断し、お互いを補完し合うような環境を作り出していくしかありません」(米山さん)※女性セブン2017年6月29日・7月6日号
2017.06.23 07:00
女性セブン
スザンヌも告白 女性が離婚後にモテ始める3つの理由
スザンヌも告白 女性が離婚後にモテ始める3つの理由
「ずっと友達と思っていた男の子とかから、離婚した後にすごい連絡が来るようになったりして。ちょっとびっくりしました」『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で離婚後のモテモテぶりを披露したのはタレントのスザンヌ(29才)。昨年3月に元福岡ソフトバンクホークス・斉藤和巳(38才)と離婚したばかりだが、共演のTKO・木下に「今のスザンヌ見ると、ちょっとイケるんちゃうかなって思ってしまいますよね」と言われると、「本当~!?」とまんざらでもなさそうな笑顔を浮かべていた。 この「離婚モテ」現象にうなずく女性は少なくない。「離婚後、同窓会に出たら、私のまわりに男子が大勢集まってきて。結婚時代はもちろん独身の頃以上…。私もまだイケるかも」(40代女性)「離婚からまだ半年ですが、職場で複数の男性からアプローチを受け始めて…」(30代女性) 離婚件数は増加傾向にあり、1990年には約15万組だったものが2000年代以降は25万組を超え続けている。なかでも目立つのは30代半ば以上50代未満の女性の離婚率の上昇だ。 最近ではダルビッシュ有(29才)と離婚した紗栄子(29才)が資産2000億円ともいわれる企業経営者と交際していることも話題になった。 なぜ離婚後の女性はモテるのか。婚活コンサルタントで婚活スクールも主宰している松尾知枝さんによれば、理由は3つある。「一度は誰かに生涯の伴侶として選ばれているということで、男性にとって安心感が大きい。一度、結婚で失敗をしていて現実を知っているため謙虚で高望みをしない。そして、未婚女性よりもしっとりとした色気がある。男性にとってみればその色気が“スキがある”と映るのかもしれませんね」 女性にとってみても離婚のイメージは昔に比べて格段によくなった。『ずっと独身でいるつもり?』などの著書があるライターの雨宮まみさんが言う。「きっかけは2002年の安室奈美恵さんです。離婚後も人気が衰えることなく、むしろ女性から支持されました。 ちなみに北欧では離婚なんて普通のことで、むしろ『バツイチからが本番』という風潮さえあるそうです。1度目で現実を見ているから、2度目からはいい結婚生活を送れるという捉え方なんです」 モテるがゆえの注意点もあるという。「バツイチ女性は男性から『結婚を迫られることがなさそうで楽』と見られています。都合がいい女と思われることも多く、既婚者や変な男がいっぱい寄ってくることも。態度で相手を制して“寄せつけない女”になってほしい」(雨宮さん)※女性セブン2016年2月18日
2016.02.07 16:00
女性セブン
今年もいろんな離婚がありました(naka / PIXTA(ピクスタ)
吉田と平子ら2015年の芸能人離婚から大人の強がり方を学ぶ
 2015年も芸能人の離婚がニュースを賑わせた。そのコメントは味わい深く、応用力がある。大人力コラムニストの石原壮一郎氏が、芸能人の離婚から大人の強がりを学ぶ。 * * * いろいろあった2015年も、残すところ数日。もうすぐお別れしなければならない2015年への惜別の想いを込めて、また、新しい年を迎える前の厄落としの一助になれたらというおせっかいな願いを込めて、今年の芸能人の離婚を振り返ってみましょう。 離婚は結婚以上に人生の一大事です。辛い経験を乗り越えた人たちのコメントには、大人の強がり力や立ち直り力を考えるヒントが詰まっているはず。こっそり学んで、2016年をたくましく生きていく糧にさせてもらいましょう。 記憶に新しいのは、12月21日に離婚した俳優の吉田栄作と女優の平子理沙。結婚は1997年でした。平子は事務所を通じて「別々の道を歩むことになりましたが、一緒に過ごした日々は大切でとても感謝しております。これからは友人として新たな関係を築いていくと思います」などとコメントしています。 一緒に過ごしたことに感謝しつつ、今後もいい関係を続けたいというこの言い方は、たとえば自分がリストラされて会社を辞めることになったり、会社を辞める人を見送ることになったときに、ほぼそのまま応用できます。期待されたプロジェクトチームがたいした成果を残せないまま解散することになった場合も、こう言って強がりましょう。 涙の記者会見が印象深かったのが、3月に元ソフトバンク投手で野球評論家の斉藤和巳氏と離婚したタレントのスザンヌ。結婚は2011年12月で、2014年1月には男児が誕生しています。会見の中で「夫婦にはなれたけど、家族にはなれていなかったのかなと思います」という名セリフが飛び出しました。 これは部下とギクシャクして、結局は相手が異動になったり辞めてしまったりするケースで使いたい言い方。相手が最後に「お世話になりました」と挨拶に来たときに、「上司にはなれたけど、相棒にはなれてなかったのかな」といえば、誰のせいでもなくそういう運命だったのかもしれないという雰囲気になりそうです。 また、スザンヌは「結婚生活は幸せだったし、彼に出会えなかったら息子にも出会えなかったし、後悔はまったくありません」「これから違う人生を歩みますけど、私も頑張りますし、彼も頑張って欲しいです」とも言っています。 もし自分自身が離婚することになったときは、記者会見はしないでしょうけど、自分の心の中で「後悔はない」と強調し、相手に「頑張って欲しい」とエールを贈ってしまいましょう。悔やんだり恨んだりするより、そのほうがきっと早く立ち直れます。友達が離婚したときも、「でも、後悔はないよね」「でも、奥さんにも頑張ってもらいたいよね」と言って慰めてあげると、本人も「そうだな」と思って気が楽になるに違いありません。 6月に放送されたテレビ番組で、3月に離婚していたことを発表したのが、タレントで落語家のヨネスケ。結婚生活は40年を迎える直前でした。離婚の理由について「銭湯に行ってくると言って、5年間帰らなかったら『長い銭湯だね』と三くだり半を突きつけられ、今はひとりで銭湯に行っています」と語りました。実際、長く別居していたようですが、もちろん「銭湯に行ってくる」と言って家を出たというのはヨネスケ流のシャレです。 自分の辛い状況を人に説明するときには、シャレをまじえつつ、やや自虐を込めて語るのが、大人の精いっぱいの強がり力でありカッコつけ方。奥さんが家を飛び出して何日も帰ってこない場合は、仮に男の影がチラついていたとしても、友達に「いやあ、銭湯でも行ってるんじゃないかと思うんだけどね」とノンキな口調で話しましょう。 そして、奥さんが無事に帰ってきてくれたら、なるべく平静を装って「おやおや、長い銭湯だったね」と迎えるのが、男の美学であり主導権を握るための先手。ややこしい話し合いは、あとからで十分です。ただ、こちらの意外な対応にうろたえた奥さんが「ち、違うわよ、温泉旅館よ」と言わなくてもいいことを口走る可能性もありますが。 これを書いているのは25日ですが、例年、年末ぎりぎりに電撃離婚のニュースが飛び込んでくるのが常です。離婚は秒読みと噂されているのが、米倉涼子と2歳年下の会社経営者。もしそうなったら、彼女ほどの大女優ともなれば、きっとたくさんの教訓を与えてくれるに違いありません。いや、けっして期待しているわけではなく……。 お正月前だというのに、全体的に縁起でもない話になってしまいました。ともあれ、備えあれば患いなしということで、たくましく力強く2016年を迎え撃っていただけたらと存じます。よいお年を。
2015.12.28 16:00
NEWSポストセブン
スザンヌのヨガ教室 胸の谷間見えると男性参加者のウケ抜群
スザンヌのヨガ教室 胸の谷間見えると男性参加者のウケ抜群
《台風の中、停電の中来ていただいたみなさんほんとにほんとにありがとうございました》──8月25日、地元・熊本で「ヨガ講師デビュー」を果たしたスザンヌ(28)はブログで、こう喜びを綴った。 今年3月に元ソフトバンクホークスの斉藤和巳氏(37)と離婚した彼女は、シングルマザーとして1歳の長男を育てながら、自宅のある熊本を拠点に東京や大阪を行き来しながらタレント生活を送っている。 そんなスザンヌが離婚後の4月に取得したのがグラヴィティヨガのインストラクター資格だった。グラヴィティヨガとは、重力を利用して筋肉を緩めて関節の可動域を広げ、体の歪みを矯正する日本発祥のヨガ法だ。 熊本市内のショッピングモールで行なわれたスザンヌの教室は2部制で、それぞれ定員は45名。そして受講費は4500円也。 募集が始まると、「たった3か月で資格を取った人に教えられたくない」「4500円も払って行きたくない。素人同然のインストラクターに払う金額じゃないでしょ」といったバッシングも一部で起きたが、フタを開けてみれば満員の大盛況だった。「第2部では停電が起こるアクシデントがあり薄明かりの中での講習となりましたが、スザンヌさんは戸惑いながらも丁寧に指導していました」(参加者のひとり) このように概ね好評だった教室だが、中でも男性参加者のウケは抜群だった。「スザンヌさんは首回りが大きく開いたピンクのTシャツを着て教えていたので、屈んだりするたびに、胸の谷間がチラチラ見えるんですよ。ポーズによっては結構大胆に見えるので、ヨガどころではなく、彼女の谷間に釘付けでした(笑い)」(男性参加者) 推定Dカップのバツ1巨乳が目の前でプルンプルン。思わぬ眼福に男性参加者は関節より頬を緩めて「儲けものだった」と囁き合っていたという。 次回の開催は未定だが、4500円は“コスパ”がいいかも!?※週刊ポスト2015年9月18日号
2015.09.11 07:00
週刊ポスト
人気占い師がスザンヌに助言「本名に戻せば運気アップ!」
人気占い師がスザンヌに助言「本名に戻せば運気アップ!」
 西洋占星術とタロットカードを駆使した独自の占いにより、もはや予約することが困難な占い師キャメレオン竹田。『お願い!ランキング』(テレビ朝日系)で若手芸人の悩みに答える「開運!ネタ見せ風水館」でも話題の彼女が、旬の有名人の未来を予測するシリーズ「あの人のこと“きゃって”に占っちゃいました」。今回は、今年3月に離婚を発表したスザンヌを占ってもらいました。 * * *──今回は先日離婚したばかりのスザンヌさんの今後を占っていただきたいと思います。竹田:ホロスコープ的に今は運気が良くないです。人生の中で28年~30年に1回の悪い時期ですね。ただ、裏を返せば、余計なものをどんどん失っていく時期でもあるので、そういう意味では離婚したのは正解だったかもしれないですね。──今後もしばらく悪い運気が続くのでしょうか?竹田:2017年の末まではあまり良くはありません。でも、今年の夏くらいから仕事運的には広がりが見えます。なので、夏から仕事を少しずつ増やしていくと、精神的にも元気になりそうですね。──そもそも元夫の斉藤和巳との相性はどうだったんですか?竹田:スザンヌさんと斉藤さんの相性は、スザンヌさんの存在が、斉藤さんのことを知らず知らずのうちに抑えつけがちな感じなんですよ。とくに、もし、斉藤さんが自由をもとめて、遊び好きだとしたら、斉藤さんは息苦しくなってしまいます。──斉藤和巳はどちらかというと遊び人タイプですね…。竹田:だから、良くなかったんでしょうね。あと、スザンヌさんと斉藤さんは一緒にいると、健康的にも良くないですよ。2人とも元気が失われてしまう。──斉藤和巳が怪我から復帰できなかったのは、もしかして…。竹田:どうなんでしょうねえ…。とにかく占星術的には、相性が悪い。離婚して良かったのかもしれないですね。スザンヌさんには、派手なタイプの男性ではなく、一途で真面目なタイプが合っています。どちらかというとあまりモテなさそうな男性がいいと思います。──ちなみに再婚はどうですか?竹田:2018年から運気が良くなるので、それ以降ならあると思います。でも、2017年の12月まではいい相手がいても、やめといたほうがいいかも。マイナスマインドになりがちなので、いい結果になりにくいです。──たとえば、運気をアップさせるために「スザンヌ」という芸名を変えてしまうというのはどうなのでしょうか?竹田:「スザンヌ」という名前の画数はすごく心配症で、心の余裕がなくなりやすい傾向が出ているんですよ。ただ、この名前で売れたわけですから、決して悪い名前ではないんですが。──本名は「山本紗衣(やまもとさえ)」なんですよね。竹田:「山本紗衣」は24画でものすごくいいですね。一代で財をなす画数ですよ。仕事運的にも、今のバラエティーだけでなく、たとえば女優とか、どんどんいろいろな方向に広がっていきそうです。むしろ今回の離婚はいいきっかけですよ。これを機に、スザンヌから本名の山本紗衣に改名して、女優になったほうがいいかもしれませんね。 * * * とにかく今は運気が最悪だというスザンヌ。どうやら本名のほうが画数的にはいいようなので、ここは心機一転、改名してみるのもいいかも?【プロフィール】占い師、作家、イラストレーター(画家)。株式会社トウメイ人間製作所代表取締役。西洋占星術とタロットカードの占い師で、作家・イラストレーターとしても活躍し、自著の本文中のイラストや、タロットカードのイラストもすべて自分で手がけている。テレビ・ラジオ出演、雑誌連載のほか、占いアプリも複数監修。著書合計14冊、タロットカード1セット、タロットDVD1本。『「レッツ!タロット」マスターDVD』(㏍ヴィジョナリ―・カンパニー)、『レッツ!タロット』(㏍ヴィジョナリ―・カンパニー)、『当たりすぎて笑える!星座★誕生日占い12星座シリーズ』(主婦の友社)、『スマホでかんたんホロスコープ占星術チョー入門』(KADOKAWA)、『22枚のカードで毎日がうまくいくタロット占い』(KADOKAWA)など。公式サイト:http://chamereontakeda.com
2015.03.29 07:00
NEWSポストセブン
浮気夫の離婚協議 妻の家事放棄盾に慰謝料は減額されるのか
浮気夫の離婚協議 妻の家事放棄盾に慰謝料は減額されるのか
 スザンヌが元・ソフトバンクホークスの斉藤和巳と離婚していたことを発表した。2人の間では、慰謝料や養育費に関して揉めているとの報道もあるが、夫は浮気、妻は家事放棄という夫婦が離婚する場合、夫側は家事放棄を理由に慰謝料の減額を求められるのだろうか? 弁護士の竹下正己氏が、こうした相談に対し回答する。【相談】 結婚して5年目。妻は専業主婦ですが、3年前から家事を放棄。我慢できずに離婚を申し立てたら、私の浮気がバレていたんです。妻は離婚を承諾する代わりに浮気された代償として多額の慰謝料を請求してきました。しかし、家事の放棄は許せません。その事実を引き合いに、慰謝料の減額は可能ですか。【解答】 今は離婚調停中であると思います。慰謝料額で折り合えず、調停不成立になると、あなたは裁判で離婚を求めるしかありません。 裁判で奥さんが離婚に反対すると、民法第770条が定める離婚事由を証明する必要があります。その事由は相手方の不貞行為、悪意の遺棄、3年以上の生死不明と回復の見込みのない強度の精神病が具体的に特定されています。 しかし、あなたの場合、該当する事情はありません。同法はこのほか、「婚姻を継続しがたい重大な事由」も離婚事由としています。例えば、家庭内暴力(DV)、配偶者からの暴言や侮辱的言動、度の過ぎた夫婦喧嘩、配偶者の犯罪、家庭を顧みない宗教活動、実家とのトラブル、異常な浪費による経済的破綻、長期の別居生活など、様々な事由により、婚姻関係が破たんした場合に、責任のない配偶者の方から離婚を求めることができます。 奥さんの家事放棄が原因で、夫婦仲が悪くなり、社会一般の通念から離婚やむなしと判断されれば、婚姻関係が破たんしたとして離婚が認められますが、家事の程度は千差万別で、ずぼらな奥さんは稀ではありません。夫も手伝って努力すべきとの意見も出そうです。 家事放棄が病的とまでいえないと、離婚は難しいと思います。加えて、あなたの浮気が夫婦疎遠の原因、あるいは離婚を求める動機である場合、あなたこそ決定的な離婚原因を作った有責配偶者として、離婚は認められない可能性が大です。調停委員の意見も聞き、慰謝料の額で妥協を図るべきです。 なお、慰謝料の額の算定は、奥さんの精神的損害の程度のほか、様々な要素が加味されます。あなたの浮気が、奥さんの度を超した家事放棄のせいだと判断されれば、一種の過失相殺として減額されることになるでしょう。【弁護士プロフィール】◆竹下正己(たけした・まさみ):1946年、大阪生まれ。東京大学法学部卒業。1971年、弁護士登録。※週刊ポスト2015年4月3日号
2015.03.28 16:00
週刊ポスト

トピックス

4Aに挑戦し続ける羽生結弦選手の今後はどうなる
羽生結弦、事実上の現役続行宣言「芸術性も技術も」不利なルール変更に挑む覚悟
女性セブン
バンド活動がいちばん楽しいと語っていた綾野
東京五輪のない今年も?『オールドルーキー』など夏ドラマのスタートが早くなっている理由
NEWSポストセブン
手錠監禁が行なわれたとみられる三瓶容疑者の別荘(時事通信フォト)
茨城23歳女性“手錠”監禁事件 2人を結びつけた「同人モデル」の危険な撮影実態
週刊ポスト
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
女性セブン
黒柳徹子と20年交際秘話
黒柳徹子、さだまさしと突然“共演NG”の謎 さだの鋭いジョークが原因か
女性セブン
広末がマッサージ店から出てきた
広末涼子が渋谷センター街に現れた!マッサージ受けてのんびり散歩、1人で寿司店に
女性セブン
松鳳山
人気力士・松鳳山「引退後は親方にならず退職」の裏に70歳再雇用と名跡不足の大問題
NEWSポストセブン
元タレント、アスリートから党首まで…参院選注目の女性候補者たち
元タレント、アスリートから党首まで…参院選注目の女性候補者たち
女性セブン
「ハウル・カラシニコフ」こと小川雅朝容疑者(本人の公式Twitterアカウントより)
NHKも騙されていた 淫行で逮捕「トー横のハウル」の巧みなメディア統制
NEWSポストセブン
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
女性セブン
眞子さまがデニム
小室圭さんの妻・眞子さん、海外メディアが「ユニフォームのようだ」と指摘する質素なファッション事情
NEWSポストセブン
井上陽水
井上陽水が進める引退への準備 個人事務所の社長は辞任、連絡が取れない状態か
女性セブン